本文へスキップ
 
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しています。
但し、Youtube/ニコニコ動画/Dailymortionなど
日々追加しています。
5,000本以上ありますので検索キーワードを
↓に入れてお探しください。


Google

WWW を検索      
"極め”内検索


また、リンク切れ、レンタル、お探し中などの問い合わせは↓から
◆問い合わせ
ずく
 
 

プロレスレンタル、借りるならTSUTAYA



2011/6/4
プロレス関連商品
AMAZON


プロレス/格闘技 ニュース


AMAZON お勧めのスポーツDVD
AMAZON SPORTS DVD MAY

Sportsnavi
日刊スポーツ
スポニチ
デイリースポーツ
格闘技WEB
マガジンGBR
東スポ
  • 全日密室暴行に他団体から疑問の声「武藤はなぜ出てこない」/3選手新たに出場停止処分
  • <新日スーパージュニア>サスケ肋骨骨折で赤信号!途中リタイアも/タイガー、オメガが4連勝
  • 長島☆自演乙「京太郎と全日へ」 世界タッグ王座挑戦を視野に
  • <SB5日後楽園大会>サワーが怨敵イマダを倒すため緊急出撃も
  • マルビンが有明の安全守る!!/孤立無援の極太あややに天使が
リアルライブ
バトル・ニュース
崖のふちプロレス
松本都ブログより
松本都Blog

崖のふちプロレス旗揚げ戦!
ご来場本当にありがとうございましたビックリマークビックリマークビックリマーク

チケット売れ行きにギリギリまでハラハラしていましたが、108人の超満員のお客様にお越し頂きましたビックリマーク

火の玉ボムで秒殺されたダークマッチから始まった、松本都vs菊地毅 遺恨清算完全決着五番勝負ビックリマーク

一本目糸通し対決、二本目ダンス対決、三本目楽器対決、四本目プロレス対決、五本目朗読ビックリマーク

結果3-2でみやこっこの勝利*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*ビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークビックリマークキラキラキラキラキラキラ

我菊地毅に勝ちし崖のふちの女ビックリマークビックリマークビックリマーク

火の玉ボム一日二発くらい目ん玉飛び出たけど、生涯一度の崖のふちプロレス旗揚げ戦、勝利で飾れてこの上ない喜びなのですビックリマークビックリマークビックリマーク

旗揚げ緊急記者会見から9日、怒涛の血管切れそうな日々が続きましたが、こんな気持ちになれるんなら何回でもやりたいビックリマークビックリマークビックリマーク

崖のふちプロレスビックリマークビックリマークビックリマーク

私こそがプロレスビックリマーク

目ん玉飛び出るプロレス界の崖のふちとど真ん中を、我が崖のふちプロレスが独占しますニコニコビックリマークビックリマークビックリマーク

次回も乞うご期待ビックリマークビックリマークビックリマーク

みんなだいすきビックリマークビックリマークビックリマーク

菊地さんとも絆が芽生えた(はず)

タッグベルト挑戦を訴えたら、都はだめとさくらいえみに断られ、そしたら「じゃ別のパートナー連れてくる」と自分をあっさり捨てた菊地さんですが…ビックリマーク

これから始まる崖のふちプロレスを、どうぞよろしくお願い致しますビックリマークビックリマーク

2chより"本人登場!感謝祭”
【退団・松本都】崖っぷち女子プロレス1【旗揚げ】
みやこ代表 :2011/06/03(金) 23:38:50.56
みんな今日は本当にありがとう!
感想聞かせて!
崖のふちプロレス旗揚げ戦感謝祭開始!

みやこ代表 :2011/06/03(金) 23:45:54.20
著作権がねー>DVD

みやこ代表 :2011/06/03(金) 23:52:09.60
次は誰がいいかな!
やりたい人たくさんいるよ!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:04:49.30
紙テープありがとう!
でも顔面直撃痛かったよ笑
大好きな戸川純ちゃんの「さよならをおしえて」で菊地さんに勝てて嬉しいよ!
そう崖のふちの女は菊地さんに勝った!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:09:25.51
葛西さんともいずれは闘いたい!
女子でやりたい選手もいるけど秘密ですっ

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:15:28.77
さよならをおしえては先日の伝説のツイキャスでも歌った!
わたしはま~っている~わ~♩あいしてく~れるま~で~♩
例え私が事故で死んでも
ほっとしちゃいけない
幽霊になって戻ってくるわ
あなたの名前を呼ぶために

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:17:28.51
ブラックロックシューターといえば、今日初めてスイングDDT出したよ!
今日の旗揚げ戦のために猛練習したのだよ
もっとオリジナルを加えたい

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:20:46.52
ツイキャスは楽しかったからまた絶対やるよ!
歌いたいけどヤバイのかなあ

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:22:06.17
崖のふちプロレス興行に戸川純ちゃん呼びたい!
いっしょに歌いたい!
純ちゃんは神

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:28:31.02
うん夢はふくらむね!
血管切れそうな日々だったけどね!
それをはるかに超える!この思い!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:33:09.25
朗読楽しかったな

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:36:57.12
葛西さんに好き好き大好き!
萌え*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

愛してるって言わなきゃ殺す♡

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:44:53.88
今日の感想が聞きたい!
どの勝負が良かったですか?

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:50:35.96
昨日までチケット本当売れなくて、前売りで64枚。
血管切れそうだったよ((((;゚Д゚)))))))
でも当日券で四十名以上の方が!
超満員!
チケット一枚の、お客様お一人お呼びすることの大変さをこの上なく感じたよ

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:52:50.85
純ちゃんの歌は全曲歌えるからまた歌いたい!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 00:58:54.59
お色気か!
どうすればいいかな!
ぶっちゃーずみたくはなりたくないぉ
コスプレはしたいよね!
たくさん持ってるし!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 01:02:03.98
マッスルさんはDVDで観て衝撃受けた!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 01:04:00.80
うんもっとプロレスをメジャーに地上にってのは今の最大のテーマ!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 01:27:18.82
ブログ書いてた!
うん今日の思いを忘れずに、これからも好き放題やる!
これからも皆さんの常識、固定概念を覆し続けてくよ!
崖のふちプロレスをこれからよろしくお願いします!!!

おやすみ!!!!!

