本文へスキップ
管理サイト
 
YouTube
YouTube / superatoys

 
FC2動画
FC2動画 / superatoys

 
ブログ
 FC2 ブログ / superatoys


JPOP年代別ヒット曲
”J-Hits Club"

J-hits Club


ディスコ ソング
おまとめサイト
”Maria Club"
Maria Club

サイト内検索

Google

WWW を検索 http://wrestlinglove.web.fc2.com を検索
お勧め!







三沢光晴/三沢光晴DVD-BOX~緑の方舟~

三沢光晴/三沢光晴DVD-BOX~緑の方舟~
価格:15,732円(税込、送料別)


三沢光晴/三沢光晴~緑の方舟2~DVD-BOX

三沢光晴/三沢光晴~緑の方舟2~DVD-BOX
価格:13,221円(税込、送料別)






Ad






DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND





DMM.com 動画 アイドルチャンネル


 






































18禁サイト

2candys.com 広告


バイアグラ・レビトラ・シリアス 広告


アダルト動画、DVD通販などの総合サイト


大人のおもちゃ通販


大人のおもちゃ通販



 

プロレスレンタル、借りるなら



2011/3/12
プロレス関連商品
AMAZON


プロレス/格闘技 興行ニュース


AMAZON お勧めのスポーツDVD

 
地震による興行状況

(3/12 12:00 現在HP等発表分)
*尚、当方は一切の責任を負いませんので、変更、チケットの払い戻し等は、ご自身で直接 ホームページでで直接ご確認お願いします。

後楽園ホール
3/11 - 3/18の興行は館内点検のためすべて中止

3/11 JEWELS
JEWELS12

3/12 プロボクシング(ゲン・インターナショナル)
    プロ修斗
    修斗

3/13 OZアカデミー

尾崎魔弓Blog
尾崎魔弓Blog
OZアカデミーオフィシャルBlog
OZアカデミーオフィシャルBlog

3/13
    新日本キックボクシング
3/14 プロボクシング(協栄)
3/15 プロボクシング(金子)
3/17 プロボクシング(宮田)
3/18 SMASH
SMASH15

3/12 20:00現在

3・18『SMASH.15』に関する重要なお知らせ


3月18日(金)に開催を予定しておりました『SMASH.15』(後楽園ホール)に関しまして、皆様に重要なお知らせがあります。

3月11日に発生した東北太平洋沖地震の影響により、会場となります後楽園ホールの点検および補修のため、当会場での開催が不可能となりました。

これに伴いまして、現在、東京都内を中心に代替会場の選定に全力で当たっております。皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、今しばらくお待ちください。


最後になりますが、今回の地震、津波による被災者の皆様には心よりお見舞い申し上げます。


株式会社スマッシュ



酒井代表Blog
SMASH酒井代表ブログ

TAJIRI Blog
TAJIRIブログ

朱里
朱里ブログ

AKIRA ブログ
AKIRA ブログ

大原はじめ
大原はじめBLOG

リン・パイ・ロン
リン・パイ・ロンBlog

 
全日本
『HOLD OUT TOUR 2011』以下の大会は地震の影響により延期、中止させていただきます。
 
~延期~
  3月12日(土)18:00 青森・弘前市河西体育センター
     13日(日)17:00 青森・青森産業会館
         15日(火)18:30 青森・むつ市民体育館
    19日(土)18:00 秋田・秋田セリオンプラザ

~中止~  
  3月17日(木)18:30 宮城・気仙沼市総合体育館

代替興行またはチケットの払い戻しは決定次第お知らせ致します。

新日本
【重要なお知らせ】本日の春日部大会は地震の影響で延期となります。チケットは大切に保管ください。

本日、3月12日(土)に開催予定だった春日部大会は、地震の影響で延期になります。

 お手持ちのチケットはそのまま使えますので大切に保管ください。
 
 また延期の開催時期などの詳細は、後日改めて発表とさせて頂きます。
 
 なお、13日(日)の浜松大会は予定どおり開催いたします。
 
新日本プロレスリング株式会社


みちのく
みちのくプロレス


ザ・グレート・サスケBlog
ザ・グレート・サスケBlog

スターダム
スターダム旗揚げシリーズ~スターティング201 スターダム旗揚げシリーズ~スターティング201

3月12日(土)本日の新木場大会ですが地震の影響により開催を見合わせることになりました。延期という形で代替えの日程を追って発表します。その日程で払い戻しを希望する場合は対応いたしますが、諸々は後日告知いたしますので何卒ご了承ください.                 株式会社スターダム


風香Blog
風香

愛川ゆず季Blog
愛川ゆず季

美闘陽子Blog
美闘陽子BLOG

長野美香Blog
長野美香Blog

高橋奈苗Blog
高橋奈苗

夏樹☆たいよう
夏樹☆たいよう

K-DOJO 
大会中止のお知らせ(3月12日12時50分現在)

3月12日(土)に開催を予定しておりましたCLUB-K 3000は、3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震の影響により中止とさせていただきます。

3月12日(土)CLUB-K 3000のチケットの払い戻しに関しましては、チケットをお持ちの上、会場売店までお越し下さい。会場までお越しいただくのが困難な場合はKAIENTAI DOJO事務局(043-214-6960/月~金曜日/10:00~18:00)までお電話ください。別途対応させていただきます。

また、3月13日(日)CLUB-K SUPER it's gonna be...[千葉BlueField]は現在開催予定でございますが、こちらも改めてお知らせいたしますので、ホームページ、日刊KAIENTAI DOJO等で最新情報をご確認ください。

3/12 20:00
TAKAみちのくブログより
TAKAみちのくブログより

明日のビッグショーは延期になります

大会中止と延期のお知らせ(3月12日18時40分現在)
3月11日(金)に発生した東北地方太平洋沖地震の影響による
大会中止と延期のお知らせです。

《中止》3月12日(土)CLUB-K 3000

《延期》3月13日(日)CLUB-K SUPER it's gonna be...は、3
月20日(日)に延期となります。開場時間、試合開始時間は変更ありません。(同日20日に開催予定の、ちばハッピープロレスは中止とさせていただきます。)

◆3月13日(日)CLUB-K SUPER it's gonna be...のチケットに関しましては、3月20日(日)にそのままご利用頂けますので大切に保管願います。

