本文へスキップ
 
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しています。
但し、Youtube/ニコニコ動画/Dailymortionなど
日々追加しています。
5,000本以上ありますので検索キーワードを
↓に入れてお探しください。


Google

WWW を検索      
"極め”内検索


また、リンク切れ、レンタル、お探し中などの問い合わせは↓から
◆問い合わせ
ずく
 
 

プロレスレンタル、借りるならTSUTAYA



2011/7/24
プロレス関連商品
AMAZON


プロレス/格闘技 ニュース


AMAZON お勧めのスポーツDVD
AMAZON SPORTS DVD MAY

Yahooニュース
ノア小橋が577日ぶりに復帰

 
Sportsnavi
日刊スポーツ
スポニチ
デイリースポーツ
格闘技WEB
マガジンGBR
東スポ
リアルライブ
バトル・ニュース
 ↑ トップへヤフーオークション
 
 


YouTube追加動画 ヤフーオークション

 

AMAZON 食品&飲料 ベストセラー
amazonfood


WAVE
2009/8/23
新木場1stRING

WAVE旗揚げ2周年大会~Sail a way 3~
UK・WAVE
美花/渋谷シュウvs藪下めぐみ/華名/2/2

2008/10/26
新木場1stRING

女王バチvol.1
美花vsエスイ

2009/5/6
板橋グリーホール

女王バチvol.3
美花vs藪下めぐみ/2/2

2009/9/6
北千住
シアター1010

女王バチvol.4
美花vs唯我

2006/8/19
WRESTLE EXPO 2006
夏のお台場女子格闘技物語
美花vs伊藤薫/2/2

AJW
1985/7/5
足利体育館

デビュー戦(ダイジェスト)
浅生恭子 vs 堀田祐美子

AJW
1983/11/29
大田区体育館

フジテレビ杯争奪タッグトーナメント準決勝
長与千種/ライオネス飛鳥vsタランチェラ/マスクド・ユウ

ジャンボ堀/大森ゆかりvsデビル雅美/山崎五紀/2/2

ジャガー横田vsプリンセス・ビクトリア

AJW
1985/2/5
唐津市体育館

長与千種vs立野記代/2/2

デビル雅美vs長与千種/2/2

AJW
1985
山口県東部
スポーツセンター

ジャガー横田/デビル雅美vsギャラクティカ/モレノ/2/2

ジャパン女子
1988/7/14

隠し撮りVersion
デビル雅美vs神取しのぶ/2/3/3/2

NJPW
1996/1/4
東京ドーム

INOKI FINAL COUNT DOWN 5th
アントニオ猪木vsビッグバン・ベイダー/2/2

ブシロード
レスリング
2011/5/5
後楽園ホール

ブシロードレスリング

長島☆自演乙☆雄一郎プロレスデビュー戦
長島☆自演乙☆雄一郎 vs 佐藤耕平/2/2
田中将斗、柿沼謙太 vs 中西学、キング・ファレ/2/2
ヴァイス、“帝王”シュヴァルツ vs アメトークでおなじみ大谷晋二郎、あいのりレスラー崔領二/2/2
ブラック★ロックシューター[浦えりか] vs デッドマスター

DDT提供試合
飯伏幸太、男色ディーノ、中澤マイケル/2/2

オープニング

SMASH
SMASH.20のプロモ映像

JWP
JWPニュース23  FC会報制作現場に潜入

スポルティーバ
『IDOL STAR ROAD』 Vol.1ダイジェスト映像

K1
野杁正明に敗退した梶原龍児

Strikeforce 
Bobby Voelker: "The greatest thing in the world to us fighters"
Roger Bowling: "That wasn't the game plan"
Devin Cole: "I just ad-libbed"
Ovince St. Preux: "I started changing"
Adlan Amagov: "Very tough"
Sarah Kaufman: "A strong win"

NOAH
2011/7/10

NOAH Great Voyage 2011 in Tokyo Vol.3 7.10.11 music video


AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演



サムライTV 22:00
Sアリーナ
2011年7月24日(日)号

<ニュース>
パンクラス 7.23新宿FACE
<「週刊女子プロレス」コーナー>
変革期を迎えた女子プロの動向に注目!
<大日本プロレス特集>

伊東竜二

23:00
DDT「両国ピーターパン2011〜二度あることは三度ある〜」
2011.7.24 両国国技館<ニアライブ>
●(王者)石川修司×KUDO(挑戦者)●男色ディーノ×ボブ・サップ
<IWGP Jr.ヘビー級選手権>●(王者)飯伏幸太×プリンス・デヴィット(挑戦者)
<5対5イリミネーションマッチ>
●高木三四郎&佐藤光留&高尾蒼馬&平田一喜&彰人×矢郷良明&松永智充&スーパーシットマシン&大家拳號&鈴木みのる
<KO-Dタッグ選手権/4WAYマッチ>●(王者)HARASHIMA&HERO!×GENTARO&ヤス・ウラノ×中澤マイケル&ケニー・オメガ×マサ高梨&関本大介●MIKAMI×ポイズン澤田JULIE
<アイアンマンランブル>●参加選手:アントーニオ本多、菊地毅、愛川ゆず季、泉州力、ミスター6号、ヨシヒコ、他
●石井慧介×入江茂弘
<アイアンマンバトルロイヤル>


