本文へスキップ
 


 
 
”重要なお知らせ”


2011/9/1よりパワーアップでページ独立!

 
 


 
 
プロレス/格闘技
誕生日/忌日
5/6


 
 


 
 

ブライアン・ノッブス
Brian Knobbs
1964/5/6

アメリカ合衆国のプロレスラー。本名はブライアン・ヤンドリソビッチBrian Yandrisovitz)。ペンシルベニア州アレンタウン出身のユダヤ系アメリカ人。相棒ジェリー・サッグスとのタッグチーム、ナスティ・ボーイズとしての活躍で知られる。

来歴

ブラッド・レイガンズのコーチを受け、1985年にバーン・ガニアのAWAでプロレスラーとしてデビュー。当時は覆面を被り、マスクマンのザ・テロリストThe Terrorist)を名乗っていた。

1986年、幼なじみのジェリー・サッグスのデビューに合わせ、サッグスと "ナスティ・ボーイズ" を結成。以降、NWA、WWF、WCWなど各団体で活躍し、1990年代を代表するタッグチームとしてアメリカン・プロレス史にその名を残した。

1996年末、サッグスがnWoのジ・アウトサイダーズ(ケビン・ナッシュ&スコット・ホール)との抗争で首を負傷して引退。チームを解散し、自身もしばらく離脱していたが、後にシングルプレイヤーとしてWCWに復帰する。1999年からはWWF時代のマネージャーだったジミー・ハート率いる "ファースト・ファミリー" の一員となり、主にハードコア戦線で活躍。バンバン・ビガロやテリー・ファンクらと死闘を展開し、ハードコア王座を3回に渡って獲得した。WCW末期はフィット・フィンレイとコンビを結成している。

WCW崩壊後は2001年にサッグスとナスティ・ボーイズを再結成してフロリダ州タンパのXWF(Xcitement Wrestling Federation)旗揚げに参戦。2007/11/20にはWWEスマックダウンのダーク・マッチに出場した。

現在もサッグスとはタンパで家族ぐるみの付き合いをしており、同じくタンパ在住のハルク・ホーガンの親友としても知られる。妻はグレッグ・バレンタイン夫人の妹でもある。

2009年11月にはハルク・ホーガンがオーストラリアでプロモートした "Hulkamania Tour" にサッグスと共に参加。2010年1月からはTNAに登場した。

 
広告


直井 敏光
1966/5/6 - 1993/1/8

大阪府高槻市出身の元プロレスラー。

経歴

学生時代の1988年、パワーリフティングの全日本学生選手権で優勝の実績を持つ。

1994年、SWSに練習生として入門したが、デビューする事無くSWSの分裂を迎える。その後『道場・檄』『パライストラ』のメンバーが中心となって設立したNOWの所属選手となる。

1992/8/9、後楽園ホールでのプレ旗揚げ戦で鶴見五郎とエキシビジョン・マッチを行い、同年10/26、後楽園ホールでの畠中浩(現:畠中浩旭)戦で正式デビュー、将来を嘱望されていた。

年が明けた1993/1/8、前日の福井県鯖江市での興行を終えて、リング機材を乗せたトラックで帰京する途中、福井県敦賀市の北陸自動車道上り線で道路の右側斜面に衝突し横転事故を起こした。病院に搬送されたが 同日12時40分、頭蓋骨骨折で死亡した。享年28(満26歳没)。

NOWでは直井の急逝を受けて、同年4月に大阪(大阪府立体育会館第2競技場)と川崎市体育館で『直井敏光追悼興行』を行い弔意を示した。





伊藤拓
1972/5/6

ミヤギテレビのアナウンサー。宮城県仙台市出身。仙台市立南光台東中学校、宮城県仙台第二高等学校、法政大学文学部日本文学科卒業後1996年ミヤギテレビに入社。
NOAH中継





コルト・カバナ
Colt Cabana
1980/5/6

スコット・コルトンScott Colton)は、アメリカ合衆国のプロレスラー。イリノイ州ディアフィールド生まれ。()のリングネームでROHやPWGといったアメリカのインディ団体で活動していることで知られている。

来歴

日本やヨーロッパのインディ団体で活動後、ROHのレスリングスクールに入門。フィル・ブルックス、エース・スティールなどから鍛えられる。コルト・カバナColt Cabana)のリングネームでデビューし、2004年にはCMパンクとセカンド・シティ・セインツThe Second City Saints)なるタッグチームを結成してROH世界タッグ王座を二度獲得。シングルプレイヤーとしても真価を発揮し、タイトル獲得には縁がなかったもののメインイベンターでの出番が多かった。

2007年、WWEとディペロップメント契約。傘下団体のOVWにてデビュー後、OVW TV王座OVW南部タッグチーム王座を獲得。

同年、WWEと新しく契約した傘下団体であるFCW に移籍。FCWではストーリーラインでの活躍が認められて2008年8月にスコッティ・ゴールドマンScotty Goldman)のリングネームで昇格し、SmackDown!にて登場。トークコーナーなどを受け持ち、コミカルなキャラクターとしてファンから支持を得るが、試合では主にジョバーとしての役目が多く、2009年2月にWWEから解雇通告を受けた。

同年、ROHに再入団。リングネームをコルト・カバナに戻して活動。2011/3/6、カリフォルニア州ハリウッドにてアダム・ピアースを破り、NWA世界ヘビー級王座を獲得した。

獲得タイトル

NWA

  • NWA世界ヘビー級王座 : 1回

ROH

  • ROH世界タッグ王座 : 2回
    w / CMパンク

OVW

  • OVW TV王座 : 1回
  • OVW南部タッグチーム王座 : 2回
    w / チャールズ・エヴァンス
    w / ショーン・スピアーズ

他、米インディ団体を中心に多数のタイトルを獲得。


  

















 
   ↑ トップへヤフーオークション  


 Copyright(c) Mitsuishiya, Inc. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system