本文へスキップ
管理サイト
 
YouTube
YouTube / superatoys

 
FC2動画
FC2動画 / superatoys

 
ブログ
 FC2 ブログ / superatoys


JPOP年代別ヒット曲
”J-Hits Club"

J-hits Club


ディスコ ソング
おまとめサイト
”Maria Club"
Maria Club

サイト内検索

Twitter
twitter
お勧め



DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND





DMM.com 動画 アイドルチャンネル


 



































18禁サイト

2candys.com 広告


バイアグラ・レビトラ・シリアス 広告


アダルト動画、DVD通販などの総合サイト


大人のおもちゃ通販


大人のおもちゃ通販



 
プロレスレンタル、借りるなら


クリックで簡単検索!
ヤフオクで今、売れている
プロレス商品は何?

yahooオークション

プロレス/格闘技グッズが充実!
バックドロップ


プロレス/格闘技グッズが充実!
マシュマロモンスター


楽天 プロレス関連商品
AMAZON

プロレス/格闘技グッズが充実!
バトルロイヤル

 
 
 2010/12/13

プロレス/格闘技 ニュース

Sportsnavi
nikkansports.com
スポニチ
東スポ
  • 中邑の再戦要求受諾 潮﨑が新日1・4で“似たものリマッチ”
  • 武藤が全日F−1タッグ陥落 ペースつかめず誤爆で自滅
  • K−1GP初優勝オーフレイム大みそかDynamite!!出撃
  • 石川直生Krush卜部戦判定負けで号泣
  • 亀田祭り500円チケットも売れず スポットCM激減で大苦戦
 
 


 
 

動画で紹介!
プロレス/格闘技 今日は何の日?



1981/12/13
蔵前国技館

最強タッグ
ジャイアント馬場/阿修羅原vs
タイガー・ジェット・シン/上田馬之助



1981/12/13
蔵前国技館

81年最強タッグ決勝ハンセン乱入
ブルーザー・ブロディ/ジミー・スヌーカvsザ・ファンクス


外人引き抜き戦争、5/8はアブドーラ・ザ・ブッチャーが全日本から新日本に移籍、7/3にはタイガー・ジェット・シンが入れ替わるように新日本から全日本に移籍。その他にもタイガー戸口とディック・マードックが新日本に。チャボ・ゲレロが全日本へ、そしてハンセンが全日本へ。ハンセンは新日本の「MSGタッグリーグ戦」の最終戦12月10日まで参戦し、新日本のフロントも「ハンセンは大丈夫だった」と安心していた矢先の出来事でした。
翌日11日、新日本が用意していたホテルに新日本関係者がハンセンを成田空港まで送るために迎えにいったものの、既にハンセンはチェックアウトした後。そしてハンセンは12日の全日本横須賀大会の会場に姿を見せて、「久しぶりにブロディと話したから寄った。明日は予定通りアメリカに帰るから」と興行終了後にブロディ、スヌーカと共に会場から姿を消した。
13日蔵前国技館で行われたメイン「ドリー・ファンク、テリー・ファンクvsブルーザー・ブロディ、ジミー・スヌーカ」のブロディ組と一緒にハンセンが入場。ハンセンは夏前から、既に全日本への移籍に合意していて、それを新日本に感じさせなかったのであった。そして試合の終盤、場外にいたテリー・ファンクにウエスタン・ラリアットを浴びせ、全日本参戦を猛烈にアピールし、試合後は飛び出してきた馬場とも大乱闘。ハンセンは1982/1/25から全日本に正式参戦。2/4東京体育館で行われたジャイアント馬場とのシングルマッチは、その年の年間ベストバウトを獲得するほどの名勝負となりました

 ↑ トップへ
 
   


 
 

DVD/ビデオの紹介!
プロレス/格闘技 今日は何の日?


 

アントニオ猪木
名勝負十番+1 II
異種格闘技編
異種格闘技編
1979/12/13

           
アントニオ猪木vsキム・クロイド 

スターケード '89
スターケード
1989/12/13
アトランタ


トップ・オブ・ヒル シングル
リック・フレアー/スティング/レックス・ルーガー/グレート・ムタ

トップ・オブ・ヒル タッグ
ロード・ウォリアーズ
スタイナー・ブラザース
ドゥーム
ワイルド・サモアンズ

 