AMAZON PCのベストセラー
AMAZON PC



プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル

 ↑ トップへヤフーオークション

プロレス/格闘技 関連商品SHOP
BACKDROP





プロレス/格闘技
今日は何の日?

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON 本のベストセラー
AMAZON BOOKS MAY



1989年以前

AJPW
1976/7/24
蔵前国技館

サマーアクションシリーズ

当時の最強外人、ロビンソンに馬場が
日本人完全初勝利!

ジャイアント馬場vsビル・ロビンソン



2/2 / 3/3

ベスト・オブ・ベスト Vol.3
ジャイアント馬場 ベスト・オブ・ベスト Vol.3


NJPW
1981/7/24

スタン・レーンvsジョージ高野

UWF
1984/7/24
後楽園ホール

ザ・タイガーvsマッハ隼人

さよなら ザ・タイガー
ザ・タイガー 無限大記念日

NJPW
1986/7/24 

松田納(エル・サムライ)が船木優治戦でデビュー。

WWF
1987/7/24

WWF女子王座
ファビュラス・ムーラvsシェリー・マーテル
(シェリー・マーテル、WWFデビュー戦)

1989/7/24
博多スターレーン

中野vs船木
高田vs宮戸
マック・ローシュ vs 鈴木
前田vs安生
山崎一夫vs藤原喜昭

UWF FIGHTING SQUARE
HAKATA LIVE VOL.2
UWF Fighting Square

WCW
1989/7/24
メリーランド

グレート・ムタ見参

NWA
リック・フレアーvsテリー・ファンク
スティングvsグレート・ムタ

ウォーゲーム

レックス・ルガーvsリッキー・スティムボード

マイク・ロトンド/ケビン・サリバンvsスタイナー兄弟

アメリカン・バッシュ 89
アメリカン・バッシュ

1989/7/24
猪木がスポーツ平和党を立ち上げ参議院議員選挙で比例区から立候補し、当選。史上初の現役レスラー議員に。


ヤフオクで今、売れているプロレス商品は何?
ヤフオクプロレス


1900年代

AJPW
1991/7/24
石川県産業展示館

世界タッグ
テリー・ゴディ/スティーブ・ウイリアムスvs三沢光晴/川田利明

三沢光晴 五冠王への軌跡
Vol.3 激闘!世界タッグ
三沢光晴 五冠王への軌跡 3

小橋健太 vs ダグ・ファーナス

JWP
1993/7/24
名古屋栄公園
 
尾崎魔弓vs福岡晶



鮮麗なる覇者
鮮麗なる覇者
キューティー鈴木/キャンディ奥津/関西/ボリショイ
vsプラム麻里子/デビル/福岡/外山

JWPビデオ 

FMW
1993/7/24
北九州ベイスクエア

工藤めぐみvsコンバット豊田

工藤めぐみ
My Best Fight
My Best Fight


AJPW
1995/7/24
日本武道館
 
三沢光晴vs川田利明



2/3 / 3/3

三沢光晴 DVD-BOX
~緑の方舟2~
三沢光晴 DVD-BOX ~緑の方舟2~


ジャンボ鶴田/ジョー・ディートン/百田光雄 vs
永源遙/マイティ井上/泉田竜角

AJPW
1996/7/24
日本武道館

田上明vs小橋建太

鉄人 小橋建太
~絶対王者への道

小橋建太DVDBOX


小橋健太DVD紹介

川田利明vsゲイリー・オブライト
渕正信vs菊池毅

1996
サマーアクション・シリーズ
最終戦
サマーアクション・シリーズ


AJPW
1998/7/24
日本武道館

ゲーリー・オブライト/高山善廣 vs 田上明/泉田純

三冠ヘビー
小橋健太 vs 秋山準

小川良成/垣原賢人 vs 新崎人生/ジョニー・スミス

川田利明/大森隆男 vs 馳浩/マウナケア・モスマン

1998
サマーアクション・シリーズ
三冠ヘビー級選手権試合
サマーアクション・シリーズ






2000年以降

NOAH
2004/7/24
ディファ有明

潮崎豪が秋山準&橋誠戦(パートナーは本田多聞)にて正式デビュー

格闘美
2005/7/24

桜花由美VS栗原あゆみv

格闘美
FESTA総集編
