本文へスキップ
 
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しています。
但し、Youtube/ニコニコ動画/Dailymortionなど
日々追加しています。
5,000本以上ありますので検索キーワードを
↓に入れてお探しください。


Google

WWW を検索      
"極め”内検索


また、リンク切れ、レンタル、お探し中などの問い合わせは↓から
◆問い合わせ
ずく
 
 

プロレスレンタル、借りるならTSUTAYA



2011/8/9
プロレス関連商品
AMAZON


プロレス/格闘技 ニュース


AMAZON お勧めのスポーツDVD
AMAZON SPORTS DVD MAY

Sportsnavi
日刊スポーツ
スポニチ
デイリースポーツ
格闘技WEB
マガジンGBR
東スポ
  • 「狂虎・シン」「鉄人・小橋」まさかの合体!その名も〝虎鉄砲〟
  • <新日・G1>生き残りマッチで永田に競り勝ち真壁残った
  • 全勝の洋央紀止めた!鈴木みのると中邑Bブロック首位タイ10点
  • KENSO〝棚橋への積年の恨み晴らす〟——8・27王者トリオと激突へ
  • 秋山成勲 UFC残留は五分五分/18歳のムエタイ女王・神村エリカがS-cup電撃参戦
リアルライブ
バトル・ニュース
 ↑ トップへヤフーオークション
週刊プロレス No.1590 週刊プロレス 8月24日号
WEEKLY PRO-WRESTLING No.1590
2011年 8月 10日発売
A4変判
定価450円

  • G1クライマックス
    新日本8・1&8・2福岡&8・5後楽園&8・6愛知&8・7大阪
    【Aブロック】棚橋vs真壁
    【Aブロック】棚橋vs永田
    【IWGPジュニア】飯伏vs田口 ほか
  • ■NOAH8・6有明
    【GHCヘビー】潮﨑vs秋山
    小橋&谷口vs杉浦&ヨネ ほか
  • ■火祭り最終戦 ZERO1 8・1名古屋&8・3新潟&8・6埼玉&8・7後楽園
    【優勝決定戦】耕平vs関本
    【公式戦】田中vs関本 ほか
  • ■8・27武道館&両国カウントダウン企画第3弾
    ALL TOGETHER全対戦カード発表
    IGF ジョシュ&バンナを直撃
  • ■インタビュー
    大和ヒロシ もうアイツの背中は見ない
  • >試合リポート
    アイスリボン8・7
    スターダム8・7ミナミMO
    K-DOJO8・3新木場
    健介オフィス8・1~8・4吉川
    ユニオン8・7新木場
    大日本8・3上野公園
    DRAGON GATE 8・3後楽園&8・6大阪&8・7名古屋
  • >巻頭特集
    プロレスリングNOAH8・6ディファ有明大会総評
    「NOAH旗揚げ記念日、その美しきガチンコ精神」
  • >あらかると
    大阪プロ8・14府立第一に向けタイガースマスクを直撃
  • >REGULARS
    ●モノクロのページ
    棚橋弘至の「DRAGON NOTE」<163>
    ヨシ・タツのWWE夢飛行24/7<42>
    プロレス界で働く人々<56>
    読者参加型サバイバルコラム<180>
    プロレス大好き芸人コラム~東京03豊本編<28>
    新・鈴木みのるの独り言<81>
    レスラーヒューマンストーリー<56>~浜亮太編
    流智美のプロレス検定塾<237>
    私たち、命懸けなんです!<86>
  • ●カラーページ
    ボーイズはボーイズ<1025>
    KENTAのNO MATTER WHAT<28>
    WWEリポート
  • >ニュース&情報 NEWS&INFORMATION
    週プロ&週モバ 小王国!
    ニュース・ファイル
    次号予告/編集後記
    プレゼントコーナー


 
 


YouTube追加動画 ヤフーオークション

 

