本文へスキップ
 
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しています。
但し、Youtube/ニコニコ動画/Dailymortionなど
日々追加しています。
5,000本以上ありますので検索キーワードを
↓に入れてお探しください。


Google

WWW を検索      
"極め”内検索


また、リンク切れ、レンタル、お探し中などの問い合わせは↓から
◆問い合わせ
ずく
 
 

プロレスレンタル、借りるならTSUTAYA



2011/8/1
プロレス関連商品
AMAZON


プロレス/格闘技 ニュース


AMAZON お勧めのスポーツDVD
AMAZON SPORTS DVD MAY

Sportsnavi
日刊スポーツ
スポニチ
デイリースポーツ
格闘技WEB
マガジンGBR
東スポ
  • 新日プロ真夏の祭典「G1クライマックス」開幕!
  • 真壁Vパレード公約/メキシコ帰りの内藤は新技投入予告
  • 火炎殺法出た!ムタ組が世界タッグ危険なV1
  • ジュニアタッグリーグ制覇の青木篤志が8・27オールスター戦出場を直訴
  • <SFイリノイ大会>ヒョードル引退近づく?3連敗
リアルライブ
バトル・ニュース
 ↑ トップへヤフーオークション
 
 


YouTube追加動画 ヤフーオークション

 

AMAZON 食品&飲料 ベストセラー
amazonfood


NJPW
G1クライマックス

G1 CLIMAX XXI 前日記者会見
G1 CLIMAX XXI オープニングVTR
棚橋弘至公開練習
小島聡公開練習
MVP公開練習
中邑真輔公開練習
永田裕志公開練習

STRIKEFORCE
Fedor Emelianenko: What's next for Fedor?
Fedor Emelianenko: "What happened happened"
Dan Henderson: "A back and forth first round"
Miesha Tate: "Not in reality"
Tim Kennedy: "I have thin skin - literally"
Tyron Woodley: "It was the right decision"
Tarec Saffiedine: "My toughest fight so far"

K-DOJO
STRONGEST-K 2011 Aブロック
STRONGEST-K 2011 Bブロック

NJPW
1982/4/1
蔵前国技館

WWF Jr.
タイガーマスクvsスティーヴ・ライト/2/2

NJPW
1982/4/21
蔵前国技館

WWF Jr.
タイガーマスクvsブラック・タイガー/2/2

NJPW
1982/5/25
静岡産業館

NWA Jr.
レス・ソントンvsタイガーマスク/2/2

NJPW
1982/5/26
大阪府立体育館

WWF Jr.
タイガーマスクvsブラック・タイガー/2/2

NJPW
1982/6/18
蔵前国技館

WWF Jr.
タイガーマスクvsウルトラマン

NJPW
1982/6/25
札幌中島体育
センター

センタータイガーマスク/藤波辰巳vsウルトラマン/エル・ポラコ

FMW
2001/5/11

FMW Scramble Survivor 2001 11.5.01 music video


AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演



USTREAM 23:00
チェリーの「さくらんぼ狩りナイト!」


サムライTV  22:00
アリーナ
2011年8月1日(月)号

火祭り公式戦!崔領ニvs澤田敦士
ZERO1 7.31大阪大会
<MONDAYおさポン>

23:00
NEW JAPAN LINE(#11)

24:00
全日本プロレスセレクション(#48)

J-SPORTS 22:00
スマックダウン #622

エゼキエル・ジャクソン vs クリスチャン
ダニエル・ブライアン vs ヒース・スレーター
ランディ・オートン vs ケイン

WWE RAW
ベスト・オブ・2010
WWE RAW ベスト・オブ・2010
WWE キャピタル・
パニッシュメント2011
WWE キャピタル・パニッシュメント2011

 
G+ 23:00
NOAH di コロッセオ #455
6.26後楽園ホール&7.10有明コロシアム

GHCヘビー
杉浦貴vs潮﨑豪

佐々木健介vsバイソン・スミス
森嶋猛vs谷口周平


AMAZON PCのベストセラー
AMAZON PC



プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル

 ↑ トップへヤフーオークション

プロレス/格闘技 関連商品SHOP
BACKDROP





プロレス/格闘技
今日は何の日?