みやこ代表 :2011/06/04(土) 01:29:47.70
エルボーマジできいたぜ…

-----------------------------------------------
菊池毅ブログより
菊池毅

魅力のアイスでメルモ?
崖のふちプロレスの旗揚げ戦、リング上で「不思議なメルモ」を歌うとは思わなかった。

昨日は西川口、蕨・レッスル武闘道館までの道のり、京浜東北線でただ線路沿いを真っ直ぐなのに迷う。

さくらさんに電話、近所だったので自転車でのお迎え。
※もちろん菊地は徒歩、アイスリボン道場まで…。

アイスリボンに着く。社長さん以外はみんな女性、二階にある事務所以外は普段から女子レスラーの更衣室。

控え室に待機する時間男一人寂しかったので、室内にあるウェートマシーンで汗を流す。

同じユニオンで見かける真琴さん、普段から物静かな彼女、挨拶以外は殆ど会話がなかった。

松本都さん、崖のふちプロレスの旗揚げ戦が成功に終わり本当に良かたと思う。

「おめでとう!!」

ダークマッチ、糸通し対決、ダンス対決、楽器対決、プロレス対決、朗読対決が昨晩の2人だけで行われた。

ダークマッチにに楽器、プロレス対決では勝った。

朗読はプロレスと同じ、貯めが大事だと思い最後は会場内を見渡しての残りの一行、読み終えようとしたら…。

大会が終わる頃にさくらさんがリングに来た。松本都さんからの激励だ!?

リング上に女性が2人、男は菊地だけ。

菊地は即、さくらさんを選んだ。(?)

松本さんの同期には、デビューした日が同じの藤本さんがいて、彼女は菊地と同じ宮城出身。

他にも宮城もちさん、たま子さんとアイスリボンには宮城出身者が三人もいる。

ヽ(゜ロ゜;)ノ2000年生まれ?

女子レスラーのくるみさん、菊地が帰り際に挨拶にきた。

今日のアイスリボンでのタッグ、よくユニオンの会場で会話する矢野ケイタさんに決定した。

これまでのブログ、内緒であった今月の一つの試合が発表された。

明日5日、富山高岡でのエクール大会では1時からユニオン。

矢郷&大家(ニセ)&円華VS高木&菊地&関根

と試合が発表される。

-----------------------------------------------

関連ブログ
須山浩継
RINGSTARS

-----------------------------------------------

レイナにライバル登場?
満腹ミキティ 崖のふちプロレス

レイナ公式ブログ

TARU
TARUブログより(6/3)
TARUブログ

VM TARU 義援金
¥2,893,913-
たくさんの方の善意…
ありがとうございました
※本日をもちまして、VM TARU 義援金口座を閉鎖いたしました

 
 ↑ トップへヤフーオークション
 
 


YouTube追加動画 ヤフーオークション

 

AMAZON 食品&飲料 ベストセラー
amazonfood


NJPW
2004/6/13
後楽園ホール

BEST OF THE SUPER Jr.XI~優勝決定戦
タイガーマスクvs金本浩二

AJPW
1986/4/5
横浜文化体育館

UN
天龍源一郎vオレイ・アンダーソン

1991/4/13
リック・フレアーvsブライアン・ピルマン

-
ハリー・レイスvsブラックジャック・ランザ

1986/7/5
ザ・ロード・ウォリアーズvsイワン/ニキタ・コロフ

NWA
1988/1/16

NWAタッグ
アーン・アンダーソン/タリー・プランチャードvs
スティング/バリーウインダム


SMASH
SMASH.18に関する記者会見/2/3/3/3

SPORTIVA
土プロDXでの・ばってん多摩川の1コマ

2011.5.28土プロDXダイジェスト

アイスリボン
アイスリボン296(予告)

-
ゴールデン・ラバーズ(飯伏幸太/ケニー・オメガ)

政宗
2010/12/10

Masamune Produce Geigeki no Jin 12.10.10 music video

アルシオン
2001/7/21

ARSION STARLIGHT 2001 7.21.01 music video


AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演



サムライTV 22:00
Sアリーナ
2011年6月4日(土)号

<「ワールドアリーナ」コーナー>
●海外プロレス情報、選手インタビューなど

23:00
京平さんと龍さん2

24:00
全日本プロレスセレクション#46

CSテレビ朝日 23:00
#173 アントニオ猪木特集

アントニオ猪木/藤波辰巳vsアニマル浜口/ラッシャー木村
アントニオ猪木/藤波辰巳vs長州力/マサ斉藤

テレビ朝日 26:25
初代IWGPインターコンチネンタル王座決定トーナメント1回戦

・MVP vs 岡田かずちか
・ジョシュ・ダニエルズ vs 内藤哲也
・ダン・マッフ vs 矢野 通
・ヒデオ・サイトー vs 高橋裕二郎

初代IWGPインターコンチネンタル王座決定トーナメント 準決勝2試合

初代IWGPインターコンチネンタル王座決定トーナメント 決勝戦

【見どころ】
新日本プロレス史上初のニューヨーク遠征

「ATTACK ON EAST COAST」

2011年、新日本プロレスが踏み出した歴史的第一歩。
番組ではその激闘の模様を3週に渡りON AIR!

今週は、そのニューヨーク大会で
新設されたベルトを巡る、注目のトーナメントをクローズアップ。

初代IWGPインターコンチネンタル王座決定トーナメント!
世界から集結した8人のファイターによる闘いを
1回戦から決勝まで全試合一挙放送!!
栄えある初代王座に輝くのは、はたして!?

そして、こちらも3週またぎ!
真壁刀義&タイガーマスク&タイガー服部の 「アメリカ横断プロレスクイズ」。

太平洋を股にかけ、かつてないスケールでお送りするプロレスクイズ。
今週はなんと“あの”プロレスの殿堂「マジソン・スクエア・ガーデン」の目の前で
男たちが熾烈な早押しバトルを繰り広げる!

キーワードを3週分チェックして応募すると、豪華賞品が当たる視聴者プレゼントもあるのでお見逃しなく。

タイガー服部の天然コメントも要チェックだ!!!


AMAZON PCのベストセラー
AMAZON PC



プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル

 ↑ トップへヤフーオークション

プロレス/格闘技 関連商品SHOP
BACKDROP





プロレス/格闘技
今日は何の日?