2005.7~8
FESTA

NEO
2005/7/24
東京キネマ倶楽部

ミッドサマータッグトーナメント1回戦

田村欣子仲村由佳vs椎名由香/夏樹

2008/7/24
坂田亘と小池栄子結婚披露宴

DRAGON GATE USA
2010/7/24
フィラデルフィア



スマッシュ
2010/7/24
新宿FACE

SMASH 5

TAJIRI、●KUSHIDA、リン・バイロン
(17分12秒 WORM→片エビ固め)
TAKAみちのく、ユージン、○スカリーIIホッティ

●大原はじめ
(4分18秒 パイルドライバー→指1本での体固め)
○スターバック(FCF)

●小路晃
(6分23秒 RUMENTAJA→片エビ固め)
○ヴァレンタイン(FCF)

朱里vs華名 煽りVTR
●朱里(3分06秒 腕固め)○華名

○AKIRA
(5分51秒 ムササビプレス→片エビ固め)
●ガルビンダー・シラ

●児玉ユースケ
(4分48秒 逆エビ固め)
○三上恭佑(新日本プロレス)

スマッシュ
2010/7/24
新宿FACE

SMASH.6
SMASH 6 7.24.10 music video

<メーンイベント FCFチャンピオンシップ>
[王者]●TAJIRI
(9分8秒 パイルドライバー→体固め)
[挑戦者]○スターバック
※スターバックが新王者に

○ユージン、朱里(13分15秒 スクールボーイ)
●スカリーIIホッティ、TAKAみちのく

●KUSHIDA
(12分49秒 スターダストプレス→片エビ固め)
○内藤哲也(新日本プロレス)

○大原はじめ(6分13秒 ムイ・ビエン)●ヴァレンタイン

小路晃、○植松寿絵(11分36秒 スクールボーイ)
AKIRA、●リン・バイロン

●児玉ユースケ
(4分19秒 ダイビングエルボードロップ→片エビ固め)
○ガルビンダー・シラ


AMAZON ゲームのベストセラー
AMAZON GAME MAY


 ↑ トップへヤフーオークション

DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト





プロレス/格闘技
プロレス/格闘技 誕生日/忌日


AMAZON 食品&飲料 ベストセラーは何?
AMAZON FOODS BEST



スキップ・ヤング
Skip Young
1951/7/24 - 2010/12/3

本名:Galton W. Youngは、アメリカ合衆国のプロレスラー。テキサス州ヒューストン出身のアフリカ系アメリカ人。生年は1956年ともされていた。

スウィート・ブラウン・シュガーSweet Brown Sugar)のリングネームでも知られる。正面飛び式およびスクリュー式のドロップキックなど、跳躍力を活かした空中殺法を武器に、ジュニアヘビー級の黒人ベビーフェイスとしてアメリカ南部を主戦場に活躍した。

来歴

1970年代中盤にスキップ・ヤングのリングネームでデビュー、フリッツ・フォン・エリックの主宰する地元テキサスのダラス地区(後のWCCW)を皮切りに、中西部のセントラル・ステーツ地区、エディ・グラハムの主宰するフロリダ地区など、NWAの主要テリトリーを転戦してキャリアを積んだ。

1979年、フロリダで覆面レスラーのスウィート・ブラウン・シュガーに変身。ダスティ・ローデスやボボ・ブラジルのパートナーとなり、キング・イヤウケア、キラー・カーン、パク・ソン、ジョー・ルダック、ソー・ザ・ヴァイキング、バグジー・マグロー、レロイ・ブラウンなど、スーパーヘビー級の巨漢ヒールとも激闘を展開した。同年9/29にはブラジルとのコンビでミスター・サクラダ&ミスター・ヒトからフロリダ・タッグ王座を奪取、シングルでは10/26にアーニー・ラッドを下して南部ヘビー級王座を獲得している。

1979年はフロリダを主戦場としつつ、素顔のスキッピー・ヤングとしてカリフォルニア州のロサンゼルスにも遠征し、8/10に藤波辰巳のWWFジュニアヘビー級王座に3本勝負で挑戦。タイトル奪取はならなかったものの、得意の正面飛び式ドロップキックで藤波から1本奪っている。翌1980年1月には新日本プロレスにスキップ・ヤング名義で初来日、藤波への挑戦権を賭けてダイナマイト・キッドとも対戦したが、キッドのダイビング・ヘッドバットに敗れた。