AMAZON 食品&飲料 ベストセラー
amazonfood


WWA
1990/6/23

テリー・ファンクvsスタン・ハンセン

NJPW
1980/5/30

ハルク・ホーガンvsボブ・バックランド/2

NJPW
1980/11/6

アントニオ猪木/長州力vsハルク・ホーガン/ポール・オンドーフ

NJPW
両国国技館

'91 G-1 Climax Final
蝶野正洋vs武藤敬司

NJPW
両国国技館

'92 G-1 Climax セミファイナル

蝶野正洋vs馳浩

NJPW
1993/8/3
両国国技館

’93 G-1 Climax セミファイナル

橋本真也vs馳浩

NJPW
’95 G-1 Climax
優勝戦
橋本真也vs武藤敬司

NJPW
1996/8/2
両国国技館

’96 G-1 Climax

長州力vs橋本真也

NJPW
’97 G-1 Climax
準決勝
橋本真也vs天山広吉

-
女子プロレストレーニング

AJW
クイズ ドレミファドン! 女子プロ大会/2/2

クラッシュギャルズ(長与千種、ライオネス飛鳥)、JBエンジェルス(山崎五紀、立野記代)、デビル雅美、大森ゆかり、堀田祐美子、鈴木美香(みなみ鈴香)

NJPW
1980/12/10
大阪府立体育会館

MSGタッグリーグ 優勝戦
アントニオ猪木/ボブ・バックランドvsスタン・ハンセン/ハルク・ホーガン/2/2

NJPW
1981/6/4
大阪府立体育会館

アントニオ猪木/ダスティ・ローデスvsスタン・ハンセン/ハルク・ホーガン

NJPW
1981/10/8
蔵前国技館

長州力/ディノ・ブラボーvsスタン・ハンセン/ハルク・ホーガン

NJPW
1981/12/1
愛知県体育館

アントニオ猪木vsハルク・ホーガン(Samurai Ver.)

アントニオ猪木vsハルク・ホーガン(Full Ver.)

NJPW
1982/5/26

アブドーラ・ザ・ブッチャーvsハルク・ホーガン/2/2

BJW
2011/7/25
後楽園ホール

4面蛍光灯&コンクリートブロック+蛍光灯ラダー
タッグデスマッチ 
伊東 竜二/佐々木貴vsアブドーラ・小林/星野勘九郎

宮本裕向/木高イサミ/怨霊vsバラモンシュウ/バラモンケイ/シャドウWX

葛西純/稲葉雅人vs“黒天使”沼澤邪鬼/竹田誠志

関本大介/谷口裕一vsバッド・ボーンズ/ロバート・ドレイスカー

石川 晋也vs河上 隆一

佐々木義人/橋本和樹vs岡林裕二/忍

 
AAA
2011/7/8

AAA/2/6/3/6/4/6/5/6/6/6

ROH
Cole & O'Reilly's big chance

CHIKARA
CHIKARA Podcast-A-Go-Go 276

アイスリボン
2011/3/21

Ice Ribbon March 2011 3.21.11 music video

2006/1/15
Kings Road Hataagesen 1.15.06 music video


AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演



サムライTV 22:00
Sアリーナ
2011年8月9日(火)号

DDT 8.8新木場大会
<「速・週刊プロレス」コーナー>

23:00
ZERO1「火祭り2011」最終戦 8.7後楽園


AMAZON PCのベストセラー
AMAZON PC



プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル

 ↑ トップへヤフーオークション

プロレス/格闘技 関連商品SHOP
BACKDROP





プロレス/格闘技
今日は何の日?

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON 本のベストセラー
AMAZON BOOKS MAY



1989年以前

JWA
1963/8/9
足立区体育館

○ジャイアント馬場[10分26秒体固め]アントニオ猪木●

AJW
1970/8/9
 
AGWAインターナショナルタッグ
マスクド・キラー & マスクド・リーvs京愛子 & 星野美代子

JWA
1970/8/9

アントニオ猪木 vs ドリー・ファンクJr.