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON 本のベストセラー
AMAZON BOOKS MAY



1989年以前

IWA
1967/8/1

TBSテレビとの放映契約がまとまり「来年1月からの中継開始」が発表された。 国際プロレスは資金調達の名目で、広島の乳業会社社長であった岩田弘を相談役に迎えた上で、TBSテレビのバックアップを受ける形で仕切り直しを行った。

AJW
1970/8/1
ロサンゼルス 

WWWA世界シングル王座
マリー・バグノン
トーナメントに勝利してバークよりベルト授与

1972/8/1
ジョージア州
アトランタ 

オックス・ベーカーがレイ・ガンケルに放った心臓部へのパンチ攻撃(ハート・パンチ)を受けた試合後に死亡

NJPW
1974/8/1

猪木とゴッチが「実力世界一決定戦に番勝負」。1日の第1戦は猪木が、8日の第2戦はゴッチが制し、引き分け。

WWF
1981/8/1

アンドレ・ザ・ジャイアント vs. ムーンドッグ・レックス

アンドレ・ザ・ジャイアント
アンドレ・ザ・ジャイアント


AJPW
1982/8/1
後楽園ホール 

UN
ジャンボ鶴田vsハリー・レイス / 2/2

大熊元司 /グレート小鹿 vs ミル・マスカラス/ドス・カラス

新日本プロレス
1983/8/1
岐阜産業館

タイガーマスク/木戸修vs寺西勇/小林邦明

~猛虎伝説~
Vol.6
初代タイガーマスク(佐山聡)~猛虎伝説~6


藤波 辰巳vsポール オンドーフ

NJPW
1985/8/1
両国国技館

因縁の対決第3弾
 
アントニオ猪木vsブルーザー・ブロディ



2/2 / 3/4 / 4/4

アントニオ猪木全集 7
ライバルとの激闘
アントニオ猪木大全集 Ⅷ


NJPW
1987/8/1
両国国技館

後藤達俊vs保永伸男
小林邦明vs船木優治
ヒロ斉藤vs山崎一夫
高田延彦vs山田恵一

ジュニア・ヘビー級列伝 5
ジュニア・ヘビー級列伝5

1989/8/1
グレート・ムタvsエディ・ギルバート


ヤフオクで今、売れているプロレス商品は何?
ヤフオクプロレス


1900年代

RINGS
1991/8/1 
大阪府立体育会館 

前田日明vsディック・フライ
ウィリー・ウイルヘルムvsピーター・スミット
クリス・ドールマンvsトム・フォン・マウリック
長井満也vsヘルマン・レンティング 長井デビュー戦

RINGS 1991-2002
 RINGS


ASTRAL STEP
2nd AQUA HEAT
水瓶座の運命


 
1994/8/1
後楽園ホール

剛竜馬vs宇宙魔神X

WWF
1994/8/1

アランドラ・ブレイズ vs. ブル中野
ショーン・マイケルズ vs. レイザー・ラモーン

RAW ザ・ビギニング VOL.2 1994
RAW ザ・ビギニング VOL.2 1994


FMW
1996/8/1
汐留

テリー・ファンクvsミスター・ポーゴ
W★ING金村vs田中正人
ハヤブサvs中川浩二
工藤めぐみvs
シャーク土屋/クラッシャー前泊/バッドナース中村
髪きりマッチ TAKAみちのくvs南条隼人
バトルロイヤル
 
汐留伝説
インディー世界一決定戦 7th
汐留伝説 インディー世界一決定戦

新日本プロレス
1997/8/1
両国国技館 

小島聡vsスティーブン・リーガル
天山広吉vs安田忠夫
スコット・ノートンvs平田淳嗣
蝶野正洋vs小原道由
グレート・ムタ vs中西学
橋本真也vs山崎一夫

1997
G1 クライマックス
97 G1 クライマックス Part.1

Hyper History of G1 Climax Vol.2
Hyper History of G1 Climax2


GREAT MUTA大全集~神秘の毒霧伝説

NJPW
1996/8/1
両国国技館
 

藤田和之vsドン・フライ

異種格闘技篇
異種格闘技篇


NJPW
1998/8/1
両国国技館

新日本プロレス(NJPW)

第8回 G1クライマックス

橋本真也vs天龍源一郎

お互いのプライドをかけた、壮絶なチョップの打ち合い!