IWGP列伝 5
IWGP列伝5
1993/12/13
大阪府立体育館

橋本真也vsパワー ウォーリアー

Disk.3
IWGP名勝負選 Ⅰ
破壊王 橋本真也
1994/12/13
大阪府立体育会館


IWGP
橋本真也 vs 馳浩

平田淳嗣vs蝶野正洋
藤波辰爾、国内3,000試合達成試合記念試合
藤波辰爾vs長州力
IWGP Jr.
保永昇男vs大谷晋二郎


HELL DEATH MATCH
五寸釘
HELL DEATH MATCH
1994/12/13
松戸市運動公園


中牧昭二/小野浩志vs
レザー・フェイス/オリジナル・レザー・フェイス
ケンドー・ナガサキvs荒谷信孝

 

ストーリー・オブ・ザ・F Ⅳ
愚か者の挽歌 28th
ストーリー・オブ・ザ・F
1998/12/13
後楽園ホール

           
ECWジャパン・ツアー
 ↑ トップへ
 
 


 
 

番外編
プロレス/格闘技今日は何の日?


日本プロレス
1970/12/13
映画撮影のためブラジルに向かった猪木が、現地で毒蛇に
噛まれる。適切な処置によって一命を取り留めた。
日本プロレス
1971/12/13
日本プロレスが会見を開き、クーデターを画策していたとして
猪木の除名を発表。翌日には猪木も会見。
新日本プロレス
1980/12/13
「世界に乱立するタイトルの統一」を掲げ、猪木が
IWGP構想を発表。
 ↑ トップへ
 
 


 
 

プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演


USTREAM  15:00
Dynamite!!追加対戦カード発表会見


Dynamite!! 勇気のチカラ2010
12月31日(金)埼玉・さいたまスーパーアリーナ

【決定対戦カード】
<DREAM/K-1 MIX特別ルール>
青木真也vs長島☆自演乙☆雄一郎

<ウェルター級タイトルマッチ1R10分、2・3R5分>
[王者]マリウス・ザロムスキーvs[挑戦者]桜庭和志

<フェザー級ワンマッチ>
宇野 薫vs宮田和幸

<ライト級ワンマッチ>
川尻達也vsジョシュ・トムソン

<K-1 MAXライト級ワンマッチ>
大和哲也vs西浦“ウィッキー”聡生

【既報対戦カード】
<フェザー級タイトルマッチ1R10分、2・3R5分>
[王者]ビビアーノ・フェルナンデスvs[挑戦者]高谷裕之

 23:00
チェリーの「さくらんぼ狩りナイト!」

 ツイキャス 20:00 kamipro
G+   19:30
NOAH di コロッセオ #430
Autumn Navig.2010
(10/17ディファ有明、10/26新潟、10/30後楽園)

杉浦/石森/マルビンvs潮崎/エバンス/タイガー(ディファ)

特別試合 髙山、佐野 vs 潮崎、佐々木(新潟)

佐々木健介 vs 谷口周平(後楽園)

金丸、平柳 vs サスケ、東郷(後楽園)


GAORA 23:30
全日本プロレス B-Banquet

2010世界最強タッグ決定リーグ戦
11/27大阪府立体育会館(1) #281


◆2010世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦
本田多聞&菊地毅 vs ダーク・オズ&ダーク・クエルボ

◆2010世界最強タッグ決定リーグ戦公式戦
真田聖也&征矢学 vs 西村修&ジョー・マレンコ

◆シングルマッチ 30分1本勝負
中之上靖文 vs BUSHI

◆シングルマッチ 30分1本勝負
KAI vs MAZADA


J Sports 22:00
スマックダウン #589

●MVP/カヴァル vs ドルフ・ジグラー/ドリュー・マッキンタイア
●コフィ・キングストン vs ジャック・スワガー
●クリス・マスターズ vs コーディ・ローデス
●ローザ・メンデス vs レイラ
●エッジ vs ケイン

サムライTV 22:00
Sアリーナ

23:00
新日本プロレス
12/12 愛知県体育館
小島vs後藤

 
 


 
 

プロレス/格闘技
今日のバースデイ


モーリス・スミス
Maurice Smith)1961/12/13)

アメリカ合衆国のキックボクサー、総合格闘家。ワシントン州シアトル出身。ジ・アライアンス所属。元WKAヘビー級王者。元UFC世界ヘビー級王者、元ISKA世界ヘビー級王者。

1992年にピーター・アーツに敗れるまで、8年間キックボクシング界で無敗を誇り、ヘビー級の頂点に立ち続けた。フランシスコ・フィリォ、ボブ・サップのトレーナーも務めたことがあり、現在ではモーリス・スミス キックボクシングセンターというジムを経営している。
戦績
75試合 62勝9敗4分