 
日本プロレス
1971/8/9 

坂口征二vsザ・シーク

NJPW/WWF
1980/8/9
MSG 

Showdown at Shea

○ザ・ハングマン vs レネ・グレイ●
○イワン・プトスキー vs ジョニー・ロッズ●
○アンヘル・マルヴィラ vs ホセ・エストラーダ●
○ファビュラス・ムーラ&ベヴァリー・シェイド vs キャンディ・マロイ&ペギー・リー●
○ドミニク・デヌーチ vs バロン・マイケル・シクルナ●
○グレッグ・ガニア vs リック・マグロー●
○パット・パターソン vs トーア・カマタ●

WWFジュニアヘビー級王座戦
-WWF Junior Heavyweight Championship-
○藤波辰巳(c) vs チャボ・ゲレロ●

WWFマーシャルアーツヘビー級王座戦
-WWF World Martial Arts Heavyweight Championship-

アントニオ猪木 vs ラリー・シャープ 

○アンドレ・ザ・ジャイアント vs ハルク・ホーガン●

WWFインターコンチネンタル王座戦
-WWF Intercontinental Championship-

●ケン・パテラ(c) vs トニー・アトラス○
ケン・パテラのカウントアウト負けのため王座移動はなし

WWF世界タッグ王座戦
-WWF World Tag Team Championship-

●ワイルド・サモアンズ(アファ・アノアイ&シカ・アノアイ)(c) vs ボブ・バックランド&ペドロ・モラレス○

スティール・ケージ・マッチ -Steel Cage Match-
○ブルーノ・サンマルチノ vs ラリー・ズビスコ

IWA
1981/8/9
羅臼町民グラウンド

国際プロレスが最後の興行。惜しまれつつ、14年の歴史に幕を下ろした。

国際プロレスDVD紹介

新日本プロレス
1981/8/9
MSG

藤波辰巳vsチャボ・ゲレロ

ジュニア・ヘビー級列伝 1
ジュニア・ヘビー級列伝1


NWA
1986/8/9
セントルイス

NWA
ダスティ・ローデスvsリック・フレアー


ヤフオクで今、売れているプロレス商品は何?
ヤフオクプロレス


1900年代

NJPW
1991/8/9
両国国技館

藤波辰爾 vs 武藤敬司 



1991
G1 クライマックス
91 G1 クライマックス


G1 クライマックス ビデオ紹介

ビックバン・ベイダーvsスコット・ノートン
エル・ヒガンテ/マサ斎藤vsキム・ドク/栗栖正伸
長州力vsクラッシャー・バンバン・ビガロ
頂点君臨
1989-1993
革命伝説 長州 力7


長州力DVD紹介

橋本真也 vs 蝶野正洋

Disk.1
闘魂三銃士”
蝶野正洋編”
破壊王 橋本真也


橋本真也追悼DVD-BOX紹介

IWGP Jr.ヘビー級選手権試合 
獣神サンダー・ライガー vs 野上彰

SWS
1991/8/9
横浜アリーナ

旗揚げ1周年記念大会
紀元一年

JWP
1992/8/9
後楽園ホール

JWP認定タッグ王座
キューティー鈴木&尾崎魔弓vsダイナマイト関西&斎藤澄子
外山寿美代vs小林美津恵
ダイナマイト関西/斉藤澄子vsデビル雅美/コマンド・ボリショイ
プラム麻里子/福岡晶vsキューティ鈴木/尾崎魔弓

APPLAUSE
APPLAUSE

nWo
1997/8/9
スタージス

WCW世界
ホーガンvsルーガー

nWo 4 ever
nWo


ARSION
1998/8/9
後楽園ホール

浜田デビュー戦
浜田文子vsキャンディー奥津

Perfect ARSION
アルシオン6年間の奇跡
アルシオン6年間の奇跡


噂のスーパールーキー浜田文子がついにデビュー
その入団からデビューまでを綴った完全ドキュメントから、道場での特訓、インタビュー、そして奥津とのデビュー戦までを
完全収録。
吉田vs二上
大向vs玉田
マリーvsレジー
ファビーvsレディ
府川vs秋野

STARTIST 98
STARTIST 98


1999/8/9
静岡

スカイハイ・レジェンド'99 Part.1
スカイハイ・レジェンド1


ミル・マスカラス おまとめ動画集





2000年以降

新日本プロレス
2000/8/9
両国国技館

越中詩郎vs蝶野正洋
中西学vs鈴木建三

2000
G1 クライマックス
00 G1 クライマックス Part.1

G1 クライマックス ビデオ紹介

新日本プロレス
2004/8/9
神戸記念
ワールド

ブルー・ウルフvs柴田勝頼
棚橋弘至vs真壁刀義
西村修vs佐々木健介
吉江豊vs天龍源一郎
中邑真輔vs鈴木みのる
天山広吉vs中西学
永田裕二vs蝶野正洋
金本浩二vs高山善廣