破壊王 橋本真也全集紹介
Disk.5
時代への挑戦
破壊王 橋本真也


1998
G1 クライマックス
Complete Version Part.2
98 G1 クライマックス Part.2
蝶野正洋vs越中詩郎
山崎一夫vs佐々木健介
小島聡vs安田忠夫

Hyper History of G1 Climax Vol.2
Hyper History of G1 Climax2


パンクラス
1999/8/1

ミノワマンがネオブラッドトーナメントで優勝





2000年以降

ゼロワン
2004/8/1
後楽園ホール

佐藤耕平が「火祭り」で初優勝。 

WWE RAW
2005/8/1
コネチカット州
モヒガンサン

タタンカが9年半ぶりにWWEに登場。ユージンとの3分間のシングルマッチを行を行い、乱入してきたカート・アングルをユージンと協力して蹴散らすなど、大歓声で迎えられた。

NOAH
2008/8/1
汐留日テレタワー

小橋建太/伊藤旭彦vs秋山準/青木篤志

石森太二vs平柳玄藩

太田一平vsデイビー・リチャーズ

WAVE
2008/8/1

P-Techカップ JBエンジェルス試合権争奪トーナメント
植松寿絵 & 輝優優 vs. 木村響子 & 江本敦子

WAVEコレクション 2
WAVEコレクション


BJW
2008/8/1

松崎和彦vs石川晋也(練習生)
谷口裕一vs大橋篤
関本大介vs矢野啓太
葛西純vs今井計

BJ UNDERGROUND
LAZONA KAWASAKI 3DAYS
BJ UNDERGROUND

ドラゴン・ゲート 
2009/8/1
京都

Summer Adventure Tag Leag 開幕戦

【出場チーム】
吉野将人&B×Bハルク、土井成樹&谷嵜なおき、CIMA&Gamma、横須賀享&KAGETORA、新井健一郎&神田裕之、サイバー・コング&Kzy、鷹木信悟&YAMATO、ドラゴン・キッド&岩佐拓、望月成晃&中嶋勝彦

みちのく
2009/8/1

鉄人2009 開幕戦

【出場選手】
ザ・グレート・サスケ、フジタ“Jr"ハヤト、野橋真実、南野たけし、大間まぐ狼、Ken45°、ラッセ、大柳錦也、日向寺塁、剣舞

●剣舞(6分50秒 体固め)ken45°〇
△日向寺塁(15分00秒時間切れ)大柳錦也△
●ラッセ(6分43秒、片エビ固め)大間まぐ狼〇
●野橋真実(6分19秒 片エビ固め)南野タケシ〇
△ザ・グレート・サスケ(15分00秒時間切れ)フジタ“Jr”ハヤト△

 
NEO
2010/8/1
後楽園ホール 

SUMMER STAMPEDE 2010

第1試合
日米ストロングタッグバウト 15分一本勝負
勇気彩 & 花月 vs 水波綾 & ヘイリー・ヘイトレッド

第2試合
岸和田ケンカ格闘家vs東京ヤンキー娘タイマン対決 15分一本勝負
川崎亜沙美 vs 紫雷美央

第3試合
サマー・デイドリーム・6ウイメンズ 20分一本勝負
下田美馬 & 志田光 & 藤本つかさ vs
豊田真奈美 & 真琴 & 松本都

第4試合
超技巧派3WAYマッチ2010 30分一本勝負
宮崎有妃 vs 植松寿絵 vs さくらえみ

第5試合
JWP認定無差別級選手権
らあめん元&ラーメンきら星スポンサードマッチ
30分一本勝負
米山香織vsタニー・マウス

第6試合
野崎渚復帰戦 30分一本勝負
野崎渚vs朱里

NEO認定タッグ
栗原あゆみ/田村欽子vs華名/紫雷イオ

NEO2010

ドラゴンゲート
2010/8/1
京都KBSホール

UFC
2010/8/1
サンディエゴ
サンディエゴ・
スポーツ・アリーナ

UFC on Versus: Jones vs. Matyushenko

メインカード
ジョン・ジョーンズ vs. ウラジミール・マティシェンコ
岡見勇信 vs. マーク・ムニョス
ジェイク・エレンバーガー vs. ジョン・ハワード
五味隆典 vs. タイソン・グリフィン

