本文へスキップ
管理サイト
 
YouTube
YouTube / superatoys

 
FC2動画
FC2動画 / superatoys

 
ブログ
 FC2 ブログ / superatoys


JPOP年代別ヒット曲
”J-Hits Club"

J-hits Club


ディスコ ソング
おまとめサイト
”Maria Club"
Maria Club

サイト内検索

Twitter
twitter
お勧め



DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND





DMM.com 動画 アイドルチャンネル


 



































18禁サイト

2candys.com 広告


バイアグラ・レビトラ・シリアス 広告


アダルト動画、DVD通販などの総合サイト


大人のおもちゃ通販


大人のおもちゃ通販



 
プロレスレンタル、借りるなら


クリックで簡単検索!
ヤフオクで今、売れている
プロレス商品は何?

yahooオークション

プロレス/格闘技グッズが充実!
バックドロップ


プロレス/格闘技グッズが充実!
マシュマロモンスター


楽天 プロレス関連商品
AMAZON

プロレス/格闘技グッズが充実!
バトルロイヤル

 
 
 2011/2/1

プロレス/格闘技 ニュース

Sportsnavi
nikkansports.com
スポニチ
東スポ
  • ノア史上初の快挙へ出撃!GHC王者・杉浦がIWGPタッグ取りを表明
  • IGF福岡大会で中国出身の人気俳優がリングアナデビュー
  • 馬場さん十三回忌しめやかに 馳浩、円楽師匠、徳光アナら約150人出席
  • スーパースター実伝:直接対決わずか1戦…力道山も対戦避けた?神様カール・ゴッチ
  • WWE史上初の40人ロイヤル・ランブル・マッチはリオが劇勝
デイリースポーツ
格闘技WEB
マガジンGBR
リアルライブ
 バトル・ニュース
2・5IGF福岡大会の開始前と翌日に、蝶野正洋が福岡でイベントを開催!
 
 
 


 
 

今日のYouTube追加動画

 
 
 


 
 

動画で紹介!
プロレス/格闘技 今日は何の日?




「このリングには神がいる・・・」

有名な"猪木問答”

2002/2/1
北海道立総合体育センター



収録
新日本語録
新日本語録


IWGPヘビー級王座
トーナメント2002
ヘビー級王座トーナメント


永田裕志vs中西学
安田忠夫vsジャイアント・シウバ
リック・スタイナーvs佐々木健介
IWGPヘビー級王座

 ↑ トップへ
 
   


 
 

DVD/ビデオの紹介!
プロレス/格闘技 今日は何の日?


 

ジュニア・ヘビー級列伝 2
ジュニア・ヘビー級列伝2
1980/2/1
札幌中島体育センター


WWF&NWAジュニア
藤波辰巳vsステーブ カーン

   
1979年-1982年
新日本プロレス全史 2

藤波がWWF&NWAジュニア2冠王者に

若獅子時代
1974-1982
革命伝説 長州 力 1
1980/2/1
札幌中島育センター

 

アントニオ猪木/長州力vs
スタン・ハンセン/バッド・ニュース・アレン


Vol. 4
‘88トップ・オブ・ザ・
スーパー・ジュニア
PART 1
激闘スクランブル編
'88TOP OF THE SUPER Jr
1988/2/1
草加市体育館


越中詩郎vs馳浩

ビデオ
トーナメント Vol.1
トーナメント Vol.1
 1994/2/1
   パシフィック・スターホテル

キューティー鈴木 vs 能智房代
イメージ - キューティ
キャンディ奥津 vs ダイナマイト関西
イメージ - キャンディ


ビデオ
トーナメント Vol.2 
トーナメント Vol.2
 1994/2/1
パシフィック・スターホテル

プラム麻里子 vs 尾崎魔弓
福岡晶 vs コマンド・ボリショイ


PRIDE.27
PRIDE.27
2004/2/1 
大阪城ホール 

ミルコ・クロコップ vs ロン・ウォーターマン
ヒース・ヒーリング vs ガン・マッギー
山本宜久 vs マーク・ケアー
中村和裕 vs ドス・カラス・ジュニア
ムリーロ・ニンジャ vs アレクサンダー大塚
セルゲイ・ハリトーノフ vs LA・ジャイアント
イゴール・ボブチャンチン vs ダン・ボビッシュ


WAVEコレクション 4
WAVEコレクション
2009/2/1


チャレンジWAVE
日向あずみ vs 栗原あゆみ
 ↑ トップへ
 
 


 
 

番外編
プロレス/格闘技今日は何の日?