2004
G1 CLIMAX VOL.1
G1 CLIMAX 2004 1


NJPW G1クライマックスDVD紹介

AJPW
2005/8/9

曙が武藤をプロレスの師匠と仰ぎ、全日本プロレスに参戦することを発表。以後全日を「武藤部屋」と呼び始める。

ハッスル
2006/8/9
後楽園ホール

ハッスル・ハウス vol.19
~夏休みスペシャル・モンスターCLIMAX~

“ハッスルあちち”大谷晋二郎/TAJIRI/金村キンタロvs“モンスターK”川田利明/ソドム/ジャイアント・バボ

天龍源一郎vs“モンスターK'”佐藤耕平

Erica/マーガレットvsRG/TG

どっこい浪口/田中将斗vs坂田亘

ハッスル仮面 レッド/ハッスル仮面 ブルー/ハッスル仮面 イエローvsダーク・フォン・マエストロ アイン/ダーク・フォン・マエストロ ツバイ/フロッグ・レスラー

「ハッスル」注入DVD 7
「ハッスル」注入DVD


新日本プロレス
2006/8/9
グランキューブ大阪

金本浩二vs山本尚史
中西学vs獣神サンダー・ライガー
永田裕志vs真壁刀義

棚橋弘至vsジャイアント・バーナード

2006
G1 CLIMAX VOL.2
G1 CLIMAX 2006 2


NJPW G1クライマックスDVD紹介

UFC
2008/8/9
ミネアポリス
ターゲット・センター 

UFC 87

メインカード
UFC世界ウェルター級タイトルマッチ
ジョルジュ・サンピエール vs. ジョン・フィッチ

ブロック・レスナー vs. ヒース・ヒーリング
ロバート・エマーソン vs. マンヴェル・ガンブリャン
ケニー・フロリアン vs. ロジャー・ウエルタ
デミアン・マイア vs. ジェイソン・マクドナルド

プレリミナリィカード
タムダン・マクローリー vs. ルーク・クモ
シーク・コンゴ vs. ダン・イーブンセン
ジョン・ジョーンズ vs. アンドレ・グスマォン
クリス・ウィルソン vs. スティーブ・ブルーノ
ベン・ソーンダース vs. ライアン・トーマス

各賞

ファイト・オブ・ザ・ナイト: ジョルジュ・サンピエール vs. ジョン・フィッチ
ノックアウト・オブ・ザ・ナイト: ロバート・エマーソン
サブミッション・オブ・ザ・ナイト: デミアン・マイア
各選手にはボーナスとして60,000ドルが支給された。

JWP
2008/8/9
板橋グリーンホール

JWP認定無差別級選手権試合
春山香代子 vs KAZUKI

JWP激闘史2008
JWP激闘史2008


K1
2008/8/9
スタンシェリフ
センター

K-1 WORLD GP 2008 IN HAWAII

K-1 USA GP 2008 決勝
グーカン・サキ vs. ランディ・キム

バダ・ハリ vs. ドマジョフ・オスタジック
キム・ミンス vs. スコット・ジャンク

K-1 USA GP 2008 準決勝
グーカン・サキ vs. リック・チーク
ランディ・キム vs. ウェスリィ"キャベツ"コレイラ
ポール・スロウィンスキー vs. アジス・ヤヤ

K-1 USA GP 2008 1回戦
リック・チーク vs. ニコラス・ペタス
グーカン・サキ vs. ドゥシュ・プー
ウェスリィ"キャベツ"コレイラ vs. バタービーン
マイティ・モー vs. ジャスティス・スミス

リザーブファイト
ランディ・キム vs. ヴィリトーヌ・フォナカラフィ
ステファン"ブリッツ"レコ vs. ジュニア・スア
リコ・ヴァーホーベン vs. KOICHI

K-DOJO
2009/8/9
千葉ポートアリーナ

千葉発見伝!温故千新
~ファイト!ファイト!千葉!~'09

UWA世界ミドル級選手権試合
[王者]●Quiet storm(14分51秒 ハイフライバム→片エビ固め)PSYCHO○[挑戦者]