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON 本のベストセラー
AMAZON BOOKS MAY



1989年以前

JWA
1960/6/4
大阪府立体育会館

アジアタッグ王座
力道山、豊登vsバディ・オースチン、マイク・シャープ

AJW
1968/6/4
品川公会堂

経営陣との対立から日本女子プロレスを退社した松永高司を代表に、松永を慕う選手達によって設立され旗揚げ戦
初代会長には、大日本一誠会・万年東一会長が就任した。

NJPW
1981/6/4
蔵前国技館

藤波辰巳/タイガーマスクvsクリス・アダムス/マイク マスターズ

~猛虎伝説~
Vol.1
初代タイガーマスク(佐山聡)~猛虎伝説~1


MSGシリーズ決勝進出決定戦
アントニオ猪木vsタイガー・ジェット・シン

MSGシリーズ決勝戦
アントニオ猪木 vs スタン・ハンセン

ダスティー・ローデス ボブ・バックランド vs サージジャント・スローター ボビー・ダンカン/2/2

AJPW
1982/6/4
長岡市厚生会館

ジャイアント馬場/ジャンボ鶴田vs
タイガー・ジェット・シン/上田馬之助

NWA
リック・フレアー vs リッキー・スティムボート

WCCW
1982/6/4
テキサス・スタジアム

フリッツ・フォン・エリックの引退興行

AJPW
1985/6/4
大阪城ホール

小林邦昭 & 仲野信市vsダイナマイト・キッド & デイビーボーイ・スミス

天龍源一郎 & 石川敬士vs長州 力 & アニマル浜口

キラー・カーン 谷津嘉章 vs ザ・ロード・ウォリアーズ

タイガー・ジェット・シン/マリオ・ミラノ vs
ジャイアント馬場/大熊元司

インターヘビー
ジャンボ鶴田vsテリー・ゴディ


ヤフオクで今、売れているプロレス商品は何?
ヤフオクプロレス


1900年代

NJPW
1993/6/4
大阪府立体育館

ペガサス キッドvsエル サムライ

藤原組
1994/6/4
平和島
東京テレシアター
 
藤原善明vsマーク・アシュフォード



船木勝一vs田中みのる
臼田勝美vsジョー・ディフェラ
石川/ウィリーvs
中島/星川

FUTURE STAR
未知への挑戦
藤原組vsみちのくプロレス
藤原組

NJPW
1994/6/4
草加

エル・サムライvs大谷晋二郎石沢常光vsスペル・デルフィン

ベスト・オブ・ザ・
スーパー・ジュニア
ベスト オブ ザ スーパー Jr.

LLPW
1995/6/4
後楽園ホール

イーグル&風間vs神取&立野 

革命到来
L1 トーナメント

W★ING
1995/6/4
宮城

呪いの棘バット

IWA
1996/6/4

さくらえみが市来貴代子から初勝利を挙げる。

AJPW
1999/6/4
札幌中島体育
センター

秋山準 vs 垣原賢人

川田利明/小橋健太 vs 三沢光晴/田上明

アジアタッグ
大森隆男/高山善廣 vs ハヤブサ/新崎人生





2000年以降

PRIDE
2000/6/4
名古屋レインボー
ホール

PRIDE 9

ビクトー・ベウフォート vs. ギルバート・アイブル
イゴール・ボブチャンチン vs. 松井大二郎
リコ・ロドリゲス vs. ゲーリー・グッドリッジ
小路晃 vs. ジョン・"ザ・セイント"・レンケン
カーロス・ニュートン vs. 佐野なおき
アラン・ゴエス vs. ヴァーノン・"タイガー"・ホワイト
カーロス・バヘット vs. トレイ・テリグマン
ヒース・ヒーリング vs. ウィリー・ピータース
マット・セラ vs. ジョイユ・デ・オリベイラ

PRIDE.9
PRIDE.9


闘龍門
2000/6/4 

Dragon Storm 2000

新井健一郎出直し再修業第24戦
新井健一郎 vs 斎藤了

SAITO&堀口元気&川内大裕 vs 望月成晃&神田裕之&望月享

ストーカー市川 vs アジャ・コング

敗者追放マッチ
TARU vs MAKOTO

NWA世界ウェルター級選手権試合
[王者]SUWA vs [挑戦者]ドラゴン・キッド

レレボス・スイシーダ
CIMA&スモー“ダンディ”フジ二千 vs
ザ・グレート・サスケ/タイガーマスク(みちのくプロレス)

レレボス・スイシーダ
カベジェラ・コントラ・カベジェラ
CIMA vs スモー“ダンディ”フジ二千

DRAGON GATE 10th Anniversary
DRAGON GATE 10th Anniversary


NJPW
2001/6/4
大阪府立体育会館

第8回 Best of Super Jr.
獣神サンダー・ライガーvs田中稔

スマック ガール
2003/6/4
六本木・velfarre

Third Season・Ⅳ

ナナチャンチン vs 羽柴まゆみ
照井和瑛 vs 15
杉本由美子 vs 葛西むつ美
吉住絹代 vs 吉住武美
石原美和子 vs 中村珠美
藪下めぐみ vs 坂本奈緒子
渡辺久江 vs ベッタ・ヨン
WINDY智美 vs 真

SMACK GIRL 2003
vol.1
SMACK GIRL 2003 vol.1


ハッスル
2004/6/4

笹原圭一がGM(ジェネラルマネージャー)に、臼杵彩子がPR(パブリックリレーション)に就任

NWA
2004/6/4
オーランド

NWA世界タッグチーム王座
ダラス&キッド・キャシュvsアメリカズ・モスト・ウォンテッド

NJPW
2005/6/4
ミラノ
マツダパレス

IWGPヘビー
天山広吉vsスコット・ノートン

月刊 新日本プロレス 4
月刊・新日本プロレス4


UFC
2005/6/4
アトランティックシティ
 

UFC 53

アンドレイ・アルロフスキーvs.ジャスティン・エイラーズ
カロ・パリジャンvs.マット・セラ
リッチ・フランクリンvsエヴァン・タナー
フォレスト・グリフィンvs.ビル・マフッド
ポール・ブエンテロvsケビン・ジョーダン
ネイサン・クォーリーvsショーニー・カーター
デビッド・ロワゾーvsチャールズ・マッカーシー
ニック・ディアスvs大石幸史

2005/6/4
板橋グリーンホール

夏樹☆たいようが我闘姑娘入団し市井舞戦で夏樹☆ヘッドとして再デビュー。

2006/6/4 
夏樹☆ヘッドがドリームキャッチャーへ移籍。再デビュー後ちょうど1年になる6/4新木場1stRING零戦で卒業マッチ

PRIDE
2006/6/4
さいたまスーパー
アリーナ 

PRIDE 武士道 -其の十一-
PRIDE ウェルター級グランプリ 2006 開幕戦

ウェルター級GP 1回戦
三崎和雄 vs. フィル・バローニ
デニス・カーン vs. ムリーロ・ニンジャ
郷野聡寛 vs. ヘクター・ロンバード

桜井"マッハ"速人 vs. オラフ・アルフォンソ
川尻達也vs.チャールズ・"クレイジー・ホース"・ベネット
石田光洋 vs. マーカス・アウレリオ

ウェルター級GP 1回戦
ゲガール・ムサシ vs. 瀧本誠
長南亮 vs. ジョーイ・ヴィラセニョール
パウロ・フィリォ vs. グレゴリー・ブーシェラゲム
アマール・スロエフ vs. ムリーロ・ブスタマンチ