◆チケットの払い戻しにつきましてはチケットをお持ちの上、会場売店までお越し下さい。その場で払い戻しをさせていただきます。なお会場までお越しいただくのが困難な場合はKAIENTAIDOJO事務局(043-214-6960/火~金曜日/10:00~18:00)までお電話ください。別途対応させていただきます。

今後の状況によっては大会情報が変更される場合があります。
最新情報をホームページ、日刊KAIENTAI DOJO等でご確認の上ご来場ください。

アイスリボン
アイスリボン272大会中止のご案内

12日開催予定でしたアイスリボン272(道場マッチ)の開催を中止します。

既にご購入いただきましたチケットに関しては、

・他の大会への振り替えいたします。(後楽園ホール大会へも可能)
・会場売店で払い戻しを行います。
・振り替え・来場いただけない場合は、郵送での払い戻しも可能です。

原則3月末までの大会への振り替え・会場売店での払い戻しとします。
郵送の場合も3月末までに到着で手続きをお願いいたします。

郵送でも払い戻しの場合、チケット現物と払い戻し金振込口座をご記入頂いたものを同封頂き

〒335-0003
埼玉県蕨市南町2-4-4
アイスリボン 272チケット払い戻し係
048(452)8895

まで、お送り下さい。
(対象チケットはアイスリボン272のチケットのみとなります。)

ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いいたします。


さくらえみBlog
さくらえみ

志田光Blog
志田光

藤本つかさBlog
藤本つかさ

松本都Blog
松本都Blog

ガッツ
ワールド

ガッツルハウスinわらび5th

本日の『ガッツルハウスinわらび5th』の延期についてお客様各位

ますますご清栄の事とお慶び申し上げます。ガッツワールドです。

本日開催を予定しておりました『ガッツルハウスinわらび5th』ですが、地震の影響を考慮し、延期といたします。

代替の興行の日程については、決定次第リリースさせて頂きます。

購入済みのチケットの払い戻しに関しては、ガッツワールド事務局(info@guts-world.com)にお問い合わせ頂くか、
ガッツワールド所属選手参戦の各大会の売店にて対応いたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

ガッツワールドプロレスリング

プロ修斗
修斗

大会延期のお知らせ (2011.3.11)
 本日の地震の影響で会場であります後楽園ホールがダメージを受け、使用ができる状態ではないという事で明日の大会を行う事ができなくなりました。選手のコンディション、お客様への影響を考慮し、誠に残念ですが大会を延期させて頂きます。
 大会日時、詳細に関しましては状況が整い次第、皆様にご報告申し上げます。なお、お買い上げ頂きましたチケットはお捨てになりませんようお願い致します。チケットをお買い上げ頂いた皆様、選手、関係者の皆様に多大なるご迷惑をお掛けしました事を心よりお詫び申し上げます。
株式会社 サステイン

T-1
明日の井上京子選手&野崎渚選手サイン会inT-1ですが、昨日の大地震の影響により、誠に残念ですが延期とさせて頂きます。 代替日程につきましては、後日発表します。

■ディアナ旗揚げ記念イベント『井上京子&野崎渚サイン会inT-1』
「ワールド女子プロレス・ディアナ」旗揚げを記念して、3月13日(日)16時から、水道橋の老舗チケットショップ「チケット&トラベルT-1」で、井上京子選手と野崎渚選手のサイン&撮影会を開催することが決定しました。
また、T-1二見社長を交えて、井上京子選手&野崎渚選手のミニトークショーを併せて開催します(5分間を予定)。
「ディアナ」ディファ有明大会を直前に控えて、ここだけのマル秘トークが飛び出すかもしれませんのでお楽しみに。
この貴重な機会をお見逃しのないよう、多くの方々のご参加をお待ちしています。
          ≪イベント概要≫
【日時】3月13日(日) 16:00~17:00まで(終了時間は予定)
【会場】チケット&トラベルT-1(水道橋西口&東口下車徒歩2分30秒)
【参加選手】井上京子、野崎渚
【イベント参加資格】3月21日(祝)ワールド女子プロレス・ディアナ『Rising:episode1~勃発~』初陣 ディファ有明大会のチケットを「T-1」でお買い上げの方。
もしくは同店で、井上京子選手または野崎渚選手のグッズをお買い上げの方。
「T-1」で「ディアナ」のチケットを購入した方に限り、お客様の持参品へのサインが可能。また、チケット1枚に付き、ツーショットまたはスリーショット撮影が可能。グッズをお買い上げの方は、購入したグッズへのサインが可能。グッズ1点に付き、ツーショットまたはスリーショット撮影が可能。
【イベントの内容】3・13「ディアナ」ディファ有明大会のチケットまたはグッズをお買い上げの方にサイン、写真撮影会をおこないます。
井上京子選手と野崎渚選手のミニトークショー(司会は二見社長)は、「ディアナ」ディファ有明大会の話題を中心に、5分間ほどを予定しています。
※なお、写真撮影されるカメラは各自ご持参ください。

JWP
3月13日(日)道場マッチ中止のお知らせ 

3月13日(日)開催を予定していました「JWP道場マッチ」は、平成23年3月11日に東北地方太平洋沖にて発生した地震の影響で、断続的に余震が続くこと、交通機関の混乱が続くことが予想されること、により開催中止を決定しました。
なお、チケットの取り扱いにつきましては、決定次第お知らせいたします。

東北地方太平洋沖地震により、被災されました皆様に対しまして、心からお見舞いを申し上げます。また、一日も早く復旧されることをお祈りいたします

栗原あゆみ
13日に東京都文京区にて開催予定でした「Joshi4Hope~アメリカ壮行会」イベントですが、地震の影響により中止させていただきます。
チケット購入者の方は払い戻しいたします。
各選手会場売店にチケットをお持ちいただくか、下記のメールアドレスまでお手数ですがお問い合わせをお願いします。

maron-ayumi@yahoo.co.jp
Joshipro@s-ovation.com

すみません、宜しくお願い致します

覆面MANIA
覆面MANIA17対戦カード

覆面MANIA 覆面MANIA

<覆面MANIA 17>開催中止のお知らせ
まず最初に国内の地震で最大規模の地震で、被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