1980年の下期より古巣のダラス地区に戻り、フロリダ時代と同じく黒人マスクマンのスウィート・ブラウン・シュガーとして活動。同年8/1、故郷ヒューストンにてケリー・フォン・エリックと組み、キラー・ブルックス&スタン・ステイジャックを破ってNWAテキサス・タッグ王座を獲得した。フロリダへの参戦も続け、1981/2/4にディック・スレーターから南部ヘビー級王座を奪取、同王座への2度目の戴冠を果たした。1982年1月にはダラスとの提携ルートで全日本プロレスに来日している。

以降はスウィート・ブラウン・シュガーのリングネームはそのままに、覆面を脱いで素顔に戻って活動。主戦場のフロリダでは1982年4月にレイ・スティーブンスからTV王座を奪取、同月11日にはブッチ・リードとの黒人コンビでドリー・ファンク・ジュニア&デビッド・フォン・エリックを破り、フロリダ版のNWA北米タッグ王座を獲得した。1983年はテキサスのサンアントニオ地区に登場。アドリアン・アドニス、タリー・ブランチャード、ボビー・ジャガーズ、ルーク・ウィリアムスらヒール勢と対戦した。

1984年はテネシー州メンフィスのCWAに参戦し、ペッツ・ワトレーと組んでココ・ウェア&ノーベル・オースチンのプリティ・ヤング・シングスと黒人タッグ抗争を展開(ココ・ウェアもかつて「スウィート・ブラウン・シュガー」を名乗っていたことがある)。1987年はダラスのWCCWにて、ブッカーのゲーリー・ハートのアイデアでトニー・アトラスともタッグチームを結成した。

その後、ココ・ウェアの仲介でWWFと契約する話もあったが実現せず、1990年代初頭はキラー・ブルックスが旗揚げしたダラスのインディー団体NAWAで活動。ベテランのジョバーとしてWCWのショーにも出場した。プエルトリコのWWCにも遠征し、1996年1月にTV王座を獲得している。

引退後は父の後を継いで説教師に転身した。2010年12月3日、テキサス州ダラスにて死去。59歳没。

獲得タイトル

CWF
  • NWAフロリダ・タッグ王座:1回(w / ボボ・ブラジル)
  • NWAフロリダTV王座:1回
  • NWA南部ヘビー級王座(フロリダ版):3回
  • NWA北米タッグ王座(フロリダ版):1回(w / ブッチ・リード)
WCCW
  • NWAテキサス・タッグ王座:1回(w / ケリー・フォン・エリック)
  • WCWAテキサス・タッグ王座:1回(w / トニー・アトラス)
NWAロサンゼルス
  • NWAアメリカス・ヘビー級王座:1回
WWC
  • WWC TV王座:1回


トリー・ウィルソン
Torrie Wilson
1975/7/24

アメリカ合衆国の女子プロレスラー、ディーヴァ。本名はビクトリア・アン・ウィルソン(Victoria Anne Wilson)。アイダホ州ボイシ出身。アメリカのプロレス団体WWEに所属していた。雑誌『PLAYBOY』の表紙を2003年、2004年の2度にわたり飾ったことがある。

来歴

プロレスラーになる以前は1997年からフィットネスのモデルとして活躍しており、既に名前も知られていた。ビクトリアはフィットネスモデル時代からの知り合いである。

プロレス界に入ったきっかけは、1999年にWCWからスカウトされたことによる。WCWではリック・フレアーの息子であるデビッド・フレアーや、ビリー・キッドマン、シェーン・ダグラス、ケビン・ナッシュなどのマネージャー役を務める。2000年12月にWCWから解雇されたが、翌月の2001年1月にWWE(当時WWF)入りする。WCW出身であったことから、WWFとWCW/ECW連合軍(アライアンス)の抗争ストーリーが展開されていたときにはアライアンスに所属し、同じくWCW出身のステイシー・キーブラーとタッグを組んでいた。

アライアンスのストーリーが終了後、スマックダウンにてタジリのアングル上の恋人となり、マネージャー役を務めた。後にビリー・キッドマンとタジリが抗争するストーリーが展開されるが、ストーリーはトリー・ウィルソンがタジリから去ってアングル上ビリー・キッドマンと恋人になることで決着する。しかしキッドマンと恋人関係でありながら、メイヴェンと恋人関係であったりと謎である。ビリー・キッドマンとはこのストーリー以前から実生活においても恋人関係であった。

2002年、トリーの実の父親がWWEに登場。アングル上ドーン・マリーが父親の愛人となり、抗争ストーリーを展開した。2004年にはケンゾー・スズキがトリーにほれ込み、それに嫉妬したヒロコと抗争するというストーリーが展開された。両者は2005年2月にさいたまスーパーアリーナで行われたスマックダウンの収録において対戦している。下着姿になったほうが負け、というルールの試合において勝利し、ヒロコはリング上で下着姿になった。