プレリミナリィカード
ジェイコブ・ヴォルクマン vs. ポール・ケリー
マット・リドル vs. ダマルケス・ジョンソン
イーゴリ・ポクラヤッチ vs. ジェームス・アーヴィン
ブライアン・スタン vs. マイク・マッセンジオ
シャーレス・オリヴェイラ vs. ダレン・エルキンス
ロブ・キモンズ vs. スティーブ・スタインバイス

各賞

ファイト・オブ・ザ・ナイト:ブライアン・スタン vs. マイク・マッセンジオ
ノックアウト・オブ・ザ・ナイト:五味隆典
サブミッション・オブ・ザ・ナイト:シャーレス・オリヴェイラ
各選手にはボーナスとして40,000ドルが支給された


AMAZON ゲームのベストセラー
AMAZON GAME MAY


 ↑ トップへヤフーオークション

DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト





プロレス/格闘技
プロレス/格闘技 誕生日/忌日


AMAZON 食品&飲料 ベストセラーは何?
AMAZON FOODS BEST



永野 一男
1952/8/1 - 1985/6/18

ながの かずおは、日本の会社経営者(実業家)。金のペーパー商法を行った豊田商事の創業者(会長)。
第1次UWFスポンサー


ビーフ・ウエリントン
1960/8/1 - 2007/6/24

新日本に何度か来日したことのあるビーフ・ウエリントンさんが6月24日(現地時間)、カナダ・カルガリーの自宅で亡くなっていた。享年42歳。死因不明。
 新日本へは1988年10月の「闘魂シリーズ」に初来日。ミスター・ヒトと馳浩を師と仰ぎ、クリス・ベンワーともほぼ同期だ。
 ご冥福をお祈りします。
 なお、UWFやみちのくプロレスのヨネ原人との抗争でお馴染みのウエリントン・ウイルスキン・ジュニアとは別人。


ディーボン・ダッドリー/ブラザー・ディーボン
D-Von Dudley/Brother Devon
1972/8/1

ディーボン・ヒューズDevon Hughes)は、アメリカ合衆国のプロレスラー。ニューヨーク州出身。

来歴

1991年、ジョニー・ロッズの指導のもとプロレスデビュー。デビュー時のリングネームはAトレインであった。

1996年にECWへ加入。ジョニー・ロッズのジムの兄弟子でもあるババ・レイ・ダッドリーが主宰するレスリングスクールでトレーニングを受け、同年4月13日にギミック上の異母兄弟チーム、ダッドリー・ボーイズの8男、ディーボン・ダッドリーとして登場した。『兄』であり師でもある5男のババ・レイと共に行動するようになり、チーム3Dを結成した。ハードコアマッチ、特にテーブルマッチを得意とし、ババ・レイ共々テーブル破壊が代名詞となっていった。

1999年に『兄』のババ・レイと共にWWF(現WWE)へ移籍。当初はヒールであったが、人気の高まりと共にベビーフェイスとなっていった。2001年のWCW/ECW連合軍(アライアンス)結成時は、元ECWということもありアライアンスに参加した。

2002年のWWFのテレビ番組分割時は、ババレイはRAW、ディーボンはスマックダウンへと別れることとなった。兄弟が別れると共に、ディーボンはハードコアマッチを得意とするキャラから宣教師へとギミックチェンジを実施し、用心棒役のバティスタと共に行動した。しかしながらこのギミックは長期間続かずに終了し(バティスタを強力に売り出すためにストーリーが終了したとされる)、またディーボンもギミックを戻してRAWに移籍してタッグは再結成されている。WWE時代に兄弟が別れていたのはこの期間のみである。

2005/7/5にWWEから解雇された。この際、ダッドリー関連の名称は登録商標の関係で一切使えなくなり、以降現在のリングネームであるブラザー・ディーボン、またはディーボンとして活動することとなった。