東北・関東地方太平洋沖地震の影響で、未だ大津波警報が発令中であり、断続的に余震が続き二次災害の恐れがあること、交通機関の混乱が続くことも予想されることにより、 3月13日(日)開催の『覆面MANIA 17』の興行について開催中止を決定しました。

既に御購入いただきました入場券の払い戻しにつきましては、対応させていただきます。

3/13(日)新木場ファーストリング会場前(11時~14時)

※ 覆面屋工房では時間に限らずも受付させていただきます。

なお、代替日となる試合の日程につきましては、決定次第数日中にお知らせさせていただきたいと思います。

覆面MANIA代表
ミステル・カカオ


 



プロレス/格闘技 ニュース

Sportsnavi
nikkansports.com
スポニチ
デイリースポーツ
格闘技WEB
マガジンGBR
東スポ
  • ノアお手柄!成田空港で母子救助
  • その時、仙台高速道路を走行 全日バスあわや横転転落
  • 「外に出て下さい」橋本大地が道場にいた報道陣、スタッフを誘導
  • 猪木は動じず冷静な対応
  • ドン・キホーテがSRCスポンサーから撤退
リアルライブ
 バトル・ニュース




プロレス/格闘技
今日のテレビ放送/出演


G+  17:30
NOAH 有明コロシアムSP
2011/3/5

GHCヘビー級選手権試合
(第16代選手権者)杉浦貴vs
ジャイアント・バーナード(新日本プロレス)

GHCタッグ選手権試合
(第21代選手権者)髙山善廣(髙山堂)/佐野巧真vs
潮﨑豪/谷口周平

GHCジュニア・ヘビー級選手権試合
(第20代選手権者)鈴木鼓太郎vs
中嶋勝彦(健介オフィス)

GHCジュニア・ヘビー級タッグ選手権試合
(第13代選手権者)丸藤正道/青木篤志vs
小川良成/リッキー・マルビン

秋山 準 vs 吉江 豊(フリー)

Disobey vs 健介オフィス
モハメド ヨネ/金丸義信/KENTA/平柳玄藩vs
佐々木健介/起田高志/宮原健斗/梶原慧

齋藤彰俊/井上雅央vs石森太二/志賀賢太郎(フリー)

森嶋 猛 vs 橋 誠(フリー)



 
サムライTV 22:00
Sアリーナ
2011年3月12日(土)号

<「ワールドアリーナ」コーナー>
●海外プロレス情報、選手インタビューなど

井上京子

23:00
201/2/27
新宿FACE

●5分2R 77.1kg以下
野沢洋之vs北崎鎮
●5分2R 70.3kg以下
植田豊vsイ・ジョンォン

GAORA 23:00
RISE 74 
2011/2/27
後楽園ホール

メインイベント
RISEスーパーフェザー級(-60.0kg)タイトルマッチ 3分5R
板橋 寛(スクランブル渋谷/王者)vs
小宮山工介(北斗会館/挑戦者/同級1位)

セミファイナル
RISEスーパーライト級(-65.0kg)タイトルマッチ 3分5R

吉本光志(ヌンサヤームジム/王者)vs
菅原勇介(TARGET/挑戦者/同級1位)


テレ朝 27:35
放送休止、変更の場合があります

IWGPタッグ恐竜大戦争!
バーナード&アンダーソンの最強外国人王者に、
日墨マッスルオーケストラが挑戦!
2010年プロレス大賞ベストタッグチーム賞を受賞した挑戦者組を、
まるで親の敵と憎む王者組。
同時に怒りの矛先は“選んだ人”解説・柴田氏にまで及ぶことに・・・
リングを壊さんばかりのド迫力バトルに、会場はジュラシックパークと化す。

噂の大物、「MVP」新日本初上陸!
我が物顔で新日本侵略に乗り出した元WWEのスーパースター。
日本のスーパースターを自負する真壁刀義が新日本の流儀で壮絶おもてなし!

さらに、時は来た!
破壊王2世、橋本大地(18歳)プロレスデビュー戦!
偉大なる父、橋本真也の遺志を継ぎ、
闘魂三銃士、蝶野正洋の待つリングへ、いざ!



AMAZON PCのベストセラー

↑ トップへ 
 
   


 
 

YouTube追加動画

 

AMAZON 食品&飲料 ベストセラー

健介オフィス
2009/2/11
後楽園ホール

GHC Jr.

KENTAvs中嶋勝彦A/2/2

NOAH
2009/3/1
後楽園ホール

2中嶋勝彦vsKENTA/2/2

WWE
Sアリーナ カート・アングル/2/4/3/4/4/4

ハッスル
2005/11/3
横浜アリーナ

ハッスルマニア2005

ERIKA/デビル婦人/マーガレットvsジャガーY/アリシンZ/ブランカX

DDT
2009/4/5
後楽園ホール

飯伏幸太vs石森太一/2/2

DDT
2009/4/5
後楽園ホール

男色ディーノ/ヨシヒコvsPIZAみちのく/アントーニオ本多

BJW
2009/4/28

最侠タッグ
蛍光灯デスマッチ
竹田誠志/木高イサミvs伊東竜二/石川修司/2/2

DDT
2009/5/4

MAX BUMP 2009

CMLL認定KO-Dタッグ
飯伏幸太/ケニー・オメガvs男色ディーノ/ヨシヒコ/2/2


AMAZON DVD ベストセラー

↑ トップへ
 
 
プロレス/格闘技グッズ
バックドロップ マシュマロモンスター バトルロイヤル

 
 



プロレス/格闘技
今日は何の日?

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON 本のベストセラー

NJPW
1982/3/12
後楽園ホール

タイガーマスク vs ブラックマン

最強!マスクマン烈伝
Vol.2
最強!マスクマン烈伝
1982/3/12
後楽園ホール

獣虎伝説
初代タイガーマスク(佐山聡)~猛虎伝説~2
1982/3/11
後楽園ホール

飛龍十番勝負第2戦
藤波 辰巳vsハルク ホーガン

アントニオ猪木vsキラー カーン


AJPW
1987/3/12
日本武道館 

インタータッグ
ザ・ロード・ウォリアーズ vs ジャンボ鶴田/天龍源一郎

NWA
リック・フレアー vs 輪島大士


ヤフオクで今、売れているプロレス商品は何?

yahooオークション

ユニバーサル
1992/3/12
後楽園ホール
 

グラン浜田/ドス・カラス/エル・イホ・デル・サントvsエル・テハノ/シルバー・キング/ドクトル・ワグナーJr.