ジェイ・ディー・"BJ"・ペンJay Dee "B.J." Penn)1978/12/13

アメリカ合衆国の総合格闘家、ブラジリアン柔術家。ハワイ州ヒロ出身。BJペンズMMA所属。元UFC世界ライト級王者、元UFC世界ウェルター級王者。リーチ178cm。

ブラジル人以外の柔術家では史上初のムンジアル黒帯の優勝者。名ボクシングトレーナーのフレディ・ローチから絶賛されるほど優れたボクシング技術も持つ。また、UFCでライト級とウェルター級の2階級制覇を達成しただけでなく、ミドル級、ライトヘビー級でも強豪と互角以上に渡り合った。
戦績
24試合 16勝7負1分
イベント名 対戦相手 勝敗
2010/11/21
UFC 123: Rampage vs. Machida
マット・ヒューズ
2010/8/28
UFC 118: Edgar vs. Penn 2
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
フランク・エドガー ×
2010/4/10UFC 112: Invincible
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
フランク・エドガー ×
2009/12/12
UFC 107: Penn vs. Sanchez
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
ディエゴ・サンチェス
2009/8/8
UFC 101: Declaration
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
ケニー・フロリアン
2009/1/31
UFC 94: St-Pierre vs. Penn 2
【UFC世界ウェルター級タイトルマッチ】
ジョルジュ・サンピエール ×
2008/5/24
UFC 84: Ill Will
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
ショーン・シャーク
2008/1/19
UFC 80: Rapid Fire
【UFC世界ライト級王者決定戦】
ジョー・スティーブンソン
2007/6/23
The Ultimate Fighter 5 Finale
ジェンス・パルヴァー
2006/9/23
UFC 63: Hughes vs. Penn
【UFC世界ウェルター級タイトルマッチ】
マット・ヒューズ ×
2006/3/4
UFC 58: USA vs. Canada
ジョルジュ・サンピエール ×
2005/7/29
K-1 WORLD GP 2005 in HAWAII
【スーパーファイト 総合格闘技ルール】
ヘンゾ・グレイシー
2005/3/26
HERO'S
LYOTO ×
2004/11/20
Rumble on the Rock 6
ホドリゴ・グレイシー
2004/5/22
K-1 ROMANEX
ドゥエイン・ラドウィック
2004/1/31
UFC 46: Supernatural
【UFC世界ウェルター級タイトルマッチ】
マット・ヒューズ
2003/10/10
Rumble on the Rock 4
五味隆典
1900/1/8
UFC 41: Onslaught
【UFC世界ライト級王者決定戦】
宇野薫
2002/9/27
UFC 39: The Warriors Return
マット・セラ
2002/5/10
UFC 37: High Impact
ポール・クレイトン
2002/1/11
UFC 35: Throwdown
【UFC世界ライト級タイトルマッチ】
ジェンス・パルヴァー ×
2001/11/2
UFC 34: High Voltage
宇野薫
2001/6/29
UFC 32: Showdown in the Meadowlands
ディン・トーマス
2001/5/4
UFC 31: Locked and Loaded
ジョーイ・ギルバート

星川 尚浩
1974/12/13

日本のプロレスラー。神奈川県足柄上郡開成町出身。ZERO1所属。

リングインのコスチュームはサングラスに長ランで、テーマ曲は「ハイティーン・ブギ」(近藤真彦)。

経歴

みちのく〜大阪

高校時代はラグビーに熱中。後にみちのくプロレスへ入門。1993年デビューする。タックルなど体当たりなど得意としていたが、努力と根性を武器にルチャ殺法などを習得。薬師寺正人と正規軍の若きエースタッグとして活躍する。やがて海援隊DXなどが出現し、デルフィン軍団が正規軍らと共に共闘すると、デルフィンとタッグを組むことが多くなる。やがてサスケと対立したデルフィンと共にみちのくを離脱する。1999年4月に旗揚げした大阪プロレスに参加。熱血硬派レスラーとして実力を挙げ天王山トーナメント優勝を果たした。

2000年大阪プロレス退団。

ZERO-ONE入団〜急性硬膜下血腫

橋本真也が新団体を設立すると聞き、本人へ入団を直談判する。2000年ZERO-ONE旗揚戦にて丸藤正道とシングルマッチが組まれ、敗戦はしたものの熱いファイトに正式入団が決定する。