ジェイソン・ブラック vs. オ・ウォンジン

NJPW
2006/6/4  
松戸市運動公園
体育館

エル・サムライvsサングレ・アステカ
稔vs邪道
後藤洋央紀vs外道
井上 亘vsタイガーマスク

BEST OF THE SUPER
Jr.
2006
BEST OF THE SUPER Jr. 2006


NOAH
2006/6/4
札幌スピカ

GHC Tag
森嶋・ヨネvs小橋・本田

鉄人 小橋建太
~絶対王者への道

小橋建太DVDBOX


GHC Jr
KENTAvs杉浦貴

バトルレボリューション2006
バトルレボリューション2006


BJW
2006/6/4
桂スタジオ

アブドーラ・小林/尾崎魔弓vs宮本裕向/木村響子

大日大戦06
Vol.2
大日大戦06

アイスリボン
2006/6/4
新木場1stRING

希月 あおいvs高橋李佳

NOAH
2009/6/4
後楽園ホール

SOUTHERN NAVIGATION 2009

三沢光晴 小川良成 井上雅夫vs斎藤/バイソン/ボビー
/2/2

KENTAvsリッキー・マルビン

NJPW
2010/6/4
千葉ポートアリーナ

BEST OF THE SUPER Jr.ⅩII 

AKIRA vs 石森
フジタ"Jr"ハヤト vs タマ・トンガ
ラ・ソンブラ vs 外道
飯伏幸太 vs KUSHIDA


AMAZON ゲームのベストセラー
AMAZON GAME MAY


 ↑ トップへヤフーオークション

DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト





プロレス/格闘技
今日のバースデイ / 忌日


AMAZON 食品&飲料 ベストセラーは何?
AMAZON FOODS BEST




ゴリラ・モンスーン
Gorilla Monsoon
1937/6/4 - 1999/10/6

ゴリラ・モンスーン

アメリカ合衆国のプロレスラー。本名ロバート・ジェームズ・マレラRobert James Marella)。ニューヨーク州ロチェスター出身。

そのプロレスラーとしてのキャリアのほとんどをWWWFで過ごし、引退後もWWFでビンス・マクマホンの片腕として要職を務め、テレビの中では実況アナウンサーを担当、生涯をWWEに捧げた。日本でのニックネームは「人間台風」。

愛称はジノ(Gino)、ゴリラ、モンスーンなど。現役時代は196cm、158kgの体格を活かしたパワーファイターとして活躍した。1994年、WWE殿堂入り。

来歴

現役時代

高校時代はレスリング、アメリカンフットボール、陸上競技などで活躍。アイザック大学を首席で卒業後、地元の高校教師となったが、その体格に目を付けられてスカウトされ1959年にジノ・マレラの名でデビュー。1963年4月に日本プロレスに初来日。同年8月、旗揚げ間もないWWWF(現WWE)に移籍し、ビンス・マクマホン・シニアから「満州出身の元アジア王者」ゴリラ・モンスーンのリングネームを与えられ、怪人ヒールに変身した。モンスーンの由来は前述の「人間台風」(訳すとヒューマン・タイフーンとなる)がヒントになったという。

1963年10月、いきなりブルーノ・サンマルチノのWWWF世界ヘビー級王座への挑戦者としてニューヨーク・デビュー。1か月後にはキラー・コワルスキーとのタッグでスカル・マーフィー&ブルート・バーナードを下しWWWF・USタッグ王座(世界タッグ王座の前身)に戴冠。さらにその数日後には再びサンマルチノに挑み、60分フルタイムドローの熱戦を繰り広げた。USタッグ王座は1965年にビル・ワットとのコンビでも、ジン・キニスキー&ワルドー・フォン・エリックを破り再度獲得している。

サンマルチノの最大のライバルとして活躍後の1969年、ザ・シークに襲われたところを、その宿敵サンマルチノに助けられ、彼との「友情ストーリー」を経てベビーフェイスに転向した。「満州出身」のプロフィールは削除され、ペドロ・モラレスがWWWF王者だった期間は、彼の通訳兼マネージャーとして活動。

1976年、モハメド・アリとアントニオ猪木の異種格闘技戦が決定すると(当時WWWFと新日本プロレスは提携関係にあった)、WWWFのリングに登場したアリに乱闘を仕掛け、エアプレーン・スピンを見舞っている。また翌年にはアンドレ・ザ・ジャイアントとボクシング・マッチを行った。1980年、ケン・パテラとのインターコンチネンタル王座と自身の引退を賭けた試合に敗れ、マイケル・シクルナと引退試合を行い、リングを降りた。

引退後

ビンス・シニアとの友情と信頼により、1976年からWWWFの親会社キャピタル・コーポレーション・レスリングの役員を務めていたため、現役時代からバックステージではブッカー / プロデューサーの立場にあった。ブルーザー・ブロディがWWWFを離れたのもマレラと大喧嘩をしたためである(もっとも、ブロディは各地のプロモーターと必ずと言っていいほど軋轢を起こしており、結局それが原因で刺殺された)。

ビンス・マクマホンが父からWWFを買収した際には自身の持株も売り、その後は裏方の業務と並行して眼鏡がトレードマークの冷静な実況アナウンサーを務めるようになる。ジェシー・ベンチュラ、ジョニー・バリアント、ボビー・ヒーナンといった「ヒール解説者」とのコンビで新時代のプロレスを聴覚面で担い、特にヒーナンとのコンビは現在でも史上最高とも評される。

1993年、実況アナの席をWCWから移籍してきたジム・ロスに譲り、裏方に専念。リング上では「WWF会長」に就任した(前任はジャック・タニー)。レッスルマニア12でのブレット・ハートvsショーン・マイケルズのアイアンマン・マッチでは、会長としてサドンデス式延長戦を命じている。また、『Metal』『Superstars』などの番組において、前座試合のコメンテーターとして再び放送席に座ることも度々あった。テレビ画面に最後に登場したのは1999年のレッスルマニア15で、同年10月6日に腎不全により死去。

WWEでは今でも、いつも彼が陣取って指示を出していた入場ゲート裏をゴリラ・ゾーンと呼ぶ(現在この席にはビンス・マクマホンが座っている)。人格者として多くの人に慕われ、2003年のWWE殿堂入り式典では、当年殿堂入りしたボビー・ヒーナンが壇上スピーチで親友モンスーンへの想いを語り、観客の涙を誘った。