グラン・エストレージャ 92
ユニバーサル最強トリオ
決定リーグ戦
Vol.11
グラン・エストレージャ 92

UFC
1994/3/12
デンバー

UFC 2

UFC 2トーナメント決勝戦
ホイス・グレイシー vs. パトリック・スミス

UFC 2トーナメント準決勝
ホイス・グレイシー vs. レムコ・パドゥール
パトリック・スミス vs. ジョニー・ローズ

UFC 2トーナメント準々決勝
ホイス・グレイシー vs. ジェイソン・デルーシア
レムコ・パドゥール vs. オーランド・ウィット
ジョニー・ローズ vs. フレッド・エティッシュ
パトリック・スミス vs. スコット・モリス

UFC 2トーナメント1回戦
ホイス・グレイシー vs. 市原海樹
ジェイソン・デルーシア vs. スコット・ベイカー
レムコ・パドゥール vs. アルバータ・セラ・リオン
オーランド・ウィット vs. ロバート・ルカレッリ
フランク・ハメイカー vs. タディアス・ラスター
ジョニー・ローズ vs. デビッド・レヴィッキ
パトリック・スミス vs. レイ・ウィザード
スコット・モリス vs. ショーン・ドハーティ

驚異のグレイシー柔術
驚異のグレイシー柔術



JWP
1994/3/12
水戸
 

ダイナマイト関西/尾崎魔弓/キューティー鈴木/プラム麻里子vs福岡晶/キャンディ奥津/能智房代/矢野広樹
尾崎魔弓vsプラム麻里子
矢野広樹vs福岡晶

過激な舞
格闘女神
格闘女神


パンクラス
1994/3/12
愛知県武道館
 

鈴木みのるvs冨宅祐輔
船木誠勝vsヴァーノン・”タイガー”ホワイト
アンドレ・フォン・デ・ウィットラーvs
スコット・ビーザック
柳澤龍志vsロバート・ヨナサン
稲垣克臣vsジェームス・マシューズ

パンクラス パーフェクト 6
パンクラス パーフェクト 6

LLPW
1996/3/12
後楽園ホール
 

風間ルミ/カルラvs神取忍/沖野小百合
長谷川咲恵vs長嶋美智子
立野紀代/遠藤美月vs二上美紀子/キャロル美鳥
大向美智子vs紅夜叉
青野敬子vs佐藤めぐみ

本領発揮
華熱する女たち
本領発揮




2005/3/12
G-SHOOTO JAPAN 02
藪下めぐみvsタラ・ラローサ

WAVE
2008/3/12
新木場1stRING

休業中の春日萌花が「団体専属」として復帰


NJPW
2004/3/12
代々木第二

IWGP
天山広吉vs佐々木健介
IWGP Jr.タッグ
邪道/外道vsアメリカン・ドラゴン/カレーマン
棚橋弘至/吉江豊vs安田忠夫/村上和成
柴田勝頼vs高山善廣
蝶野正洋/永田裕志vs天龍源一郎/中西学

KING of SPORTS 1
KING of SPORTS1

ハッスル
2006/3/12
愛知県体育館

ハッスル15

HG/TAJIRIvs鈴木健想/“モンスターK”川田利明
坂田亘vs天龍源一郎
“ハッスルあちち”大谷晋二郎/石狩太一vs
アン・ジョー司令長官/ジャイアント・バボ
金村キンタロー/田中将斗/黒田哲広vs
ヤスダキネン/アリマキネン/ミヤキネン
Erica/マーガレット/藤井軍鶏侍vs
“モンスターK'”佐藤耕平/ザ・モンスター℃/ドクロンZ
 
「ハッスル」注入DVD 4
「ハッスル」注入DVD

HERO'S
2007/3/12
名古屋レインボーホール

○ 尾崎広紀 vs. 地主正孝 ×
○ 金原正徳 vs. 徹肌ィ郎 ×
○ ベルナール・アッカ vs. シン・ヒョンピョ ×
○ メルヴィン・マヌーフ vs. 高橋義生 ×
○ マイティ・モー vs. キム・ミンス ×
○ ビトー・シャオリン・ヒベイロ vs. 上山龍紀 ×
○ アンドレ・ジダ vs. 高谷裕之 ×
○ 柴田勝頼 vs. 山本宜久 ×
○ ゲーリー・グッドリッジ vs. ヤン"ザ・ジャイアント"ノルキヤ ×
○ 桜庭和志 vs. ユーリー"PLAY BOY"キセリオ ×
○ 宮田和幸 vs. ブラックマンバ ×
○ 宇野薫 vs. アリ・イブラヒム ×
○ 所英男 vs. 安廣一哉 ×

HERO'S 2007
開幕戦
名古屋初上陸
HERO'S 2007

DDT
宮地鉄工所
2010/3/12

劇的なドリームチーム
"Miyaji Ironworks presents Factory Pro-Wrestling"

高木三四郎/澤宗紀vsGENTARO/中澤マイケル



2/3/3/3


AMAZON ゲームのベストセラー

 ↑ トップへ
 
 


 
 




プロレス/格闘技
プロレス/格闘技 誕生日/忌日


AMAZON 食品&飲料 ベストセラーは何?


鬼塚 勝也
1970/3/12

元プロボクサー。本名は鬼塚 隆(おにづか たかし)。福岡県北九州市出身。WBA世界スーパーフライ級王者として5度の防衛に成功した。愛称は「SPANKY(スパンキー)K」。

プロデビュー時は本名の"鬼塚隆"であったが、「どんな形でも勝つことにこだわりたい」との願いから、リングネームを"隆"から"勝也"に改めた。端整な顔立ちで、女性ファンも多かった。



斗猛矢
1973/3/12 

本名:足立知也、1996/1/25デビュー。道産子プロレス道場 元気に所属し、PWCなどのインディー団体で経験を積む。コンドル(当時は「ヘブン」)、アジアン・クーガー、ファントム船越とZIPANGプロモーションを結成。1997年10月18日、出身地である北海道登別市でプレ旗揚げ戦、翌1998年3月に旗揚げ戦を行う。しかし同年9月、クーガーと船越が、西野勇喜、ザ・グレート・タケルと、当時参戦していたIWA JAPANを中心に活動するユニット「Jolt Jokers」を結成を興行中に宣言した事を受けて離脱(団体追放処分)した事から、団体活動は徐々に縮小化、他団体参戦が中心となる(2003年3月、団体は活動休止。)