WWE解雇後はTNAに所属。また全日本プロレスにも参戦して世界最強タッグ決定リーグ戦で優勝している。2006年にはハッスルへ参戦するなど、日本での登場機会が増えている。

2009年1月4日、レッスルキングダムIII IN 東京ドームでブラザー・レイとともに真壁&矢野組からIWGPタッグ王座奪取した。

2/15、New Japan ISM両国国技館大会で真壁&矢野組の挑戦を受けハードコアマッチを制し初防衛に成功した。

3月、TNAオーランド大会でビアマネーからTNA世界タッグ王座を奪取した。

獲得タイトル

ECW
  • ECW世界タッグ王座 : 8回(w / ババ・レイ・ダッドリー)
WWF/WWE
  • WCWタッグ王座 : 1回(w / ババ・レイ・ダッドリー)
  • WWE世界タッグ王座 : 8回(w / ババ・レイ・ダッドリー)
  • WWEタッグ王座 : 1回(w / ババ・レイ・ダッドリー)
TNA
  • NWA世界タッグ王座 : 1回(w / ブラザー・レイ)
  • TNA世界タッグ王座 : 2回(w / ブラザー・レイ)
ハッスル
  • ハッスル・スーパータッグ王座 : 1回(w / ブラザー・レイ)
全日本プロレス
  • 世界最強タッグ決定リーグ戦 2005年大会優勝(w / ブラザー・レイ)
新日本プロレス
  • IWGPタッグ王座 : 1回(w / ブラザー・レイ)

エピソード

  • ECWに登場してから暫くの間はババが自閉症という設定であったためよく喋っていたが、何時の間にかババがトークの殆どを行うようになり現在はリング上ではほとんど喋らない(稀に喋る場合もあるが、そのときもババが一通り喋り終えた後に一言発する程度)。


山本 尚史/ヨシ・タツ
YOSHI TATSU
1977/8/1

やまもと なおふみは、日本のプロレスラー。岐阜県岐阜市出身。WWEでは東京出身という設定になっている。

来歴

新日本プロレス時代

国士舘大学時代はレスリング部に1年間所属し、ボクシング・フリースタイル柔術なども経験。2002年3月に新日本プロレスへ入門。同期に中邑真輔、田口隆祐、長尾浩志、後藤洋央紀がいる。

アメリカ合衆国に渡り、新日本プロレス・ロサンゼルス道場で修行した後、同年10/12に後楽園ホールの井上亘戦でデビュー。2004年と2005年には第9回、第10回ヤングライオン杯に連続参加。優勝は逃すが、積極的な試合内容で注目される。当時の必殺技は後藤達俊直伝のバックドロップ。2005年にはボクシングプロテストを受けることが発表されたが、結果の発表はされていない。

2006年の選手大量離脱に伴い、IWGPタッグ王座への挑戦、ZERO1-MAXの崔リョウジとの抗争など、主に永田裕志のパートナーとして第一線の試合での起用が増えるようになる。

2007年11月より無期限の海外遠征に出発。フロリダ州タンパを拠点に、FCW等で活動。

WWE所属後

2008年2月に新日本プロレスとの契約を更新せずフリーとなり、4月にWWEのトライアウトに合格してWWE所属選手となっていたことを9月に発表し、以後下部団体であるFCWを中心に活動する。12月ごろからは父親の名前にちなんだヨシタツ(YOSHITATSU)というリングネームとなった。

2009/6/30、リングネームをヨシ・タツ(YOSHI TATSU)へと変更しECWでデビュー、ヨシ・タツを相手にせず挑発ばかりしていたシェルトン・ベンジャミンにハイキック一撃で勝利を収めた。その翌週のECWにて再戦するも今度は敗戦に終わっている。その後はポール・バーチルやウィリアム・リーガルなどを相手に勝利を収めている。

9/15のECWでは三沢光晴へのリスペクトとしてエメラルドグリーンのタイツを着用、対戦相手のザック・ライダーに三沢の得意技ローリング・エルボーを見舞い、実況のマット・ストライカーも名前は出さなかったもののヨシ・タツが「憧れたヒーロー」のオマージュを披露したと解説した。