WWWF
1972/2/1
フィラデルフィア

WWWF世界タッグ王座
キング・イヤウケア/バロン・シクルナvsカール・ゴッチ/レネ・グレイ

NJPW
1985/2/1
成田市体育館

アントニオ猪木/藤波辰巳/木村 健吾vsマシーンNo.1No.2No.3
ハルク ホーガンvsキングコング バンディ
コブラ/高野俊二vsヒロ斎藤/ブラック タイガー


NJPW
1988/2/1

前田日明が新日本から解雇通達を受ける。

1987/11/19後楽園ホールの維新軍対UWFの6人タッグマッチにおいて、前田日明が長州力を防御の出来ない背後から顔面をモロに蹴るという俗に言う「前田顔面蹴撃事件」を起こした。長州は右前頭洞底骨折の全治1か月の重傷を負い、プロレスにおける暗黙のルールである「故意に相手に怪我をさせるような攻撃はしてはならない」という禁を破った前田はその行為を内外から問題視され、無期限出場停止処分となった。その解除条件としてメキシコ遠征を言い渡されるものの、これを拒否。

NJPW
2004/2/1
北海道立総合体育
センター

IWGP タッグ
西村修/天山広吉vs鈴木みのる/高山善廣

IWGP Jr.
ヒートvsカレーマン

ベイダータイム
2009/2/1
新木場

皇帝降臨ビッグバン・ファイト

ベイダータイム認定世界タッグ王者決定
タッグトーナメント 決勝戦
○ ランス・ケイド/トレバー・マードックvs大森隆男/アーロン・ニール ●
12分49秒 カウボーイ・ドライバー → エビ固め

○ スコーピオ VS マイク・フェース ●
12分44秒 ドロップ・ザ・ボム → 片エビ固め

○ ターザン後藤/飯伏幸太vs長井満也/円華 ●
17分32秒 ゴーストバスター → 体固め

AIW選手権試合
<王 者>      <挑 戦 者>
○ ヘイリー・ヘイトレッド VS  華 名 ●
9分25秒 ディーヴァ・キラー → 片エビ固め
※王者が防衛に成功(防衛回数不明)

○ 高瀬大樹 VS スーパー・タイガー ●
5分51秒 腕ひしぎ逆十字固め → レフェリー・ストップ

○ 安田忠夫 VS 後藤達俊 ●
4分00秒 レフェリー暴行による反則

TLW女子世界ヤングタッグ選手権試合
<王者組>   <挑戦者組>
○ 紫雷美央/紫雷イオvs勇気 彩/雫 あき ●
12分45秒 紫閃光 → 片エビ固め
※王者組みが初防衛に成功

WWE
2010/2/1

猪木のWWE殿堂(WWE ホール・オブ・フェイム)顕彰を発表.

WWE殿堂入りを果たした日本人は、猪木が初めてである(日系アメリカ人では、過去にミスター・フジが殿堂入りしている)。WWFヘビー級王座の獲得を始め、世界のプロレス界発展に貢献したことを評価しての選出であった。インダクター(プレゼンター)はスタン・ハンセン。猪木のWWE殿堂表彰セレモニーは3/27、アメリカ合衆国アリゾナ州フェニックスにて行われた。また翌日のアリゾナ州グレンデールのユニバーシティ・オブ・フェニックス・スタジアムにて開催された第26回レッスルマニア大会の際にも猪木が登場し、観衆からの祝福を受けた

 ↑ トップへ
 
 


 
 

プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演


サムライTV 22:00
 Sアリーナ
2011年2月1日(火)号

試合映像や記者会見など、マット界の最新
情報を夜10時から生放送!今夜は黒のカリ
スマが登場!IGFでの2億円ベルト争奪
戦、そして橋本大地戦について大激白!!
<ニュース>
●大阪プロレス1.29ムーブオンアリーナ
●その他

●ゲスト/蝶野正洋(ARISTRIST)

23:00
健介オフィス2010-11冬

佐々木健介、1986年2月16日に後楽園ホール
でデビュー。25周年を迎えた健介とヤング
ボルケーノの試合映像とインタビューなど

●中嶋&起田&梶原×村上&南野&卍丸
●佐々木健介×豪
●宮原健斗×ベアー福田
<2010.12.12横浜ラジアントホール>
●佐々木健介&宮原健斗
×吉江豊&ベアー福田
●起田高志×豪
●中嶋勝彦&西川潤
×ビッグ村上&志賀賢太郎
<2010.11.14小田原アリーナ>

