本文へスキップ
 


 
 
”重要なお知らせ”


2011/9/1よりパワーアップでページ独立!

 
 


 
 
プロレス/格闘技
誕生日/忌日
5/26


 
 


 
 

北村 ヒロコ
1972/5/26

日本の総合格闘家。本名は北村 裕子(きたむら ひろこ)。大阪府出身。禅道会小金井道場所属。

2人の娘を持つ「ママさんファイター」である。また、大の猫好きであり、家では6匹の猫を飼っている。

来歴

結婚・出産を経験後、34歳で夫・娘2人とともに自宅の近所にあった禅道会小金井道場に入門。当初の目的はダイエットのためであった。

2008/10/5、リアルファイティング空手道選手権大会・女子52kg以下級に出場。決勝で小澤深岬に勝ち、優勝を果たした。

2009/4/19、JEWELSのアマプロ大会「ROUGH STONE 1st RING」に出場。アマチュア総合ルールで大矢裕子に判定勝ち、浜崎朱加には判定ドロー。

2009/5/16、JEWELS 3rd RINGのオープニングファイトで村田恵実とJEWELSアマチュアルールで対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本勝ちを収めた。

2009/7/11、初のプロマッチとなったJEWELS 4th RINGでHARUMIと対戦し、三角絞めで一本勝ちを収めた。

2009/10/4、リアルファイティング空手道選手権大会・女子57kg以下級に出場。決勝で杉山しずかに0-3の判定負けを喫し、準優勝となった。

2009/12/11、JEWELS 6th RINGで浜崎朱加と対戦予定であったが、直前になって浜崎が怪我をしたため試合が中止となった。

2010/1/31、ROUGH STONE 2nd RINGのメインイベントで鹿児島陽子と対戦し、3-0の判定勝ちを収めた。

2010/2/11、初めてのケージでの試合となったVALKYRIE 04でsakuraと対戦し、パウンドでTKO勝ち。この試合は負傷欠場となったSACHIに代わる緊急出場となり、前戦からわずか11日後という連戦となった。

2010/3/19、JEWELS 7th RINGでセリーナと対戦し、アームロックで一本勝ち。プロデビュー以来4連勝となった。

2010/6/5、プロ5戦目で日本国外での試合に抜擢。アメリカ合衆国で行なわれたLegends MMA女子125lbsタイトルマッチでサリー・クラムディアックと対戦し、グラウンドでの肘打ち連打によりタオルが投入されTKO負け。プロ初黒星となった。

2010/8/29、禅道会主催の武道総合空手道選手権東海大会のワンマッチで井上瑞樹(魅津希)と対戦し、判定負けを喫した。

2010/10/10、JEWELS 10th RINGで開幕したROUGH STONE GP 2010 -52kg級に出場。準決勝で富田里奈に3-0の判定勝ち。
12/17、JEWELS 11th RINGの決勝で市井舞に3-0の判定勝ちを収め優勝を果たした。

獲得タイトル

  • JEWELS ROUGH STONE GP 2010 -52kg級 優勝
  • 2008 リアルファイティング空手道選手権大会 52kg以下級 優勝
  • 2009 リアルファイティング空手道選手権大会 57kg以下級 準優勝

空手道禅道会 リアルファイティング2009 杉山しずかVS北村裕子

女子総合格闘技
JEWELS
WOMEN'S FIGHTING
ENTERTAINMENT
女子総合格闘技JEWELS WOMEN'S FIGHTING ENTERTAINMENT~


 
広告







  

















 
   ↑ トップへヤフーオークション  


 Copyright(c) Mitsuishiya, Inc. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system