2001年以降の主な活動

2002年12月、WMFに参戦。初試合が登別市での凱旋興行として挙行される。

2003年7月25日、王座決定トーナメントで優勝し、WMF認定ジュニア・ヘビー級王座獲得。

2005年より、改めて登別市に拠点を持ち、EMMA(エンマ)を結成。プロレス教室を開き、選手の育成を開始。当初は公共施設を借りる形での練習であり、本人は首都圏を中心に活動。

2007年4月29日、北海道夕張市で開催された、大仁田厚興行(チャリティープロレス)に、プロレス教室の練習生と共に参戦。活動拠点を登別市に移した事、道場を設立し、団体としての旗揚げを予定している事を正式宣言。

2007年10月21日、当時三冠ヘビー級王座にあった佐々木健介を招聘してのEMMA旗揚げ戦を、道場である「アレナノボリベツ」で開催。2008年4月、第2弾興行を開催。

旗揚げ戦に絡んで判明した北海道のプロレス団体への認知度

北海道を拠点として旗揚げしたプロレス団体としては、(拠点が別地域に移ったものなどを含めると)若松市政が興し、斗猛矢自身も所属した道産子プロレス道場 元気を嚆矢として、ジョージ高野のFSR、畠中浩旭のアジアン・スポーツ・プロモーション、佐山聡の掣圏道、クレイン中條率いる北都プロレスがある。

しかし、北海道地元テレビ局(札幌テレビ放送)が制作し、EMMA旗揚げ戦を取り上げ、2007年11月4日に放映されたドキュメント番組「D!アンビシャス」では、「道内初のプロレス団体!」と番組紹介でも、番組中のテロップでも流された。(現在同局のHPでは表現が少し柔らかくなり「道内発のプロレス道場」と掲載されているが、設立当時のFSRを紹介した北海道新聞の記事でも「道内初の道場」と銘打たれていた。)



KENTA
1981/3/12

日本のプロレスラー。埼玉県草加市出身。本名は小林 健太。本名が小橋建太と一文字違いのため「コケンタ」と呼ばれている。プロレスリング・ノア所属。

経歴・戦歴

入門前

小学校高学年の頃、ファミコンのプロレスゲームで自分と一文字違いの名前のプロレスラー・小橋健太(現・小橋建太)の存在を知り、プロレスに興味を持つ。以降テレビ・雑誌を通じて小橋の、ひいてはプロレスファンとして成長する。
高校野球の強豪・修徳高校時代には野球に打ち込みつつ、小橋がアマチュア時代に体を作るために通っていた遠藤光男(日本アームレスリング連盟会長)の主宰するエンドウズジムの存在を知り、入会。卒業にあたり、遠藤氏にプロレスラー志望の意を伝えると、小橋と旧知の遠藤氏が小橋宛に履歴書を送り、「一般公募オーディションに参加するように」との返事を貰う。オーディション参加には、一面識もないにもかかわらず小橋の推薦が付いていて本人も驚いた、というエピソードがある。

デビュー

1999年、全日本プロレスが初めて行った一般公募オーディションに参加し、合格する。練習初日、余りの練習の厳しさに合格者が次々と倒れこんでいく中、テレビのインタビュアーに「後悔していませんか?」と訊ねられたところ、「いえ、していません」ときっぱり答えていた。2000/3/11、後楽園ホールでのバトルロイヤルでプレ・デビュー。合格者7名の中で唯一5/24青森県総合運動公園体育館にて、丸藤正道を相手に本名の「小林健太」でデビューする。その直後に全日本が分裂しそのまま三沢が設立した新団体プロレスリング・ノアに移籍する。この頃、小橋がリーダーのチーム「バーニング」が崩壊、初代付き人の金丸義信も小橋の元を離れ、KENTAが2代目付き人となり、3代目の潮﨑豪に引き継ぐまでの約4年間行動を共にすることになる。

新人時代

ジュニア戦士らしく飛び技主体のスタイルで戦っていたが、その路線には天才と名高い丸藤正道が居たためいま一つ印象が薄く、当時練習生であった鈴木鼓太郎が自分が出来ない跳び技を軽々やってみせていたことから自分のスタイルに迷いが出てくる。師匠である小橋にオレンジ色を譲り受けるも度重なる怪我で戦列を離れた。自分はジュニア戦士なのだから飛び技を使えなければならないと思い意図的に飛び技を出していたためである。小橋に師事しトレーニングに励み、スタイルもパワーを強調したものになっていった。2002/5/27、第5代ジュニアヘビー級トーナメント決勝で金丸義信に肉薄し、それ以降、積み重ねてきたキックボクシングを取り入れたキック中心のスタイルを確立していく。

イケメンタッグ

トップに近づくため、丸藤正道とタッグを組み始める。性格はバラバラで特に仲良くもなかったが、タッグの相性は抜群であり、2002/7/16、外敵タッグの獣神サンダー・ライガー・村浜武洋組を退け初代GHCジュニアヘビー級タッグ王座を獲得した。丸藤の魅せる動きと受け、KENTAのハードヒットという両極端だが非常に分かり易いスタイル、そしてルックスの良さから「イケメンタッグ」と称されるようになり、多くの女性ファンを呼び込むことに成功した。ただ見た目が良いだけではなく、試合をすれば必ず名勝負を演じ納得のフィニッシュで勝利を掴むことから、同時期のGHCヘビー級王者の小橋建太と並んで「名勝負製造機」「ジュニア版絶対王者」と賞され、ノアにおけるジュニアの台頭を生んだ。2004年、KENTAは「蹴撃七番勝負」を行なう。初戦のフベントゥ・ゲレーラ以外は全敗という結果に終わる。2戦目の相手小川良成の持つGHCタッグ王座に挑戦を表明していたが、敗れてしまったために小川から鈴木鼓太郎とのタッグでGHCジュニアヘビー級タッグ王座挑戦が決定するもこれを返り討ちにする。この実績から三沢光晴・小川良成組が持つGHCタッグへの挑戦が2004/4/25に決定した(結果は敗北)。
5/7・5/8に行われた第2回ディファカップに丸藤とのタッグで出場。決勝戦でタッグ歴6年を誇る日高郁人・藤田ミノル組と35分24秒にも及ぶ激闘を繰り広げ、最後にはブサイクへの膝蹴りで藤田を撃破し見事優勝を果たした。6/5には金丸義信・杉浦貴組に敗れ、約2年に渡り9度の防衛に成功したGHCジュニアヘビー級タッグ王座から陥落。