 
 


 
 

プロレス/格闘技
プロレス/格闘技 誕生日/忌日

ルイス・ヘルナンデス
? - 1973/2/1

日本プロレスに参戦中の1973/2/1、巡業先のホテルにて心臓発作を起こし死去。ジノ・ヘルナンデスはルイスの後妻の連れ子で直接の血縁関係はない。


鈴木 杏奈
1983/2/1

日本の元女性タレント、グラビアアイドル。本名:住谷 杏奈、旧姓:鈴木。北海道帯広市出身。有限会社ハイパークリエイティブ所属。

来歴

高校時代は、雑誌『Cawaii!』に読者モデルとして頻繁に登場していた。

2006/8/8、レイザーラモンのHG(ハード・ゲイ)こと住谷正樹と入籍。11/26に挙式披露宴を東京で行った。

2006/8/30に、ラストDVD『あんなこと こんなこと』を発売し、秋葉原で発売イベントを開催。イベントにはまばらな人数のファンしか集まらなかったが、「芸能界には悔いがない。元々バイトみたいなものだったから。」とのコメントを残して引退。現在は素人として住谷杏奈ブログ『主婦魂-しゅふたま-』を運営している。既に芸能界を引退したはずだが、アメブロオフィシャルブログ(著名人ブログ)となっており、ランキングにも参加中。

公式ブログによると、現在エステティシャンとしてサロンを経営している。ネットefのファッションページに載った際も「職業:エステシャン」になっていたが詳細は不明。

2008/2/29、妊娠5ヶ月であることをブログにて発表。同年7/23に男児を出産。



エディ・タウンゼント
Eddie Townsend
1914/10/4 - 1988/2/1

アメリカ合衆国のボクシングトレーナー。ハワイ州ホノルル出身。本名は、エドワード・タウンゼント。多くの世界チャンピオンを育て上げ「名トレーナー」「名伯楽」として尊敬された。

エディが育てた世界チャンピオン]

  • 藤猛
  • 海老原博幸
  • 柴田国明
  • ガッツ石松
  • 友利正
  • 井岡弘樹

エディが育てた国内有名選手 ]

  • 田辺清
  • カシアス内藤
  • 村田英次郎
  • ジャッカル丸山
  • 赤井英和
  • 徳島尚


ジャック・ブリスコ
Jack Brisco
1941/9/21 - 2010/2/1

フレディ・ジョー・ブリスコ(Freddie Joe Brisco)はアメリカ合衆国の元プロレスラー。オクラホマ州ブラックウェル出身。日本での異名は「南部の麒麟児」。実弟ジェラルド・ブリスコ(ジェリー・ブリスコ)も元プロレスラー。

来歴

NCAA全米学生選手権で1964年2位、1965年優勝をはじめ、レスリング時代の戦績89戦87勝2敗という実績をひっさげてオクラホマのプロモーター、リロイ・マクガークにスカウトされ1965年にプロレスラーとしてデビュー。その後テキサス州、オーストラリア、フロリダ州を転戦。同郷のダニー・ホッジとの連戦で力を付ける。

1967年には日本プロレスに初来日。1971年8月にはアントニオ猪木のUNヘビー級王座に挑戦して敗れている。

最初から超大型新人だったこともあって、テキサス北部のプロモーターだったドリー・ファンク・シニアに息子たちの売り出しの道具として利用されるが、次第にスター選手の地位を確立し、1973/7/20、テキサス州ヒューストンでハーリー・レイスを破り第48代NWA世界ヘビー級王者となる。1974年1月には全日本プロレスに初登場し、現王者ブリスコ、前王者レイス、元王者ドリー・ファンク・ジュニアが揃った豪華シリーズで、ジャイアント馬場、ジャンボ鶴田、ドリー、レイス、ザ・デストロイヤーの挑戦をすべて退ける。12/2鹿児島県立体育館で馬場に敗れて王座転落も1週間後豊橋市体育館にて奪回。1975年12月テリー・ファンクに敗れて王座転落後は一度も返り咲いていない。1976年8月にはジャンボ鶴田と復活したUN王座の決定戦で対戦するが敗れている。

1979年には新日本プロレスに登場し、NWF選手権で猪木と再び対戦するが敗戦。最後の来日は1981年、全日本への参戦でチャンピオン・カーニバル及びインターナショナル・ヘビー級王座決定トーナメントに出場した。以上のように、馬場から王座を奪回した試合を除いて日本でのビッグマッチでほとんど勝っていないという奇妙な一流レスラーである。ただし、それぞれの試合の名勝負としての評価は確たるものがある。