ニューヨークで、同じくサンマルチノのライバルとして活躍した、ジャイアント馬場とも親友の間柄であった。そのため、1974年にWWFが新日本プロレスと提携した際も、サンマルチノ同様、馬場との友情関係を理由に新日本への参戦を拒否し、全日本プロレスに出場し続けていた。

獲得タイトル

WWE
  • WWWF USタッグ王座:2回(w / キラー・コワルスキー、ビル・ワット)
  • WWF Hall of Fame:1994年度(プレゼンターはジム・ロス)
その他
  • WWA世界タッグ王座(ロサンゼルス版):2回(w / ルーク・グラハム、エル・モンゴル)
  • IWA世界ヘビー級王座(オーストラリア版):1回
  • WWC北米ヘビー級王座:2回



ジョー・マレンコ
Joe Malenko
1955/6/4

ジョー・マレンコ

アメリカ合衆国のプロレスラー。本名はジョー・サイモンJoe Simon)。フロリダ州タンパ出身。

父はプロレスリング・スクール "Malenko School of Wrestling" (マレンコ道場)を設立し、「チェーン・デスマッチの鬼」の異名を持つボリス・マレンコ。実弟はWWEでロード・エージェントを担当しているディーン・マレンコ。

来歴

父のボリス・マレンコや英国人プロレスラーのトニー・チャールズのトレーニングを受け、フロリダ大学卒業後の1977年にデビュー(1978年、メキシコでキラー・カーンを相手にデビューしたともされる)。

インディー団体GWAにて活動後、1985年5月にジョー・ソルコフJoe Solkoff)のリングネームで旧UWFに初来日。1988年からはジョー・マレンコとして全日本プロレスの常連外国人選手となり、1989年1月に渕正信、7月に百田光雄を破り、世界ジュニアヘビー級王座を2回獲得している。弟のディーン・マレンコとのタッグチームでも活躍し、ダイナマイト・キッド&デイビーボーイ・スミスのブリティッシュ・ブルドッグスとも好試合を展開した。1992年8月からは藤原組に度々来日し、1995年2月には新日本プロレスに初登場。同年12月には藤波辰爾の自主興行『無我』の第2弾興行にも参加した。

本国アメリカでは1992年にWCWに登場、6/16開催のPPV "Clash of the Champions XIX" で行われた復活版NWA世界タッグ王座の争奪トーナメントにディーンとのコンビで出場したが、1回戦でリッキー・スティムボート&ニキタ・コロフに敗退した。1994年からはECWに参戦し、11/18にフィラデルフィアのECWアリーナにて、ディーンと組んでサブゥー&タズマニアックと対戦している。以降もECWのフロリダでのハウス・ショーに時折出場し、スティービー・リチャーズらと対戦した。

セミリタイア後の1998/5/11にはWCWの『マンデー・ナイトロ』に登場、当時ディーン・マレンコと抗争していたクリス・ジェリコと対峙した。引退後は地元のフロリダにて薬剤師に転じている。

2010年11月、全日本プロレスの『世界最強タッグ決定リーグ戦』に西村修とのチームで出場。両者は1990年代からの旧知の間柄であり、ECWでも対戦したことがある。

獲得タイトル

  • 世界ジュニアヘビー級王座:2回



宮戸 優光
1963/6/4

宮戸優光

本名宮戸 成夫(みやと しげお)は、神奈川県出身の元プロレスラー、現U.W.F.スネークピットジャパン代表、イノキ・ゲノム・フェデレーション(IGF)ゼネラル・マネージャー。神奈川県出身。現役時公称身長177cm、体重93kg。

来歴

現役時代

1985/9/6の第1次UWFデビュー後、安生洋二と中野龍雄を撃破し頭角を現す。

1988年、第2次UWFの旗揚げに参加。前田日明、高田延彦らと行動を共にしたが、選手間での結束を呼びかけた前田の提案に安生とともに異を唱えた。その後第2次UWFは解散したため、この一件が解散の一つの契機となったという説もある。

その後、高田を中心としたUWFインターナショナルの旗揚げに参加する。選手というより、裏方として「1億円トーナメント」などの当時としては画期的なプロモーションやゲーリー・オブライトら強豪外国人レスラーの発掘などで活躍し「Uインターの頭脳」、「Uの新間」と呼ばれた(これらについてはUWFインターナショナル#特色項を参照)。1億円トーナメントの開催や高田延彦対蝶野正洋戦実現のため新日本プロレス事務所訪問事件を起こしたため、後に対抗戦を主導することとなる長州力にはかなり疎まれていた。

1995年9月、新日本プロレスとの提携路線に反発し、Uインターを退社し引退。よって、10/9の新日本プロレス東京ドーム大会で開催された「新日vs Uインター全面戦争」の第5試合として組まれていた「対蝶野正洋」戦は流れた。

引退後

引退後は料理人を目指し、周富徳に弟子入りしていたが、流智美の仲介でルー・テーズに再会したことをきっかけにプロレスへの情熱が再燃し、1999年キャッチ・アズ・キャッチ・キャンの一般会員制ジムU.W.F.スネークピットジャパンを設立し代表に就任した。ヘッドコーチにビル・ロビンソンを招聘し、2011年現在も井上学、鈴川真一、鈴木秀樹、定アキラら後進の指導にあたっている。

2002/11/24、PRIDE.23で高田延彦対田村潔司戦ではUインター時代のジャージを着用し、田村のセコンドを務めた。

2003年7月、著書『U.W.F.最強の真実』発売。これを契機に『Kamipro』などのプロレス専門誌での評論活動が増加する。

2006年5月、かつての同僚・垣原賢人の引退試合でも、新日本プロレスのリングに姿を現した。

2008年9月、U.W.F.スネークピットジャパンとIGFの業務提携が発表され、宮戸はIGFのリングゼネラルマネージャーに就任した。

著書




納見 佳容
1976/6/4

納見佳容

本名:堀内 佳容(ほりうち かよ、旧姓:納見)は、日本の女優・元プロレスラー。愛知県知立市出身。トゥインクル所属。

来歴・人物

1995/10/14、全日本女子プロレス(全女)後楽園ホール大会でデビュー(相手は最上眞理)。翌年3月に退団(退団する直前に観月ありさをもじった「水無月えりさ」というリングネームに改名する予定だった)。その後約1年間の社会人生活を経て、1997年に全女に復帰、再デビュー。そのルックスからアイドルとして人気を集め、脇澤美穂、中西百重、高橋奈苗(脇澤引退後は西尾美香)とキッスの世界としてCDデビューを果たした。