試合の間に挟まれるスキットではゴールダストから英語や西洋文化を学んだり、逆にゴールダストに日本語などを教えたりしている。実況からはECW版おかしな二人などと言われたりしている。また試合でもゴールダストとタッグを組むことが多い。

10/20のECWにてクリスチャンが保持するECW王座への挑戦権を懸けてザック・ライダーと対戦。これを退け、正式にECW王座挑戦権を獲得した。10月27日収録のECWにてクリスチャンが保持するECW王座に初挑戦したが王座奪取とはならなかった。なお、この試合は年末にWWEが実施した、WWE Universeが選ぶ2009年ベストマッチ25で22位にランクインした(ECWの中では第2位だった)。

12/14、RAWに初登場。ジョン・モリソン、マーク・ヘンリーと組み、ザ・ミズ、ドリュー・マッキンタイア、ザック・ライダーのチームと6人タッグマッチで対戦。ザック・ライダーから右ハイキックでピンフォールを奪い、RAW初登場を自らの勝利で飾った。

2010/1/12のECWではECW王座への挑戦権を賭けたECWホームカミング・フィナーレに出場するも勝利を逃す。

1/19のECW放送終了後に公式サイトにおいて、1/31に行われるロイヤルランブル戦へのエントリーが正式に発表され、デビュー後初のPPV出場が決定した。ロイヤルランブル戦への日本人レスラーの出場は史上7人目である。PPV当日のロイヤルランブル戦では21番目に登場、30秒足らずでジョン・シナにエリミネートされる。

2/16のECWの番組最終回において、ザ・ミズとビッグ・ショーが保持する統一タッグチーム王座に挑戦するも、王座奪取とはならなかった。

ECWの番組終了にともない、2/22よりRAWに移籍した。

3月28日に行われたレッスルマニア第26回大会では、PPV中継開始前に行われたダーク・マッチの26人バトルロイヤルに出場し、優勝した。WWEのバトルロイヤルで日本人が優勝したのは、1984年7月のマディソン・スクエア・ガーデン大会において行われた試合で優勝したアントニオ猪木以来、約25年9か月ぶり。また、日本人レスラーのレッスルマニアでの勝利は曙以来5年ぶり史上6人目である。

同年8/20・8/21に両国国技館で行われたRAWサマースラムツアー日本公演に出場。20日にクリス・ジェリコとのシングル戦、21日にジョン・シナと組んでのジェリコ&シェイマス組とのタッグマッチで凱旋を果たした。

2011年の追加ドラフトでSmackDown!に移籍した。

入場テーマ曲

新日本時代

  • SANCTUARY

FCW

  • Tuff Stuff

WWE

  • J-Pop Drop - 現在使用中

備考

  • 中日ファンで、棚橋弘至と一緒に、2004年中日優勝の瞬間に試合観戦をしていた。
  • FCW加入からしばらくの間、本人が新日本入門前にファンだったという平成維震軍のコスチュームを着用していた。着用に当たっては当時のメンバーだった先輩の小林邦昭、後藤達俊らから許可をもらい、さらに実際の当時コスチュームをオーダーした業者を紹介してもらったという。
  • 現在のリングネーム「YOSHI TATSU」を命名したのはFCWでエージェント兼実況コメンテーターを務めているダスティ・ローデスである。
  • これまでにも何人もの日本人選手が契約選手としてWWE(1軍)のリングに上がっているが、ディベロップメント(育成選手)契約からの昇格は初のケースとなった。
  • 本人いわく特異な出世をしており。WWEの選手の多くはWWEに来るまでにシングル王座を獲得しているかFCWで王座に絡んでいるがいずれも満たしていない。(WWE加入後初めて王座に挑戦した王座がECW王座である)
  • 総合格闘家の所英男とは同郷ということもあり、学生時代からの友人。
  • ランシドのラーズ・フレデリクセンとは、新日本プロレス時代からお互いのバックステージを訪問し観戦・観賞し合うなど交流がある(フレデリクセン自身、日本のプロレスを見るためだけに来日するほど大変なプロレスファンで、日米問わず関係者との交友関係は深い)。


プロレス/格闘技 関連ショップ
LASTHOBBY


 ↑ トップへヤフーオークション



今日のプロレス 興行日程
[今後の興行]
お近くの人は是非見に行きましょう!