●真霜拳號(22分13秒 スリーパーホールド→TKO)鈴木みのる○

CHAMPION OF STRONGEST-K選手権試合
[王者]○TAKAみちのく(12分53秒 レッグフェースロック→ギブアップ)柏大五郎●[挑戦者]

STRONGEST-K TAG選手権試合
[王者]○○大石真翔、旭志織(26分07秒 サボテンの花→エビ固め)YOSHIYA、GENTARO●

IGF
2009/8/9
有明コロシアム

GENOME9
GENOME9

小川 直也/ジョシュ・バーネットvs
高山 善廣/ボブ・サップ
澤田 敦士vsザ・プレデター
初代タイガーマスクvs藤原 喜明
タカ・クノウvsネクロ・ブッチャー
タイガー・シャークvsウルティモ・ドラゴン

WWE RAW
2010/8/9

ジョン・シナ&ブレット・ハート vs. エッジ&クリス・ジェリコ

WWE RAW ベスト・オブ・2010
WWE RAW ベスト・オブ・2010



AMAZON ゲームのベストセラー
AMAZON GAME MAY


 ↑ トップへヤフーオークション

DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト





プロレス/格闘技
今日のバースデイ / 忌日


AMAZON 食品&飲料 ベストセラーは何?
AMAZON FOODS BEST



金村 キンタロー
1970/8/9

本名:金村 珩皓(かねむら ゆきひろ)は、三重県津市出身の男性プロレスラー。身長・六尺三寸(約190cm、正式身長は178cm、体重・五十八貫(217.5kg、正式体重は112kg)。在日韓国人であることを公言しており、韓国名は金珩皓(キム・ヘンホ、김행호)。血液型B型。

以前は金村ゆきひろとしてファイトしていた。元妻は元全日本女子プロレスの中見川志保で、W★ING時代に中見川が参戦したことで知り合った。

あだ名は「理不尽小僧」。恩師である冬木弘道のあだ名「理不尽大王」にちなんでいる。また、ファン(特にハッスルに来ている人たち)からは「キンちゃん」、黒田哲広からは「オヤジ」と呼ばれている。

アパッチプロレス軍興行で、味方冬樹(K-DOJO)からリングコールされる際に「伊勢湾の暴れん坊、アイ・アム・プロレスラー」と紹介される(リングアナが味方以外の場合は、この紹介はされない)。

経歴

1990/12/20、剛竜馬率いるパイオニア戦志の愛知・半田市民ホール大会にて齋藤彰俊戦でデビュー(当初はパイオニア戦志所属だったが、その後退団。だが、剛竜馬とのトラブルを避けるために、誠心会館所属となる)。パイオニア戦志が崩壊した後、誠心会館の自主興行に参加した後、旗揚げされたW★INGに参戦。エースであった徳田光輝、齋藤彰俊、ミスター・ポーゴ、松永光弘らが次々と離脱する中、命知らずのデスマッチを展開し、エースと目されるようになる。1993年に行われたスクランブル・ファイヤーデスマッチでは、邪道、外道に大火傷を負わされて、長期欠場となった。それだけでなく邪外にはいつも惨い虐めを受けていたようで、憲法がなかったらぶっ殺すとまでインタビューで語るほどその恨みは深い(ただし、大火傷はあくまでアクシデントである)。

1994年のW★ING解散後はビクター・キニョネスが旗揚げしたIWAジャパンに参戦したものの、わずか4か月で離脱。IWAジャパン離脱直後にFMWの札幌中島体育センター大会に乱入、ポーゴ、松永らとW★ING同盟を結成して、大仁田厚ら正規軍と争う。大仁田引退後は、W★ING金村と改名。1997年に大仁田率いる「ZEN」に加盟するも、すぐに離脱し、冬木弘道、ミスター雁之助らとTNR(チーム・ノーリスペクト)を結成した。雁之助、邪道、外道、非道とは「ブリーフブラザーズ」として、ブリーフ姿でリングに上がり、コントも披露。人気を博す。現在入場時にやっている「ブリブラダンス」は、ここから始まった。