GHC ジュニアヘビー級王者時代

2005/7/18東京ドームにて金丸義信が保有するGHCジュニアヘビー級王座に挑戦し奪取に成功する。その後日本国外での防衛戦を経て、2006年1月、先輩である丸藤正道を相手に防衛戦を行い、同年のベストバウト候補に挙がるほどの死闘を繰り広げ、ついに丸藤越えを果たした。この防衛戦の高い評判により丸藤正道と共に対ヘビー級路線に駆り出されるようになる。
直後の3月には師である小橋建太とこれまた激闘を繰り広げるも、リストクラッチ式バーニングハンマーにより敗れた。
その後も防衛戦を続けるも同年6月杉浦貴に敗北し1年近く在位していた王座から陥落した。

ROH参戦・対ヘビー級路線

GHCジュニアヘビー級王座からは陥落したものの、かつてタッグを組んでいた丸藤正道が2006年9月に秋山準を破りジュニアでありながらGHCヘビー級王座を戴冠。同年1月にGHCジュニアヘビー級王座の防衛戦で丸藤に勝利していた経緯から初防衛戦の相手として指名され、初のジュニアヘビー級同士によるGHCヘビー級選手権試合が行われた。1月の試合を超え、プロレス大賞にて2006年のベストバウトに選ばれる程の死闘を繰り広げたものの敗北する。
また2005年末よりアメリカのインディ団体ROHに定期的に遠征するようになり、当時ROH世界王者だったブライアン・ダニエルソンとライバル関係になる。現地にてROH世界王座に挑戦して敗北することもあったが、2006年12月にノアマット初上陸を果たしたダニエルソンとリマッチを行い初勝利を収めた。
2006年から断続的に続いていた対ヘビー級路線は2007年に入り森嶋猛とのシングルという形に結実した。2006年12月にSEMで引き分けたことに続き、2007年3月には日本武道館のメインイベントでROH世界王座戦(2007年1月に森嶋がROH世界王者になっていた)という形で森嶋に挑むも敗北。その後、下記に示す石森太二とのタッグ結成により再びジュニアヘビー級戦線に戻るかと思われたが、対ヘビー級の能力も高く評価されており、アメリカで三沢光晴を相手にGHCヘビー級選手権試合を行ったりする等、時々ヘビー級戦線に参戦している。

石森太二とのタッグ結成

2007年初夏頃から石森太二とタッグを組むようになり、ジュニアヘビー級戦線の活発化のためノア初のジュニアタッグリーグ戦を提唱し実現する。ジュニアヘビー級タッグ王者の鈴木鼓太郎&リッキー・マルビンの他、ROHの強豪タッグチーム:ブリスコ・ブラザーズや、丸藤正道がDDTの飯伏幸太と組んで参戦したことにより大成功を収めた上、王者チームを差し置いて優勝をも果たした。
同年8月にはジュニアタッグリーグ優勝の勢いを駆ってGHCジュニアヘビー級タッグ王座に挑戦するも敗北。その後しばらく目立った活動は無かったが、2008/3/20,、THE GATE OF GENERATION DRAGON GATE大田区体育館大会、DRAGON GATEに流出したGHCジュニアヘビー級タッグ王座へ挑戦し、勝利して第9代GHCジュニアタッグ王者になる。しかし7月にはヒールファイトに目覚めた金丸義信・鈴木鼓太郎組に敗れて王座陥落してしまう。ここから両者の抗争がスタートし、2008年のジュニアタッグリーグの優勝決定戦で再び激突し、勝利を収め2年連続の優勝を決めた。

シングル王座返り咲き〜現在

また10月にブライアン・ダニエルソンの持つGHCジュニアヘビー級王座に挑戦。勝利を収めて3年ぶりにベルトを巻いた。初防衛戦は世界ジュニアヘビー級王座(全日本プロレスのタイトル)を奪取していた丸藤正道とのダブルタイトルマッチだったが、長年ライバル関係にある両者は一歩とも引かずGHC史上初の60分フルタイムドローという結果になり防衛に成功する。
2009/5/17には自身初となるプロデュース興行「CROSS ROAD」を開催し、メインで因縁浅からぬ秋山とシングルマッチを実現させた。激闘を展開するも、結果は敗北。
2009/10/28に第1回ジュニアヘビー級リーグ戦の鈴木鼓太郎戦で右ひざ前十字靭帯を断裂し、外側半月板を損傷した。10/31には負傷に伴う長期離脱のため、GHCジュニアヘビー級王座を返上した。

人柄

相手がヘビー・格上・師匠であろうが物怖じせず、そのまま突っ込んでいくストレートさと、相手を小馬鹿にした動作や「すかす」クレバーさを備えたタイプのレスラーである。ルックスが良いためにプロレスとは関係のない雑誌にも数多く登場し、丸藤正道と共に女性ファン新規開拓の牽引役となっていた。

童顔であるためか初期の頃は女性ファンに「ケンタきゅん」と呼ばれていたが、最近の急成長を前にそう呼ばれることは殆どなくなってきている。ムシキング・テリー戦以降から、子供達の人気も上昇している。

2006年の5月に入籍を発表。

周りからイケメンイケメンと騒がれ、自分もそれを逆手にとって「ブサイクへの膝蹴り」という技も使用しているが、本人曰く「自分を本気で『イケメン』だなんて思っている人は居ませんよ」。

人間関係

丸藤とタッグを組み、ジュニアタッグ王者の長期政権を築いていたが、KENTAは「丸藤さんとは仲が良くない」「タッグを組んでいるのは、あくまで上を獲る為」と平気で言っている。柴田勝頼のことは「ソウルメイト」と言い、趣味も同じことから公私ともに気の合う仲であることを公言している。