2005年のグレート・アメリカン・バッシュにてメリーナに敗北の後、キャンディスと共にRAWに移籍した。 当初は新人であったアシュリーを虐めるキャラとしてヒールターンを果たしていたが、抗争中にキャンディスとビクトリアに裏切られる形でトリッシュ・ストラタスチームに加入しベビーターンする。

プライベートでは、2003年にビリー・キッドマンと結婚したが、2006年10月に離婚。

2007/6/11、ドラフトによりRAWからスマックダウンに移籍・復帰。ペットのクロエも同じく「移籍」した。移籍後はジミー・ワン・ヤンのマネージャーとして、カウボーイ姿で活動していた。

2008年、腰の痛みなどから自らWWEを退団した。

2009年、レッスルマニア25のミスレッスルマニアバトルロイヤルに出場し、一夜限りの復帰を果たした。

入場曲

  • Lo-Fi Groove
  • Shadows
  • Need A Little Time
  • A Girl Like That (Eleventh Hour)


大原 はじめ
1984/7/24

日本の男子ルチャドールである。

2003年、闘龍門MEXICOよりデビュー地であるメキシコを本拠地として活動。CMLLのレギュラーとしてメキシコでの日本人スター選手。

たびたび闘龍門の試合で日本とメキシコを往復。またスペインやイタリア、アメリカなどで元WWE選手などと世界を股にかけて大活躍する生活を送っていたが、2008年に本帰国。

NWA世界ジュニアヘビー級チャンピオンとして現在ハッスルエンターテイメント所属として日本を本拠地に活動。2008年12月 - 2009年7月までREY大原役を演じ、2009年8月より大原はじめとしてハッスルに出演。

2009年12月よりSMASH所属になる。

経歴

  • 中学時に高田道場に通い、高田延彦や桜庭和志の指導を受ける。
  • 卒業後は、新弟子の仕事の一環としてちゃんこ番があるので料理ができたほうがいいと考え料理を本格的に学ぶべく服部栄養専門学校に通い調理師免許を取得する。越中詩郎やTAJIRI、ウルティモ・ドラゴンがよく料理の腕を褒めている。
  • 2003年、闘龍門JAPAN入門。第13期生となる。
  • 2004/5/16、メキシコ・アレナコリセオの松山勘十郎戦でデビュー。
  • 2005年、新日本プロレスLA道場に遠征後、CMLLに参戦。奥村茂雄、田口隆祐とのKamikaze Nipponesトリオを結成。CMLLのレギュラーとして活躍しメキシコのスター選手の仲間入りをする。
  • 2006年、22歳でNWA世界ウェルター級王座となった。
  • 2007年、メキシコのネットラジオ、リスナーが90万人を超える人気番組LUCHANDOLIBREの準レギュラーとして自分のコーナーを持ちマネージャーのMYと活躍。
  • 2008年、ドラディションに参戦。その他アメリカ、スペイン、イタリアなどNWEに参戦。そこで元WWEの選手らと活躍。バルセロナでウルティモ・ドラゴンとマスカラコントラマスカラを行った。
師であるウルティモ・ドラゴンからNWAインターナショナルジュニアヘビー級王座を奪取する。
日本へ本帰国。
メビウス興行にて、ザ・グレート・サスケからメビウス公認の黄金のマスクを勝ち取る。
年末よりハッスル所属になりREY大原として活動開始する。
  • 2009/8/23メキシコ、アレナメヒコのメインでウルティモ・ドラゴンとのマスカラコントラカベジェラを行う。アレナメヒコのメインでシングルマッチを行える選手は極一部のスターのみ、この試合で名実ともにトップスターのルチャドールとなる。
  • 2009/8/27より大原はじめとしてハッスル参戦。持ち味である当たりの強い打撃、技の受け、わかりやすい試合展開で相手を光らせる技術。毎回高評価を得て日本でも若き天才と急速に評価を上げている。その独特なスタイルからストロングハッスルと呼ばれKGとの試合でハッスルを大いに盛り上げている。
  • ウルティモ・ドラゴンとのNWAインターナショナルジュニアヘビー級のタイトルマッチで防衛。
  • キャリア4年たらずでスペル・デルフィン、ザ・グレート・サスケ、ウルティモ・ドラゴンからタイトルマッチで勝利している。
  • また、ピースボートの水先案内人やメキシコや日本で小学校で講演を行ったり、活動の幅が広く有名人ブログのダイヤモンドブログにも登録されておりリング以外でも活躍している

タイトル

  • NWA世界ウェルター級
  • NWAインターナショナルジュニアヘビー級
  • 黄金のマスク

大原はじめBLOG



たこ 八郎
1940/11/23 - 1985/7/24
たこ八郎

日本のコメディアン・俳優で元プロボクサー。本名は斎藤 清作(さいとう せいさく)。宮城県仙台市宮城野区出身。プロボクサーとして日本フライ級王者を獲得している。ボクサー現役時の愛称は「河童の清作」。引退後の愛称は「たこちゃん」。


プロレス/格闘技 関連ショップ
LASTHOBBY


 ↑ トップへヤフーオークション



今日のプロレス 興行日程
[今後の興行]
お近くの人は是非見に行きましょう!