FMW解散後は冬木と行動を共にし、WEWに参加しながら、様々なプロレス団体に参戦。ある1年間で一番試合をしたレスラーになるほどである。冬木亡き後、橋本真也と電流爆破マッチを行った。黒田哲広らと共に「アパッチプロレス軍」を名乗り活動する。2005年には長州力と対戦し敗れ、長州の軍門に下った。現在、新日本プロレスにシリーズ参戦し、C.T.Uと過激な抗争を繰り広げ、メジャー系プロレスファンの憎悪を浴びている。

それにあたり、金村は「おれらみたいなチンピラ(リングに)上げている地点で新日本は終わりや。」、一部新聞誌のインタビューコーナーでインディーを批判した坂口征二新日本相談役に「アンタのリングで一番ヒートしているのはC.T.Uとアパッチの戦い。現場を見てから物言え。」などと、新日本への批判を連発した。最終的にC.T.Uの抗争はアパッチプロレスのリングまでもつれ込み、4月14日のアパッチプロレス後楽園ホール大会で金村、黒田、非道vs邪道、外道、獣神サンダー・ライガーのストリートファイト6人タッグマッチで激突し、金村組が勝利することで幕を下ろした。

2002年7月のZERO-ONEの第2回火祭りAブロック公式戦での大谷晋二郎戦で金村が開始ゴング前から場外で先制攻撃を行ない、両者がリングインした時にゴングが鳴り、その瞬間に大谷がバックをとりフルネルソンからドラゴン・スープレックスを放ち、何と3秒で決着がつくといった失態ともいえるプロレス史上に残る最短試合記録をつくってしまい、翌日発行の東京スポーツ誌の一面を飾る(直後のWEW興業の前説で金村はその不名誉な記事が掲載の東スポを持参し、その日の裏表紙が松坂慶子のヌードの記事で同じ日に表紙になり幸せだと冬木に語る)。

ハッスル出場時は、「HUSTLE 03」と書かれた赤い半そでのジャージを着て(ハッスル14から)入場し、ハッスルハードコアブラザーズとして、同じFMW出身で同世代の田中将斗、黒田と共に活躍している(このタッグは、ハッスルと大日本プロレスでしか見ることが出来ない、「激レア」モノと呼ばれている)。金村が出る試合だと必ず金村の入場曲が流れて、その試合のタッグパートナーとブリブラダンスをする(大日本では、田中将斗の登場曲になる場合もある)。ハードコアを得意としているから高田モンスター軍には無類の強さを発揮しているのだが、チーム3Dとは何回か戦っているが、未だに勝ったことがない。金村のハッスルでの楽しみはドクロンZの胸をもみもみしてチューをすることらしい。最近はドクロンZが出てこないのであまりやっていなかったが、ニューリン様がハッスル軍に入った時、ドクロンZのことなどすっかり忘れたように好きになってしまった。ハッスル・ハウスvol.20の時にハッスル19のタッグパートナーとしてニューリン様と組みたいということでTAJIRIと言い争っていた。その時に、金村が「俺のほうが先輩や。先輩の言うことを聞け!」と先輩ヅラまでした。それを見てニューリン様が「TAJIRIとキンタローはキモいから組みたくねーんだよ!」と言われて、失恋した。

2006/9/24冬木の創設したWEWヘビー級王座を懸けて真壁刀義と「ストリートファイト有刺鉄線バリケードマッドチェーンデスマッチ」で対戦するも敗北。11/18に真壁に再挑戦するも完敗。

2007年4月のハッスルシリーズに金村似のマスクマンキンターマンが登場、黒田哲広似のクロダーマン、ケビン・ランデルマン似のランデルマンと組んで参戦し、モンスター軍に雇ってもらえるよう頼むも、あっさり拒否された。

2007/6/24真壁を破りWEWヘビー王座を奪還するも、7月29日に開催された初防衛戦で矢野通に敗北しベルトを失っている。それからは怪我もあり、対新日本から一歩引き、大日本では小幡優作のアシストに回る。