この旗揚げ戦の一戦からは星川は(両国国技館などの)ビッグマッチ大会の第1試合の定番選手となった。

その後、高岩竜一と共にNOAHへ参戦。丸藤やKENTAと好勝負を繰り広げる。

2004年7月連敗続きのため己を磨くため修行に出る。空手の小笠原道場にて技を鍛錬し減量にも成功。10/2石巻大会にて復帰するが、10/3試合中に頭部を強打し失神するも精密検査で異常は見られなかった。

2004/10/17ZERO-ONE札幌大会、3団体認定ジュニア選手権王者・高岩との対戦中にリングで倒れる。意識が戻らないまま病院へ搬送され急性硬膜下血腫と診断。緊急開頭手術により命は取り留めたが、意識は戻らないままだった。

試合は高さ4メートルの金網デスマッチ。金網最上段からの雪崩式パワーボムを受けるなど危ない場面は何度もあり、連続ラリアットを受けた瞬間、大の字に倒れこむと、いびきをかいて昏睡状態となった。リングドクターによると、最初の受け身で出血が始まったと思われる。

ファンや関係者の間では絶望的と言われていたが、数日後、奇跡的に意識を取り戻す。物事に反応し、欠伸、眼球運動などが確認された。やがて集中治療室から一般病棟へ移動する。

2004年11月、ZERO-ONEの活動停止が橋本真也から発表、事実上の解散。

2005年1月、ZERO1-MAX旗揚げ。星川も正式所属。リハビリにより順調に回復し、札幌の病院から地元の小田原のリハビリ施設に搬送。

5月、ディファカップが開催。決勝で丸藤・KENTA組と藤田・日高組が熱闘を繰り広げ、丸藤組が優勝。表彰式にKENTAが沖田リングアナをリングに上げて、『これ(賞金)、アンタが責任もって、星川選手に渡してくれ。』と優勝賞金100万円を寄贈した。(この時沖田は号泣して(ただでさえ涙もろいが)受け取っていた)

2006年7月、新潟大会に車イスで来場。

9/19、後楽園ホールにて「がんばれ星川尚浩!激励チャリティー興行」を開催された。

2010/1/1、zero1後楽園ホール大会にて中継のテレビカメラの前で自力で立ってマイクを持ち「6年前に怪我をしました。現在もリハビリを続けています。これからも頑張りますのでよろしくお願いします」と発言。回復の状況を公にした。


HIROKI
1981/12/13

日本の男性プロレスラー。岩手県盛岡市出身。フリーランス。

2010年より「Hi69(読み方同じ)」から改名。

経歴

  • プエルトリコ時代のKAIENTAI-DOJOに入団(1期生)、

2000年

  • 2000/11/19、プエルトリコ・カメリオアリーナ、対ヤス・ウラノ戦で「Hi69」としてデビュー。

2002年

  • 日本上陸を機にRyoko・PABLOとNudy Raveを結成した。

2004年

  • 4/25、「CLUB-K SUPER ev.3」にてTAKAみちのくに勝利。
  • 「STRONGEST-Kトーナメント」では決勝に進出。
  • 7/3、「STRONGEST-K TOUR FINAL」で真霜拳號を撃破し「CHAMPION OF STRONGEST-K」の初代王者となる。

2006年

  • 4/5をもってKAIENTAI-DOJOを退団、フリーとしてアパッチプロレス軍に主戦場を移すと正規軍を裏切り、佐々木貴率いる「たかし軍団」へ。以後、アパッチ・大日本を中心に活動することになった。
  • 12/25、新木場1stRING大会でのデスマッチトーナメントでの佐々木貴との対戦を機に「たかし軍団」からの離脱を宣言。

2007年

  • 1/8、GENTAROとのタッグを組むことを表明。GENTAROも、邪道・外道のタッグを目標にすることを条件に了承し、正式に結成。
  • GENTAROとのコンビに、ジ・ウィンガーが合流する形でデスマッチ否定派閥「パルプパックス」を結成し、非デスマッチ宣言をする。
  • 10/11、新日本プロレスLOCK UP豊橋大会にて石井智宏の放った技によりケガ。診断は胸椎骨折と脱臼という重傷を負ってしまう(石井のパワーボムの体勢からフランケンシュタイナーに切り返そうとした瞬間とパワーボムが同時にくりだしてしまったため)。この事態を知った金村キンタローはTAKAみちのくをはじめとする各レスラー・団体に呼びかけ、11/12新木場1stRING大会を、「Hi69 AID」として開催し、売上金をHi69、非道の手術・療養費用に当てると発表した。その後は岩手で療養生活を送ることとなる。