オッキー沖田を嫌っていた。理由は、オッキーがNOAH社長である三沢光晴のことを「緑」と呼び捨てにしているのを目撃したためで、「自分には例える色もないくせに」と憤慨していた。

師匠である小橋をめぐる関係で、秋山準とはそりが合わないとされていた。普段の興行ではタッグを組むことはまず無かった上に、対戦カードが組まれるとKENTAは秋山に対し普段以上の猛攻を浴びせ、秋山も何時も以上の冷徹さでこれに応戦していた。確執が決定的になったのは、2004年に行われたKENTA蹴撃七番勝負の秋山戦である。雑誌等の取材で秋山のことに話が及ぶと、KENTAは敢えて「秋山氏」「白パン」(秋山のリングコスチュームが白のショートタイツであることから)と呼んでいた。 しかし2009年の自身プロデュースによる興行でメインイベントで秋山と対戦した際は、試合後にKENTA自ら秋山に握手を求め、秋山もそれに応じた。その興行終了後に行われた週刊プロレスでのインタビューでは「秋山さん」と呼び、ある程度確執は解消されたようである(そのインタビューの際、インタビュアーから「秋山さん、でいいんですか?」と逆に心配されたがKENTAは「いいです、いいです(笑)」と答えている)。

エピソード

  • 「第二回ディファカップ」優勝後、リング上で優勝賞金100万円を受け取ると、ZERO1-MAXのオッキー沖田を呼び出し、「オッキー、これ、おまえが責任持って星川選手に渡しな」と、クモ膜下出血のリハビリを続けている星川尚浩へ渡すよう告げる。沖田はリング上で号泣した。
  • 第2回SEMのボーナスマッチの後、菊タローが「これからは菊KENタッグでタッグベルトを狙います。森嶋、ヨネ、待っていろ!」と言われ、菊タローをつまみ出して「組むことはない」と言っているが、このネタも楽しんでいるのではないのかと言われている(KENTAはお笑い好きである)。
  • SUWA、金丸義信、平柳玄藩などヒールレスラーとの対立が多く団体内では急所攻撃を受けることが多い。
  • 北海道が鬼門。GHCジュニア、ジュニアタッグ両方のタイトルを北海道で手放している。

趣味

大変な好角家でもある。大相撲の話になると饒舌になり、力皇猛と仲が良いこともあって二人で両国国技館にて観戦したり、力皇の弟分である幕内力士などと食事をすることもある。また毎場所の場所前には力皇から番付表を貰い、自分の部屋に飾っていると言う。

師匠「小橋建太」

プロレス界入りの経緯の通り、KENTAは小橋建太に多大なる影響を受けている。

  • 練習生時代には小橋から「俺と一文字違いということで周りから色々と言われるかもしれないけど、お前はお前で小林健太を確立していけばいい」とアドバイスを受けた。
  • KENTAという改名の理由は「小橋建太に似ているから」ではなく、NOAH旗揚げ前に小橋が膝の手術で入院していた頃、お見舞いに来ていたTHE YELLOW MONKEYの菊地英昭から「KENTAという名前はどうだ?」という話が出ていたという。その後小林名義で怪我の絶えなかったことから、小橋がその「KENTA」という名前を提案、吹っ切る意味で変えたという。
  • NOAH時代、小橋が膝の怪我悪化で長期離脱を余儀なくされた頃、小橋はバーニング解散を宣言する。その旨をKENTA(当時小林)に告げ、付け人も辞めて別のチームにでも行けと言うと「絶対嫌です」と固辞し続け、結局一人だけバーニングに残ることになった。

タイトル歴

  • GHCジュニアヘビー級王座:3回(第10代・第16代・第18代)
  • GHCジュニアヘビー級タッグ王座:2回(初代・第9代)
    パートナー:丸藤正道→石森太二
リーグ戦・トーナメント
  • ディファカップ優勝(2005年)
    パートナー:丸藤正道
  • 日テレ杯争奪ジュニアヘビー級タッグリーグ戦優勝:3回(2007年・2008年・2010年)
    パートナー:石森太二(2007年・2008年)
    →青木篤志(2010年)

入場テーマ曲

  • FOR ONE'S LIFE / BRAHMAN (- 2002年)
  • NO LIGHT THEORY / BRAHMAN (2002年 - 2004年)
  • The Champ Is Here (remix) 〜Art And Life Chi-Roc (2004年 - 2006年)
  • What You Know (Instrumental) / T.I. (2007年1月8日 - )



佐々木 義人
1982/3/12

日本の男性プロレスラー。埼玉県川口市出身。大日本プロレスに所属。

経歴

高校時代はレスリングを経験し、アニマル浜口レスリング道場、高校卒業後、FMWに入団。入団から半年経った2000/9/7、チョコボール向井戦にて18歳という若さでデビュー。田中将斗を師として仰ぎ、ゼロワンジュニアの道場長だった高岩竜一に鍛えられる。田中を目標としている。

2008/4/6のJCBホール大会以降怪我のため欠場していたが、10/20付けでZERO1-MAXを退団、10/27大日本プロレス後楽園ホール大会開始前の登坂栄児統括部長の挨拶で、所属ではなくフリー参戦選手として大日本を主戦場とすることを発表。11/1桂スタジオ大会・対井上勝正戦で復帰した。

2009/5/5付で、大日本プロレスに正式入団。 12月にはパートナー石川晋也とともに、第28代BJW認定タッグ王座を得るが、2010年1月、石川の膝の手術による欠場によりベルト返上となった。

入場テーマ曲

  • FMWのテーマ

タイトル歴

  • NWA認定UNヘビー級
  • BJW認定タッグ王座(第23代・28代、パートナーは前者が関本大介、後者が石川晋也)
  • 天下一ジュニア



AMAZON ヘルス&ビューティ ベストセラー

↑ トップへ
 
 

今日のプロレス 興行日程
[すべて見る]
お近くの人は是非見に行きましょう!