ルックスの良さと、細身の身体でのファイトで人気を集めていたものの、自身はなかなか増えない体重に悩まされていたようである。久光製薬の湿布薬(のびのびサロンシップ)のCFキャラクターに抜擢された際のキャッチコピーである「こう見えても、彼女はプロレスラー」がそれを象徴していると言える。プロレス週刊誌の企画で、逆ダイエット(体重増加)企画を行ったこともあった。

2004/4/18、後楽園ホールでの前川久美子戦で引退。その後つかこうへいの下で鍛えられ、女優に転身した。主に舞台を中心に活動。

2007/4/15、2002年頃に知り合いその後交際を続けていたダンスユニット「PaniCrew」のメンバー堀内和整と入籍した。2010年に第一子(長男)を出産。

2011/6/3 スターダム入団し10年ぶりに本格復帰

プロレスラー時代のタイトル

  • 全日本タッグ王座(第24代、第27代、第29代。パートナーはいずれも脇澤美穂)
  • 全日本シングル王座(第31代、第33代)
  • オールパシフィック王座(第43代)

入場テーマ曲

  • SMILE ON THE BATTLEFIELD (格闘女神ATHENA feat. キッスの世界に収録)

女優としての活動

  • 舞台
    • 蒲田行進曲(2004年9月1日 - 3日)
      つかこうへいにこの作品で鍛え上げられた。
    • 革命の林檎(2004年12月22日 - 29日)
    • 悲しき天使(2005年8月2日 - 7日)
    • BANG! BANG! BANG! 〜ちょっとだけ大作戦!〜(2005年9月7日 - 11日)
    • 幕末ノ丘(2006年5月31日 - 6月4日)
    • 新・夏の魔球(2006年9月28日 - 10月1日)
    • 男・運(2006年10月6日 - 9日)
    • ベニバラ兎団「7@dash II ~業務連絡! 主演女優が居なくなりました~」(2009年4月1日 - 5日、中野ザ・ポケット)
  • ドラマ
    • ランブリングフィッシュ(KBS京都)- 三沢絵里子 役
    • Cross Chord(DVD)
  • その他の番組
    • 超豪華!!スタア同窓会(2010年10月5日、日本テレビ)
  • 映画
    • 猿飛佐助II 〜闇の軍団〜(月影役)(2005年秋公開)
  • 写真集
    • Damage(2001年)インターメディア出版 カメラマン:沢渡朔
    • CAT(2002年)ワニマガジン社 カメラマン:沢渡朔
    • MININO(2003年)双葉社 カメラマン:小塚毅之
    • Know Me?(2003年12月24日)竹書房 カメラマン:長濱治
  • 声優
    • BLEACH(夏井真花役)(2004年10月5日 - )
  • シングル
    • バクバクKiss(2000年)
    • Kiss Of The World(2001年)
  • アルバム
    • バクバクKissの世界 -W EXPLOSION-(2000年)
  • DVD
    • Woo ye!!(2003年8月15日、イーネット・フロンティア)
    • COLD MOON(2008年10月7日、アタッカーズ)
    • 野獣学園(2008年12月7日、アタッカーズ)
    • 女郎月(2009年4月7日、アタッカーズ)

 納見佳容写真集
Know Me?
納見佳容写真集「Know Me?」


minino
納見佳容写真集
minino 納見佳容写真集


CAT
納見佳容写真集
CAT 納見佳容写真集


Damage 納見佳容写真集 納見佳容
のんのん・ハイパー
納見佳容 のんのん・ハイパー



 女郎月
もちづきる美/大竹一重/
西本はるか/納見佳容 ATTACK ZONE
女郎月 もちづきる美 大竹一重 西本はるか 納見佳容 ATTACK ZONE
 COLD MOON
納見佳容/尾崎魔弓/
キューティー鈴木
アタッカーズ
COLD MOON 納見佳容 尾崎魔弓 キューティー鈴木 /アタッカーズ