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON スポーツのベストセラー
AMAZON SPORTS EQUIPMENT

団体 会場 / 時間
全日本
三重・メッセウイング三重 17:00

稔vsKAIvs大和ヒロシ
諏訪魔/カズ・ハヤシ/近藤修司vs真田聖也/征矢学/BUSHI
曙/船木誠勝vsレネ・デュプリ/ジョー・ドーリング
太陽ケア/大森隆男vsKENSO/MAZADA
中之上靖文vs岡林裕二
浜亮太vs曹駿

新日本
秋田テルサ・大ホール 18:00

井上亘/永田裕志/天山広吉/棚橋弘至vs飯塚高史/ヒデオ・サイトー/矢野通/中邑真輔
小島聡/真壁刀義vsTAKAみちのく/タイチ
後藤洋央紀/KUSHIDA/後藤洋央紀vs外道/邪道/高橋裕二郎
キング・ファレvsMVP
本間朋晃/獣神サンダー・ライガーvs高橋広夢/タイガーマスク
三上恭佑vs石井智宏

ノア
愛媛・アイテムえひめ 18:00

ジュニア・ヘビー級タッグリーグ戦Aブロック公式戦
滝澤大志/ザック・セイバーJr. vsジャック・エバンス/アエロ・スター
Bブロック公式戦
小峠篤司/原田大輔vsエディ・エドワーズ/デリリアス

潮崎豪/谷口周平/鈴木鼓太郎vs金丸義信/KENTA/平柳玄藩
杉浦貴/森嶋猛vs青木篤志/秋山準
リッキー・マルビンvs佐野巧真
ロッキー・マルビンvsモハメド ヨネ
田上明/齋藤彰俊vs小川良成/井上雅央

ドラゴンゲート 京都・KBSホール 16:00
DDT
両国ピーターパン2011~二度あることは三度ある~
東京・両国国技館 16:00
両国ピーターパン2011~二度あることは三度ある~

KO-D無差別級選手権試合
石川修司 vs KUDO

男色ディーノ vs ボブ・サップ

IWGP Jr.ヘビー級選手権試合
飯伏幸太 vs プリンス・デヴィット

サマーナイトフィーバーin両国 5対5イリミネーションマッチ
高木三四郎、佐藤光留、高尾蒼馬、平田一喜、彰人 vs 矢郷良明、松永智充、スーパー・シット・マシン、大家(真霜)拳號、鈴木みのる
※ルール詳細は未定

KO-Dタッグ選手権試合4WAYマッチ
HARASHIMA、HERO! vs GENTARO、ヤス・ウラノ vs 中澤マイケル、ケニー・オメガ vs マサ高梨、関本大介
※負けたチームが失格となり、最後まで勝ち残ったチームが王者となる。

MIKAMI vs ポイズン澤田JULIE

アイアンマン・ランブル
参加選手:7月24日両国大会の時点での王者:アントーニオ本多
参加選手:菊地毅、愛川ゆず季、チェリー、泉州力、さくらえみ、タノムサク鳥羽、ゴージャス松野、DJニラ、星誕期、佐々木大輔、美月凛音、大石真翔、ミスター6号、ヨシヒコ

次世代ドラマチックファイト
石井慧介 vs 入江茂弘

ダークマッチ:大中華統一中原タッグ選手権試合
15:30~開始予定
ザ・グレート・サスケ、リッキーフジ vs 高木三四郎、澤宗紀
※レフェリー:和田京平

DDT両国大会のオープニングを彩る肛門爆破

みちのく
岩手・滝沢村大釜幼稚園体育館 15:00
みちのくプロレス

【参加予定選手】 
拳王、気仙沼二郎、野橋太郎、日向寺塁、佐々木大地、ダイナマイト東北、オオガマックス(限定出場)他

ゼロワン
熱-1GP 第11回火祭り開幕戦
東京・六本木ベルサール 15:00

火祭り公式戦
大谷晋二郎 vs ゼウス

日高郁人、伊藤崇文 vs 菅原拓也、ベアー福田

火祭り公式戦
田中将斗 vs 澤田敦士
佐藤耕平 vs 柿沼謙太
関本大介 vs フジタ“Jr”ハヤト

崔領二、藤田峰雄、橋本大地 vs KAMIKAZE、植田使徒、横山佳和

OZアカデミー
GRAVITY
東京・新宿FACE 12:00

~THE WIZARD OF OZ~
OZアカデミー認定無差別級選手権試合 60分1本勝負
(王者)輝優優vsダイナマイト関西(挑戦者)