2008/2/18、同年1/20に大日本プロレスの女性社員に対し猥褻行為を行ったとして、1月24日をもって同団体への無期限出場禁止処分を受けていたことが発覚。2月20日に黒田を伴い謝罪会見を行う。しかし、髪はボサボサ、ネクタイも締めず胸元がはだけてしまっているという誠意が見られない姿であった。またアパッチプロレス軍も、金村を解雇処分並びに参戦無期限禁止とすることに加え、団体としての活動を無期限自粛することとなった。金村自身もレスラー活動を停止する。

2/22、アパッチ新木場大会でアパッチプロレス軍を解雇、運営会社「CF企画」の親会社「キャッシュボックス」預かりとなることが発表されている。3月11日、被害者との和解が成立。3/27、折原昌夫主催のメビウス新宿大会にて復帰。折原自身が金村に説得と参戦オファーを申し出したことによる。

4月、大仁田厚から復帰を否定されたことにより闘論するなか、ロックアップでタッグ対戦が決定する。

6/16、金村、黒田、田中で、「インディペンデント・ハードコア・ブラザーズ」を結成。このチームを中心としたプロレス集団「XWF」の旗揚げを発表した。

2010年現在は、ZERO1を中心とした活動が見られる。

10月、アパッチプロレス軍の復帰を発表。

タイトル歴

  • WMGタッグ
  • アジアタッグ王座
  • WEWシングル
  • WEW6人タッグ
  • WEWハードコア
  • WEWハードコアタッグ王座
  • インディペンデントワールドヘビー
  • 世界ブラスナックルタッグ
  • 世界ストリートファイト6人タッグ
  • W★ING世界タッグ
  • PNWヘビー
  • WWCカリビアンヘビー
  • KO-D無差別級
  • BJW認定デスマッチヘビー級王座(大日本プロレス)

入場曲

  • 「COME OUT AND PLAY」(FMW Edit)
  • オフスプリング 「COME OUT AND PLAY」
    大一番試合にのみ使用。
エピソード
  • 故人である父とは折り合いが悪かったといい、雑誌のインタビュー中に突然「明日親父の葬式なんだけど行くかどうか迷っている」と告白したことがある。
  • 自主興行を打つ際に出場選手のギャラや経費をしっかり払い、自分の分け前がほとんど残らなかったことがある。インディーらしからぬ律儀さともいえるが、やや金勘定が苦手ともいえ、その点を黒田に心配されている。
  • 参戦している大日本プロレスでは、山川竜司の師匠・兄貴分(ただし年齢は同じ)として厳しい言葉を掛け続け、特に山川の欠場が決まった際、コメントを取っているマスコミに対し、「逃げている奴の言葉など載せないで、今頑張っている若い選手のコメントを載せろ!」と言い放つも、2006年9/23桂スタジオでの再起戦では、自分の負担が増すことを承知の上でパートナーを申し出た。また、山川と同世代のシャドウWXなどとの、一種のコミュニティといったものが出来上がっている。
  • 最近では特に関本大介に目をかけており、金村の親友・田中将斗を目標としている関本のため、一度タッグを組んでみる様に提案したりと、厳しい言葉を投げかけている。金村いわく、「大介だけはアパッチも、たかし軍団も、関係ない。大介個人のために壁になりたい」と語る。ちなみに金村は関本のことを「セクス本大スケベ」と呼んでいる。


八木 淳子
1975/8/9

日本の元総合格闘家、元プロレスラー。愛媛県松山市出身。

来歴

湊川女子高校から帝京大学に進み、女子柔道部創立と同時に所属。谷亮子は帝京柔道部の同期。大学卒業とともにLLPWに入門。

1998年
  • 8/16、東京・後楽園ホールにおいて、対堀田祐美子、前川久美子組戦でデビュー。デビュー戦のパートナーは神取忍。
1999年
  • 7/20、LLPW退団。
2000年
  • NEO女子プロレスに入団。総合格闘技にも参戦。
2002年
  • 4月7日、レスリングの「ジャパンクイーンズカップ2002」72kgに出場も、浜口京子、村島文子に連敗。