 野獣学園
井上貴子/紫雷美央/
納見佳容

野獣学園


脇澤美穂



りほ
1997/6/4

 
りほ アイスリボン

日本の女子プロレスラー。東京都品川区出身。アイスリボン所属。

経歴・戦歴

2006年
  • 5/29、品川中小企業センター大会、対高橋奈苗戦でデビュー(このとき小学3年生)。
2007年
  • 9/8、Future Star Vol.2北沢タウンホール大会、666ラム会長との小学生レスラー対決を実現。
2008年
  • 10/24、千本桜ホール大会、佐藤悠己をパートナーに迎え、インターナショナル・リボンタッグ王座に挑戦し勝利。初タイトルを獲得した。
2009年
  • 3月、学校で右足甲の横を骨折、全治4週間の診断を受け長期欠場。これに伴いタッグ王座も返上。
  • 4/25、復帰。
  • 8/8DDT新木場大会(ビアガーデンプロレス・ケニー・オメガプロデュースデー)、名古屋スポルティーバエンターテイメント所属の小学生レスラー・ミスター6号との初対決。
  • 8/23、後楽園ホール大会、年内引退を表明していたラム会長との再度の対決。10/31666新木場大会の出場を要請され、承諾する。
  • 同日DDT両国国技館大会「両国ピーターパン 〜大人になんてなれないよ〜」アイアンマンヘビーメタル級王座争奪ロイヤルランブルに出場したが、中澤マイケルに対するくるくるリボンが失敗し、敗退(直後、中澤は大ブーイングを受ける)。
  • 8/29・8/30戸田競艇場大会、ヒールメイクをしたさくらえみ・星ハム子を相手に2日連続でメインを務め、2日共くるくるリボンでさくらを仕留めて勝利(パートナーは29日が藤本つかさ、30日が聖菜)。
  • 10/24、さくらえみの持つICE×60王座に初挑戦。敗れるも、当日ベストバウトの呼び声高い闘いを見せた。
  • 11/14、都宮ちいとタッグチーム「ミニチュアダックス」を結成。
  • 11/28、新設されたトライアングルリボン王座の初代王者決定戦3WAY戦(vs藤本つかさvs高橋奈苗)に勝利し、シングル初タイトルを獲得。
2010年
  • 1/23、抗争中の松本都に唆され、都宮と共に団体初のハードコアマッチに挑戦(vs松本都・高橋奈苗)。凶器こそパイプ椅子・拡声器・プラスチック製ハンガー・ハリセンといった物ばかりで、流血もなかったが、試合後の座談会で、「パイプ椅子を持って鏡の前に立ったら絵になった」と発言、シングルでの挑戦も希望した。
  • 3/28、風香祭Final、17人参加ロイヤルランブルに出場、鈴木みのる・FUJITA(藤田ミノル)をオーバー・ザ・トップロープで同時に撃破し、優勝。
  • 4/3、松本都の持つICE×60王座に挑戦し勝利。第7代王者となった。これにより、アイスリボン制定のタイトル全てを獲得。また試合後、次期挑戦者にさくらえみを指名し、5/3後楽園大会メインでの実施を要求、承諾される。
  • 5/3、後楽園大会メインでさくらえみを相手にICE×60王座防衛戦。日本格闘技史上最年少となる12歳10か月で後楽園メインイベンターを務めた。試合はラ・マヒストラルで敗れ王座陥落。
  • 6/13、DDT後楽園大会「ベストオブスーパーどインディー」にミスター6号と組んで参加、最終戦で飯伏幸太・ケニー・オメガ組をオーバーザトップロープで破り優勝する。また、この時ケニーと意気投合しミスター6号とでタッグを組み、当時日本海6人タッグ選手権王者だったマッスル坂井組を下して王座を奪取、DDT「両国ピーターパン2010 〜夏休み ああ夏休み 夏休み〜」での6人タッグ3冠戦への参戦が決定する。
  • 7/25、DDT「両国ピーターパン2010 〜夏休み ああ夏休み 夏休み〜」にて、UWA・自由が丘広小路会認定・日本海認定の6人タッグ3冠統一戦に勝利し6人タッグ3冠王者となった。
    • ただしケニー・オメガは、同大会での飯伏幸太vs丸藤正道戦中止に伴うカード変更により、日本海認定王座を大日本プロレス・グレート小鹿に譲渡している。
  • 9/23、後楽園ホール大会にて、葛西純・"黒天使"沼澤邪鬼(045邪猿気違's)・松本都組を相手に6人タッグ3冠王座防衛戦を戦い、勝利。
  • りほに酷似した覆面レスラーの「ブラックチェリー」がチェリーと抗争を展開する(後にみなみ飛香似の覆面レスラーも加わり、ブラックチェリー1号・2号となる)が、10/3ユニオンプロレス新宿FACE大会でのチェリー・さくら組戦を経て一旦和解。
  • 11/13、イサミレッスル武闘館大会にて志田光と組み、さくらえみ・高橋奈苗組の持つインターナショナル・リボンタッグ王座に挑戦するも敗退。
  • 11/20、イサミレッスル武闘館大会、高橋奈苗とデビュー戦以来約4年半振りとなるシングルマッチを戦う。
2011年
  • 1/3、ユニオンプロレス後楽園ホール大会、さくらえみ似の3号を加えたブラックチェリー軍が再びチェリーらと対戦。
  • 1/4、新木場1stRING大会「新春リボン」にてみなみ飛香と組み、志田光・藤本つかさ組の持つインターナショナル・リボンタッグ王座に挑戦するも敗退。
  • 1/30、女子キックボクシング大会J-Girls新宿FACE大会において、アイスリボン提供試合に出場。
  • 2/6、今池ガスホール大会「名古屋リボン」にて真琴と組みタッグトーナメントに出場。決勝で志田光・藤本つかさのタッグ王座に挑戦するも敗退。
  • 2/11、KAIENTAI-DOJOとの合同興行「K-RIBBON」にて梶トマトと組み、稲松三郎・松本都組と対戦し勝利。
  • 4/16、アイスリボン・大阪リボンにて、つくしと組んでさくらえみ&Rayが持つインターナショナル・リボンタッグ王座に挑戦するが敗れた。

タイトル歴

  • インターナショナル・リボンタッグ王座(第4代。パートナーは佐藤悠己)
  • トライアングルリボン王座(初代)
  • ICE×60王座(第7代)
  • 日本海認定世界6人タッグ王座(第2代&第3代。パートナーはケニー・オメガとミスター6号→ケニーからグレート小鹿に譲渡されミスター6号とともに第3代王座に認定される。)
  • UWA世界6人タッグ王座(第42代。パートナーはグレート小鹿とミスター6号)
  • 自由が丘広小路会認定6人タッグ王座(第6代。パートナーはグレート小鹿とミスター6号)

人物

  • 同じアイスリボンに所属する姉の聖菜と共に「ライト姉妹」と呼ばれている。
  • 代表のさくらえみに対する勝率は団体内でトップクラス。マイクパフォーマンスでも「毒」を持ち合わせる。
  • 相手が年長の大物選手であっても物怖じしない性格で、道場マッチで葛西純と6人タッグで対戦した際には、「葛西がいるのに通常ルールではつまらない」との理由で自らハードコアリボンにしたり、センダイガールズとの対抗戦にアイス側が敗れた際には、リング上で里村明衣子に対し、10代の選手たちを代表して「絶対にお前たちを倒す!それはいつかって、3年後だ!」と言い放つなどのエピソードを持っている。
  • タッグ戦でも自分の世界へと強引に持って行く。ブラックバファローなどの大物選手と組んだときであっても同様。特に松本浩代は最も振り回されている。
  • 市来貴代子を目標としており、市来と組むときは、ニックネームが「不良娘」に変わる。

入場テーマ曲

  • 「おどるポンポコリン」(B.B.クイーンズ)。

映画

  • 平成トンパチ野郎〜男はツラだよ〜(2009年)(マジカル/グラッソ)

メディア出演

  • 手紙バラエティ 三丁目のポスト(2007年10月22日(10月7日市ヶ谷大会) テレビ東京系列)
  • 筋肉美女-Muscle Venus(2008年4月-6月 テレビ埼玉)

ゴールデン・リボン 後楽園ホール大会(アイスリボン180)
さくらえみvsりほ/2/2

ユニオンプロレス 2011/1/3 新木場1st
チェリー/松本浩代/大畠美咲vsブラックチェリー1号/2号/3号

アイスリボンTEENS


プロレス/格闘技 関連ショップ
LASTHOBBY


 ↑ トップへヤフーオークション



今日のプロレス 興行日程
[今後の興行]
お近くの人は是非見に行きましょう!