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON スポーツのベストセラー
AMAZON SPORTS EQUIPMENT

団体 会場 / 時間
新日本
ブシロード PRESENTS G1 CLIMAX XXI
~THE INVINCIBLE FIGHTER~
福岡国際センター 19:00


G1 CLIMAX 公式戦
棚橋弘至 vs 永田裕志
MVP vs 中邑真輔
小島聡 vs 鈴木みのる
真壁刀義 vs ランス・アーチャー
内藤哲也 vs 高橋裕二郎

IWGP Jr.ヘビー級選手権試合
飯伏幸太 vs 田口隆祐

G1 CLIMAX 公式戦
後藤洋央紀 vs 天山広吉
矢野通 vs 高山善廣
ジャイアント・バーナード vs ヒデオ・サイトー
井上亘 vs ラ・ソンブラ

ゼロワン
愛知・ZEPP NAGOYA 18:30

火祭りAブロック 公式戦
佐藤耕平vsゼウス

火祭りBブロック 公式戦
崔 領二vs関本大介
田中将斗vsフジタ“Jr”ハヤト

大谷晋二郎、橋本大地vsKAMIKAZE、柿沼謙太
日高郁人、藤田峰雄vsニック・プロモ、ジェームス・スコット
植田使徒vs横山佳和

健介オフィス
埼玉・健介オフィス道場 19:30

西川潤/なまずマン滝澤大志vs新井健一郎/豪/ザック・セイバーJr

中嶋勝彦vs円華

サマーボルケーノ異色のタッグトーナメント 1回戦 
宮原健斗/アントーニオ本多vs梶原慧/梶トマト


AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



試合結果


◆新日本

G1 CLIMAX 公式戦
○永田裕志(18分19秒 バックドロップ・ホールド)棚橋弘至×
○MVP(12分02秒 イリバーシブル・クライシス)中邑真輔×
○小島聡(12分40秒 ラリアット)鈴木みのる×
○ランス・アーチャー(8分18秒 ファイナル・デイズ)真壁刀義×
○高橋裕二郎(10分52秒 東京ピンプス)内藤哲也×

IWGP Jr.ヘビー級選手権試合
○飯伏幸太(16分10秒 フェニックス・スプラッシュ)田口隆祐×

G1 CLIMAX 公式戦
○後藤洋央紀(10分37秒 後藤式)天山広吉×
○高山善廣(6分29秒 エベレスト・ジャーマン・スープレックス・ホールド)矢野通×
○ジャイアント・バーナード(9分47秒 バーナードライバー)ヒデオ・サイトー×
○ラ・ソンブラ(8分41秒 スワンダイブ式ファイアーバード・スプラッシュ)井上亘×

◆ゼロワン

○柿沼謙太、KAMIKAZE[15分16秒 魔神風車固め]×橋本大地、大谷晋二郎
▽火祭りBブロック
○フジタ”Jr.”ハヤト(2点)[12分41秒 KIDクラッチ]×田中将斗(4点)
▽同Aブロック
佐藤耕平(5点)[12分52秒 両者リングアウト]ゼウス(1点)

◆健介オフィス

新井健一郎、柴田正人、○ザック・セイバーJr[19分45秒 羽交い締め式原爆固め]西川潤、×なまずマン、滝澤大志
○中嶋勝彦[12分2秒 片エビ固め]×円華
▽サマーボルケーノ異色のタッグトーナメント1回戦
○宮原健斗、アントニーオ本多[17分40秒 原爆固め]×梶原慧、梶トマト

◆沖縄プロ

○グルクン・ダイバー[9分29秒 グルクンドライバー]×ミル・マングース
スペル・デルフィン、○ヤンバルクイーンナ[13分9秒 ヤンバルジャーマン]シーサー王、×めんそーれ親父
キジムナー、○ウルトラ☆マンゴー[13分26秒 うるまおとし]怪人・ハブ男、×エイサー8


  


 ↑ トップへヤフーオークション
 Copyright(c) Mitsuishiya, Inc. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system