2008年・2009年

  • 療養中の2008年に発覚した金村キンタローの強制猥褻事件の影響で、所属していたアパッチプロレス軍が2009年8月に解散。フリーランスとなる。

2010年

  • 2/14(K-DOJO千葉大会開始前)、TAKAみちのく・佐々木貴が同席し、同年4/2K-DOJO後楽園ホール大会で復帰することを発表。今後はK-DOJOとFREEDOMSを主戦場に活動する方針と、リングネームをそれまでの「Hi69」から「HIROKI」に変更することも発表。後日、復帰戦のカードが、HIROKI・MIYAWAKI vs TAKAみちのく・ヤス・ウラノ(HIROKI側のオーダーとして、TAKAとの対戦と、1期生をお互いのパートナーとしたタッグマッチとすることを希望)に決定。
  • 4/6、K-DOJOに続いてFREEDOMSでの復帰戦を実施(vs佐々木貴)。
  • 5/26FREEDOMS新木場、休業の原因を作った石井智宏と対戦し、敗れる。

美闘 陽子 
1986/12/13

(びとう ようこ )日本のプロレスラー。埼玉県川口市出身。スターダム所属。

スターダムの団体名候補でもあった「美闘」をリングネームとして与えられている。

所属

  • スターダム(2011年 - )

来歴

極真空手の有段者であり、全日本大会2位となった。また、ハンドボールでも全国2位になった。

2010年、風香のブログを通じてスカウトされ、スターダムに練習生として入団し、「未来のエース候補」として練習を積む。11/12に行なわれた第1回プロテストで合格を果たした。

2010/10/31、新木場1stRINGで開催された「ゆずポン祭」で同じ練習生である須佐えりとのエキシビションマッチを行なった。

2011/1/23、新木場1stRINGで開催された「スターダム旗揚げ戦 〜Birth of nova 新星誕生!〜」のメインイベントで世IV虎と対戦し、10分31秒ドールBからのエビ固めで勝利を収めた。

だが、2/12の大会では、愛リスとのタッグで世IV虎&夏樹☆たいようと対戦し、ダイビング・セントーンからの体固めで世IV虎に敗れる。

趣味
お菓子・パン作り&お買い物・ダイビング
短所
とにかくワガママ~負けず嫌い~人見知り~
ちょっと自慢できること
まわりの方々に恵まれてる
最近ハマっているものは?
BODYクリーム・入浴剤
まず家に帰ってすることはなに?
手洗い
何フェチ?
筋肉・笑顔
集めてるものは?
モコモコグッズ・入浴剤・パック・BODYクリーム

美闘陽子動画検索
美闘陽子画像検索
美闘陽子 美闘陽子 美闘陽子
美闘陽子 スターダム旗揚げシリーズ~スターティング201 

美闘陽子ブログ
美闘陽子BLOG


 
    


 
 
今日のプロレス 興行日程
[すべて見る]
お近くの人は是非見に行きましょう!
  団体 会場 開始  
12月13日 ドラゴンゲート 兵庫・ドラゴンゲートアリーナ 19:30  
沖縄プロ 沖縄・デルフィンアリーナ国際通り 20:00  
K-DOJO 熊本・興南会館 19:00  
 
 


 
 

試合結果
nikkansports.comより
◆ドラゴンゲート
○シーサーBOY[9分36秒 しゃちほこクラッチ]×フロリダ
○PAC[8分31秒 片エビ固め]×超神龍
リコシェ、○スペル・シーサー[10分52秒 フェイス・ザ・マウンテン]×苫小牧卓也、サイバー・コング

◆K-DOJO
梶トマト、○マリーンズマスク、めんたい☆キッド[12分52秒 ラ・マヒストラル]稲松三郎、×バンビ、若鷹ジェット信介
○滝沢大志[11分10秒 エビ固め]×HIROKI
火野裕士、TAKAみちのく、○佐藤悠己[19分20秒 原爆固め]真霜拳號、旭志織、×大石真翔
 
 
 ↑ トップへ

プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル


DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND

 
 

楽天 売れ筋
NO.1


 
楽天 売れ筋
No.1
スイーツ編



楽天 売れ筋 No.1
日本酒/焼酎編

 
楽天 売れ筋
No.1
食品編



バイアグラ・レビトラ・シリアス Ad


Pacific Girls.COM
Ad







 ↑ トップへ
 
   
   




inserted by FC2 system