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON スポーツのベストセラー
AMAZON SPORTS EQUIPMENT

団体 会場 / 時間
新日本
BEST OF THE SUPER Jr. X VIII
京都・KBSホール

棚橋 弘至&天山広吉&井上亘vs
後藤洋央紀&中西学&本間朋晃

Aブロック公式戦
プリンス・デヴィットvs邪道
タイガーマスクvsケニー・オメガ
フジタ“Jr”ハヤトvsデイビー・リチャーズ
TJPvsタイチ

Bブロック公式戦
獣神サンダー・ライガーvsTAKAみちのく
飯伏幸太vs佐々木大輔
ザ・グレート・サスケvsマスカラ・ドラダ
KUSHIDAvs外道

18:00
K-DOJO
千葉・Blue Field

火野裕士/梶トマトvs真霜拳號/HIROKI
旭志織vsマリーンズマスク
KAZMA/JOEvsダンディ拓也/稲松三郎
柏大五郎 vs 佐藤悠己 vs 山縣優
ヒロ・トウナイvs関根龍一

*バンビが急性腰痛症(ぎっくり腰)の為、今大会の欠場が決定。復帰時期は未定。

18:30
DDT 
月刊若手通信6月号
新木場1stRING

平田一喜 vs 佐々木大地
石井慧介 vs 冨永真一郎
入江茂弘、彰人 vs 妻木洋夫、関根龍一
美月凛音 vs 翔太
福田洋 vs ヒロ・トウナイ

13:00

ディック東郷、最後のDDT新木場大会

ディック東郷、HARASHIMA vs 男色ディーノ、KUDO

KO-Dタッグ選手権試合
GENTARO、ヤス・ウラノ vs 入江茂弘、澤宗紀

佐藤光留、石井慧介、大石真翔 vs 高尾蒼馬、松永智充、スーパー・シット・マシン

中澤マイケルにチャンスを与えるかどうかの査定マッチ
アントーニオ本多 vs 中澤マイケル

エル・ジェネリコ vs 平田一喜
DJニラ vs HERO! vs MIKAMI

18:00 
大阪プロ 大阪ミナミ・ムーブ・オン・アリーナ 18:00
沖縄プロ 沖縄・デルフィンアリーナ国際通り 20:00
アイスリボン
アイスリボン296
埼玉・イサミレッスル武闘館

藤本つかさ/さくらえみvsみなみ飛香/成宮真希

シングル九番勝負 第1戦
都宮ちいvs真琴

インターナショナルリボンタッグ選手権試合
【王者】星ハム子/宮城もちvs菊地毅/矢野啓太(プロフェッショナルレスリング・ワラビー)
※第16代王者初防衛戦・時間切れ引き分けの場合は王座剥奪

ICE×60選手権次期挑戦者決定戦
つくしvs志田光

18:00
レイナ
REINA 4
神奈川・ラジアントホール
REINA 4

豊田真奈美/セウシスvsRAY/上林愛貴
ヘイリーヘイトレッド vs 黒木千里
シルエタ vs 松本浩代
藪下めぐみ vs 石橋葵
飯田美花 vs 川野夏実

18:30
RISE
RISE78
東京・新宿FACE

メインイベント -48kg契約 3分3ランド延長1ラウンド
神村エリカ(TARGET/WPMF、WMC世界女子ミニフライ級王者)47.6kg
シルビア・ラノッテ(イタリア/世界6冠王)48.1kg⇒再計量 48.0kg

セミファイナル ライト級(-63kg)3分3ラウンド延長1ラウンド
渡辺理想(極真会館/同級2位)62.9kg
若杉成次(和術慧舟會福岡若杉道場)62.9kg

第4試合 -56kg契約 3分3R
戸邊隆馬(シルバーウルフ/フェザー級5位)56.0kg
HIROYUKI(club E.D.O.)55.9kg

第3試合 ヘビー級 3分3ラウンド
洪 太星(極真会館)
鶴巻伸洋(スーパーFMW)

第2試合 フェザー級(-57.5kg)3分3ラウンド
大凛ZLS(チームゼロス)57.4kg
永井健太朗(Kick Box)57.5kg

第1試合 ヘビー級 3分3ラウンド
大治ZLS(チームゼロス)
岡野文人(マッハ道場)

17:00

AMAZON DVD ベストセラー
AMAZON DVD MAY



試合結果


◆新日本

棚橋 弘至&天山広吉&井上亘(11分41秒 レフェリーストップ)
後藤洋央紀&中西学&本間朋晃

▽ベスト・オブ・ザ・スーパージュニア公式リーグ戦
Aブロック公式戦
○プリンス・デヴィット(12分14秒 ブラディサンデー)邪道×
×タイガーマスク(09分05秒 クロイツラス)ケニー・オメガ○
×フジタ“Jr”ハヤト(10分03秒 シャープシューター)デイビー・リチャーズ○
○TJP(08分29秒 ラ・マヒストラル)タイチ×

Bブロック公式戦
×獣神サンダー・ライガー(08分57秒 みちのくドライバーII)TAKAみちのく○
○飯伏幸太(10分39秒 ファイヤーバードスプラッシュ)佐々木大輔×
○ザ・グレート・サスケ(04分28秒 グラウンド卍固め)マスカラ・ドラダ×
○KUSHIDA(08分02秒 ミッドナイトエクスプレス)外道×

◆大阪プロレス

▽3WAYマッチ
○原田大輔[11分4秒 片エビ固め]×松山勘十郎
※もう1人は小峠篤司
▽大阪タッグフェスティバル公式戦
アルティメット・スパイダーJr.、○タコヤキーダー[14分42秒 横入り式エビ固め]×タイガースマスク、ブラックバファロー
空牙、○ビリーケン・キッド[23分49秒 体固め]秀吉、×政宗

◆DDT

○アントーニオ本多[12分55秒 腕ひしぎ逆十字固め]×中沢マイケル
▽KO-Dタッグ選手権試合
○入江茂弘、沢宗紀(挑戦者組)[16分21秒 片エビ固め]×ヤス・ウラノ、GENTARO(王者組)
HARASHIMA、○ディック東郷[19分6秒 片エビ固め]×男色ディーノ、KUDO

◆K-DOJO

KAZMA、○JOE[13分58秒 片エビ固め]×ダンディ拓也、稲松三郎
○旭志織[14分8秒 エビ固め]×マリーンズマスク
真霜拳號、○HIROKI[23分18秒 小包固め]火野裕士、×梶トマト

◆アイスリボン

▽シングル九番勝負第1戦
○都宮ちい[2分44秒 小包固め]×真琴
▽インターナショナルリボンタッグ選手権試合
○宮城もち、星ハム子(王者組)[13分34秒 エビ固め]×矢野啓太、菊地毅(挑戦者組)
▽ICE×60選手権次期挑戦者決定戦
○つくし[14分46秒 ハルカゼ]×志田光

◆REINA

○松本浩代[10分58秒 片エビ固め]×シルエタ
○ヘイトレッド[12分14秒 片エビ固め]×黒木千里
○Ray、上林愛貴[23分15秒 スーパー・ラナ]×セウシス、豊田真奈美


  


 ↑ トップへヤフーオークション
 Copyright(c) Mitsuishiya, Inc. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system