アジャコング/AKINOvs桜花由美/悲恋

豊田真奈美/カルロス天野vs尾崎魔弓/栗原あゆみ

里村明衣子/加藤園子vs中川ともか/松本浩代

井上貴子vs永島千佳世
※尾崎魔弓の指示によりレフリーはポリス。

小松奈央vs藤本つかさ

スターダム
東京・後楽園ホール 12:00
スターダム

STARDOM X STARDOM2011
~高橋奈苗デビュー15周年記念試合

エンディング

ワールド・オブ・スターダム王座決定トーナメント決勝戦
[美闘vs長野]勝者 vs [高橋vsマルチネス]勝者

ハイスピード選手権試合
Leon vs 夏樹☆たいよう

ワンダー・オブ・スターダム王座決定戦
愛川ゆず季 vs 世IV虎

ワールド・オブ・スターダム王座決定トーナメント1回戦
高橋奈苗vs“ラティーナ・センセーション”メルセデス・マルチネス

美闘陽子 vs 長野美香

キッズ・ファイト~夢のプロレス物語・夏休み編
~3分間(DDT両国国技館との連動企画)
夢 vs ケニー・オメガ

スターダム・ティーンズファイト
星輝ありさ、岩谷麻優 vs 須佐えり、鹿島沙希

高橋奈苗デビュー15周年記念セレモニー
オープニング

WAVE
catch the WAVE 2011 FINAL
波女決定リーグ戦決勝トーナメント
東京・新宿FACE 18:00

catch the WAVE 2011~波女決勝トーナメント決勝戦
植松vs大畠の準決勝トーナメントの勝者vs花月vs敗者復活優勝者の準決勝トーナメントの勝者

catch the WAVE 2011~波女決勝トーナメント準決勝
(ヤングブロック優勝者)花月vs 敗者復活戦優勝者

catch the WAVE 2011~波女決勝トーナメント準決勝
テクニカルブロック優勝者)植松寿絵vs大畠美咲(ビジュアルブロック優勝者)

バンビ/X/Xvs広田さくら/X/X
春日萌花/Xvs紫雷イオ/X
GAMI/Xvs X/X

catch the WAVE 2011敗者復活サバイバルWAVE
出場選手:
桜花由美、華名、栗原あゆみ、中川ともか、野崎渚、水波綾、紫雷美央、小松奈央、下野佐和子、飯田美花


AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



試合結果


◆新日本

KUSHIDA、田口隆祐、○後藤洋央紀[13分26秒 片エビ固め]邪道、×外道、高橋裕二郎
小島聡、○真壁刀義[12分18秒 体固め]×タイチ、TAKAみちのく
井上亘、永田裕志、天山広吉、○棚橋弘至[19分38秒 片エビ固め]ヒデオ・サイトー、×飯塚高史、矢野通、中邑真輔

◆全日本

大森隆男、○太陽ケア[10分29秒 片エビ固め]×MAZADA、KENSO
○曙、船木誠勝[6分54秒 体固め]×デュプリ、ドーリング
BUSHI、征矢学、○真田聖也[23分57秒 猛虎原爆固め]近藤修司、×カズ・ハヤシ、諏訪魔

◆ノア

▽日テレ杯争奪ジュニアヘビー級タッグリーグ戦Aブロック
○セイバーJr.、滝沢大志(4点)[13分39秒 腕ひしぎ逆十字固め]×アエロ・スター、エバンス(2点)
▽同Bブロック
原田大輔、○小峠篤司(4点)[20分31秒 変形回転エビ固め]×デリリアス、エドワーズ(2点)
鈴木鼓太郎、○谷口周平、潮崎豪[19分1秒 原爆固め]×平柳玄藩、KENTA、金丸義信

◆ドラゴンゲート

神田裕之、○土井成樹[9分55秒 片エビ固め]×Gamma、ドラゴン・キッド
▽Blood Warriors認定オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
○谷崎なおき(王者)[13分20秒 エビ固め]×リッチ・スワン(挑戦者)
KAGETORA、○YAMATO、鷹木信悟[20分34秒 エビ固め]×戸沢陽、サイバー・コング、B×Bハルク