ジャッキー佐藤
1957/10/30 - 1999/8/9

本名:佐藤 尚子(さとう なおこ)は、日本の元女子プロレスラー。神奈川県横浜市港南区出身。

経歴

川崎市立桜本小学校在校時から長身で、横浜市立浜中学校在学中はバスケットボール部で活躍。その後結局は1975年3月に神奈川県立商工高等学校を2年で中退し全日本女子プロレスに入門。デビュー戦は同年4/27のマキ上田戦。 1976/2/24にマキとビューティ・ペアを結成しWWWA世界タッグ王座を獲得した。ビューティ・ペアは「かけめぐる青春」「真赤な青春」「青春にバラはいらない」などの曲が大ヒットする「アイドル」的存在で、試合の観客席はファンの女の子たちで満員だった。当時のビューティ・ペア人気は凄まじく、試合前のリングで歌を披露する際はリングに紙テープや紙吹雪がいっぱいになった。ジャッキー佐藤名義で「美しい決意」「ポケット一杯の涙」「もしも旅立ちなら(B面:Ciscoを探せ)」というシングルレコードも出している。

1977/11/1にはマキが持つWWWA世界シングル王座に挑戦。この試合はビューティ・ペア同士の対決として注目され、互いに譲らず60分時間切れ、判定でタイトルを獲得。1979/2/27には「敗者引退」という過酷なルールでのマキとの再対決は48分7秒、エビ固めで勝ち、マキは引退、ビューティ・ペアに終止符が打たれた。マキ引退後はモンスター・リッパーにWWWA世界シングル王座を奪われるも奪還したが、1981/2/25のジャガー横田(当時横田利美)戦で同王座から転落。1981/5/21に引退式が行われた。

その後新団体「ジャパン女子プロレス」の設立に参加。1986/8/17、対神取忍(当時神取しのぶ)戦にて現役に復帰する。しかし、団体内トラブルにて神取との確執が発生し壮絶な死闘を繰り広げ、1988/3/20での試合を最後に引退した。

主なタイトル歴

第24代、第26代、第28代WWWA世界シングル王座
第63代、第65代WWWA世界タッグ王座(パートナーはマキ上田)
第67代WWWA世界タッグ王座(パートナーはナンシー久美)

引退後

引退直後の1988年には体操教室の会社「ジャムナ」を設立する。スポーツプログラマー、ヘルスケアトレーナーの資格を取得し、中高年女性を中心に自らが考案した「ジャムナ体操」を教える。1999年8月9日、胃癌のため死去。41歳没。ジャッキーは死ぬまで自分の病名をマキには伝えず、マキはそのことについて「哀しいけど、いつまでもライバルとして見ていてくれたことが嬉しい」と話している。

大のタバコ好きで、棺にはタバコが納められた。また全女の後輩ナンシー久美とは最期まで私生活でも仲がよく、ナンシーはジャッキーの兄弟と共にジャッキーの看護・死後の諸々の後始末にもあたった。

葬儀は横浜市の総持寺で執り行われた。

テレビドラマ

  • 噂のポテトボーイ 第9話「俺たち女子プロの味方です」(1983年、TBS)


プロレス/格闘技 関連ショップ
LASTHOBBY


 ↑ トップへヤフーオークション



今日のプロレス 興行日程
[今後の興行]
お近くの人は是非見に行きましょう!

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON スポーツのベストセラー
AMAZON SPORTS EQUIPMENT

団体 会場 / 時間
DDT
)HARASHIMA&HERO!デー
東京・新木場1st RING 19:00

ハードヒットルール
KUDO&妻木洋夫 vs HARASHIMA&タノムサク鳥羽

遂に集結!ヒーロー戦隊ヤッツケンジャー
ヤス・ウラノ&アントーニオ本多&平田一喜 vs ヤッツケンジャー

男色ディーノ vs 福田洋
あと1試合あるかないか


AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



試合結果


◆DDT

ヤス・ウラノ、○アントーニオ本多、平田一喜[14分4秒 片エビ固め]×ヤッツケ1号、ヤッツケ2号、ヤッツケ3号
○男色ディーノ[7分13秒 男固め]×福田洋
▽ハンディキャップマッチ
○HARASHIMA、HERO[14分29秒 体固め]ヤス・ウラノ、アントーニオ本多


  


 ↑ トップへヤフーオークション
 Copyright(c) Mitsuishiya, Inc. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system