以降は主にジェリーとのタッグなどで活動し、第一線からは退いた。NWAジョージア地区(GCW)の興行株を取得し、弟ジェリー、オレイ・アンダーソン、ポール・ジョーンズ、ジェリー・オーツ、フレッド・ワードと共に株主になっていたが、1984年4月に自らとジェリー、ジョーンズ、オーツで興行株の持分合計51%をWWF(現・WWE)のビンス・マクマホンに売却し、自分たちもWWFに移籍する。

このブリスコ兄弟の行動は、結果としてNWAの衰退とWWFの全米侵攻を促進したわけで、そのため同業者のプロモーターからの激しい憎悪を買った。WWF移籍後しばらくは番組にも登場したりしていたが、1984年12月を最後に、引退試合を行わないままリングを去っている。それ以来、ブリスコ本人は『プロレスが行われるアリーナには出向いていなかった』という。引退後はフロリダで自動車修理工場を経営していた。

一方、弟ジェリーはWWEに残り、現在も重役の責を担っている。一時期は前述の事情でOB会などにも姿を現さなかったが、近年になって顔を出すようになったという。

2008年3月には弟ジェリーと共にWWE殿堂に迎えられた。

2010/2/1に死去。68歳没。近年は循環器系の問題や肺気腫にかかるなどに健康に問題を抱えており、亡くなる数週間前に開胸手術を行い、リハビリを受けている最中であった。

獲得タイトル

  • NWA世界ヘビー級王座
  • フロリダ地区認定南部ヘビー級王座
  • フロリダヘビー級王座
  • ミズーリ州ヘビー級王座
  • フロリダタッグ王座

その他含め13タイトルを合計45回獲得している。

補足

  • レスリングのバックボーンを生かし、スマートなスタイルで人気を得たものの、その分力強さに欠け、また技にオリジナルなものが無かったため、同業者からの評価はあまり高くない。ジャイアント馬場は「逃げるレスリングをしていた」と評していて、ブリスコからならNWAベルトを取れると目論んでいたらしい(事実そうなった)。もっとも、ルー・テーズからの評価は高く、「すべてにおいて文句の付けようがない。NWAの権威を守った最後のレスラー」と絶賛している。
  • 生涯のライバルはドリー・ファンク・ジュニア。新人時代にかませ犬にされたことから始まり、キャリアを積んだ後もNWA王座を巡って何度も対戦している(日本でも1974年1月にこの二人の対戦は実現している)。
  • レイス・モデルのNWAヘビー級ベルトを赤のベルベットから黒革に作り変えたのはブリスコである。また同ベルトを最初に使用したのもレイスではなくブリスコである。
  • アメリカン・インディアンの血を受け継いでいる。
  • NWA王者時代の超ハード・スケジュールから、「飛行機のシートが私のベッドだ」という言葉を残した。

 
    


 
 
今日のプロレス 興行日程
[すべて見る]
お近くの人は是非見に行きましょう!
団体 会場  
大阪プロ 神奈川・横浜にぎわい座B2階のげシャーレ 18:30
沖縄プロ 大阪ミナミ・ムーブ・オン・アリーナ 13:00
 
 


 
 

試合結果
nikkansports.comより

◆大阪プロ
○ゼウス[6分52秒 片エビ固め]×HAYATA
○タイガースマスク[10分11秒 小包固め]×アルティメット・スパイダーJr.
○小峠篤司、原田大輔[13分5秒 片エビ固め]ビリーケン・キッド、×タコヤキーダー

◆沖縄プロ
○怪人ハブ男[9分25秒 リミッターショック]×ミル・マングース
▽3WAYマッチ
○ウルトラ☆マンゴー[12分13秒 マンゴーNO・5]×めんそーれ親父
※もう1人の選手はエイサー8
○シーサー王、グルクンダイバー[15分16秒 ファイナルシーサーDX]タイパン、×ヤンバルクイーンナ
 
 
 ↑ トップへ

プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル


DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND

 
 

楽天 売れ筋
NO.1


 
楽天 売れ筋
No.1
スイーツ編



楽天 売れ筋 No.1
日本酒/焼酎編

 
楽天 売れ筋
No.1
食品編



バイアグラ・レビトラ・シリアス Ad


Pacific Girls.COM
Ad







 ↑ トップへ
 
   
   




inserted by FC2 system