◆DDT

KO-D無差別級選手権試合
○KUDO(27分24秒 ダイビング・ダブルニードロップ)石川修司×

○男色ディーノ(3R 2分58秒 ゲイ道クラッチ)ボブ・サップ×
IWGP Jr.ヘビー級選手権試合
○飯伏幸太(13分50秒 フェニックス・スプラッシュ)プリンス・デヴィット×

サマーナイトフィーバーin両国 5対5イリミネーションタッグマッチ
○高木三四郎、佐藤光留、高尾蒼馬、平田一喜、彰人(1-0)矢郷良明、松永智充、スーパー・シット・マシン、大家(真霜)拳號、鈴木みのる×
○高尾蒼馬(24分20秒 ダイビング・ギロチンドロップ)松永智充×
○高尾蒼馬(20分13秒 OTR)大家拳號×
×高木三四郎(18分20秒 両者OTR)鈴木みのる×
×佐藤光留(14分36秒 ゴッチ式パイルドライバー)鈴木みのる○
○佐藤光留(12分40秒 OTR)矢郷良明×
×平田一喜(7分46秒 バックドロップ)松永智充○
○平田一喜(7分10秒 モーメント・ルース)スーパー・シット・マシン×
×彰人(4分43秒 殺人コブラツイスト)矢郷良明○

KO-Dタッグ選手権試合4WAYタッグマッチ
○マサ高梨、関本大介(23分31秒 雪崩式タカタニック)HARASHIMA、HERO!×
○関本大介、マサ高梨(16分37秒 原爆固め)ケニー・オメガ、中澤マイケル×
○中澤マイケル、ケニー・オメガ(13分15秒 クロイツ・ラス→ジャックナイフ式エビ固め)GENTARO、ヤス・ウラノ×

○MIKAMI(8分59秒 ヴォルカニック・ボム)ポイズン澤田JULIE×

アイアンマンヘビーメタル級選手権試合
○ゴージャス松野(16時49分 ゴージャ☆スクールボーイ)アントーニオ本多×

アイアンマンロイヤルランブル
○アントーニオ本多(21分46秒 卍固め)佐々木大輔×
※退場順:ゴージャス松野、美月凛音、大石真翔、チェリー、愛川ゆず季、ヨシヒコ、タノムサク鳥羽、泉州力、DJニラ、星誕期、ミスター6号、菊池毅、さくらえみ、佐々木大輔

次世代ドラマティックファイト
○石井慧介(9分25秒 ニールキック)入江茂弘×
ダークマッチ:大中華統一中原タッグ選手権試合 15:30~16時まで一本勝負
○高木三四郎、澤宗紀(21分03秒 シットダウンひまわりボム・トゥ・アヒルちゃんバス)リッキーフジ、ザ・グレート・サスケ×
※レフェリー:和田京平

DDT両国大会のオープニングを彩る肛門爆破
中澤マイケル

◆ZERO1
火祭り公式戦
○大谷晋二郎(15分59秒 スパイラルボム)ゼウス×

○伊藤崇文、日高郁人(11分20秒 チョークスリーパー)菅原拓也、ベアー福田×
火祭り公式戦
○田中将斗(8分23秒 スライディングD)澤田敦士×
○佐藤耕平(12分34秒 原爆固め)柿沼謙太×
○関本大介(13分46秒 原爆固め)フジタ“Jr”ハヤト×

○崔領二、藤田峰雄、橋本大地(13分09秒 那智の滝)KAMIKAZE、横山佳和、植田使徒×
◆スターダム

星輝ありさ/○岩谷麻優(9分44秒 ダイビング・ボディアタック)●須佐えり/鹿島沙希

△夢(時間切れ引き分け)△ケニー・オメガ(DDT)

ワールド・オブ・スターダム王座決定トーナメント1回戦
○美闘陽子(9分10秒 右ハイキック)●長野美香

ワールド・オブ・スターダム王座決定トーナメント1回戦
○高橋奈苗(12分21秒 ナナラッカ)●"ラティーナ・センセーション"メルセデス・マルチネス

ワンダー・オブ・スターダム王座決定戦 30分1本勝負
○愛川ゆず季(11分47秒 ゆずポンキック・レッド)●世IV虎
※愛川が初代ワンダー・オブ・スターダム王者となる

ハイスピード選手権試合 30分1本勝負
[王 者]●Leon(JWP)(21分41秒 モモ☆ラッチ)[挑戦者]○夏樹☆たいよう

▼第8試合 ワールド・オブ・スターダム王座決定トーナメント決勝
○高橋奈苗(13分10秒 ワンセコンドEX(仮))●美闘陽子


  


 ↑ トップへヤフーオークション
 Copyright(c) Mitsuishiya, Inc. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system