プロレス関連商品
AMAZON


AMAZON スポーツのベストセラー

3/12 12:00時現在

団体 会場  
全日本
中止

HOLD OUT TOUR 2011
弘前市河西体育センター

諏訪魔、カズ・ハヤシ、近藤修司 vs 真田聖也、征矢学、KAI
船木誠勝、鈴木みのる、太陽ケア、大森隆男 vs TARU、KONO、ジョー・ドーリング、MAZADA
BUSHI vs 稔
KENSO vs 中之上靖文
ゾディアック vs ショーン・スピアーズ
浜亮太 vs 大和ヒロシ


 
 
新日本
中止

ウイング・ハット春日部

棚橋弘至、後藤洋央紀、タマ・トンガ vs 中邑真輔、矢野通、飯塚高史
真壁刀義、本間朋晃、プリンス・デヴィット vs 小島聡、MVP、タイチ
天山広吉、中西学、井上亘 vs 高橋裕二郎、内藤哲也、石井智宏


 
ノア
愛知・Zepp Nagoya

杉浦貴vsトレバー・マードック
GHC前哨戦6人タッグマッチ
杉浦貴、森嶋猛、谷口周平 vs トレバー・マードック、ブライアン・ブレーカー、ボビー・フィッシュ

GHCジュニア・ヘビー級選手権次期挑戦者決定戦
石森太二 vs リッキー・マルビン

高山善廣、丸藤正道、青木篤志 vs 佐々木健介、中嶋勝彦、宮原健斗
秋山準、小川良成 vs 吉江豊、井上雅央
モハメドヨネ vs 平柳玄藩
佐野巧真 vs 彰人


18:00
ドラゴン
ゲート

福岡・小倉北体育館


吉野正人、PAC、横須賀享 vs 望月成晃、スペル・シーサー、新井健一郎
Gamma、リコシェ vs YAMATO、KAGETORA
堀口元気 vs B×Bハルク
土井成樹 vs リッチ・スワン
CIMA、ドラゴン・キッド vs ジョニー・ガルガノ、チャック・テイラー

18:00
K-DOJO 
中止

千葉BlueField

火野裕士、稲松三郎、ランディ拓也 vs 真霜拳號、関根龍一、HIROKI

旭志織、ヒロ・トウナイ vs オーウェン・フェニックス、ベナム・アリ

 
みちのく
中止

矢巾町民総合体育館
みちのくプロレス

東北ジュニアヘビー級選手権試合
ザ・グレート・サスケ vs 日向寺塁

拳王、ディック東郷、Ken45° vs フジタ“Jr”ハヤト、野橋太郎、X

夢狩人復活!
TAKAみちのく、FUNAKI vs 南野タケシ、ラッセ
ヤッペーマン1号、2号、剣舞 vs ウルティモ・ドラゴン、佐藤秀、佐藤恵
新崎人生、佐々木大地 vs 気仙沼二郎、大柳錦也


 
 
大阪プロ

大阪ミナミ・ムーブ・オン・アリーナ


18:00
沖縄プロ

沖縄・デルフィンアリーナ国際通り


20:00
ガッツ
ワールド

中止

ガッツルハウスinわらび5th
イサミレッスル武闘館
ガッツルハウスinわらび5th

GWC認定6人タッグ選手権試合
ダイスケ、竹田誠志、星野勘九郎 vs 清水基嗣、小川内潤、ベアー福田

ジャニー田村 vs 吉野達彦

梁和平、マスクドミステリー vs ヤッくん、ヨシちゃん

レオナルド高津 vs 矢野啓太

志田光、藤本つかさ vs 都宮ちい、宮城もち

松崎和彦、gosaku、神威、那須晃太郎 vs ガッツ石島、円華、CHANGO、アミーゴ鈴木

 
スターダム
中止

スターダム旗揚げシリーズ~スターティング2011
新木場1stRING
スターダム旗揚げシリーズ~スターティング201 スターダム旗揚げシリーズ~スターティング201

愛川ゆず季vs美闘陽子が初対戦
夏樹☆たいよう、愛川ゆず季 vs 美闘陽子、岩谷麻優

STARDOM PASSION INJECTION~情熱注入~3
高橋奈苗 vs 須佐えり

キッズ・ファイト~夢のプロレス物語
夢 vs 広田さくら

世IV虎シングル二番勝負
世IV虎 vs 星輝ありさ
世IV虎 vs 愛リス


アイスリボン
中止

アイスリボン272
イサミレッスル武闘館

志田光、藤本つかさ、松本都 vs さくらえみ、みなみ飛香、つくし
円華 vs 真琴
都宮ちい vs 石橋葵

成宮真希デビュー戦
宮城もち vs 成宮真希


 
プロ
ボクシング

中止

女子4大タイトルマッチ
後楽園ホール
女子4大タイトルマッチ
WBC女子世界ライト・フライ級タイトルマッチ10回戦
富樫直美 vs ジュジース・ナガワ

WBC女子世界アトム級タイトルマッチ10回戦
小関桃 vs クリカノック・アイランドムエタイ

WBC女子世界ミニ・フライ級タイトルマッチ10回戦
アナベル・オルティス vs 藤岡奈穂子

OPBF女子東洋太平洋ライト・フライ級王座決定戦10回戦
柴田直子 vs 江畑佳代子

スーパー・フライ級6回戦
石川範子 vs 稲元真理

 





試合結果
nikkansports.comより

◆ノア

▽6人タッグマッチ
青木篤志、丸藤正道、○高山善広[18分55秒 体固め]×宮原健斗、中嶋勝彦、佐々木健介
▽GHCジュニア・ヘビー級選手権次期挑戦者決定戦
○石森太二[16分46秒 エビ固め]×リッキー・マルビン
▽6人タッグマッチ
ボビー・フィッシュ、ブライアン・ブレーカー、○トレバー・マードック[16分21秒 体固め]×谷口周平、森嶋猛、杉浦貴

◆ドラゴンゲート

○堀口元気[12分18秒 体固め]×琴香
サイバー・コング、○YAMATO[17分13秒 片エビ固め]×リコシェ、Gamma
PAC、B×Bハルク、○吉野正人[19分50秒 エビ固め]新井健一郎、×スペル・シーサー、望月成晃

◆沖縄プロ

▽3WAYマッチ
○スペル・デルフィン[9分59秒 デルフィンクラッチ]×キジムナー
※もう一人の選手はヤンバルクイーンナ
▽MWF世界タッグ選手権
○怪人ハブ男、めんそ~れ親父(王者組)[17分57秒 猛毒波布空爆]ミル・マングース、×グルクンダイバー(挑戦者組)
※王者組が3度目の防衛に成功
▽沖縄プロレス選手権
○シーサー王(王者)[15分46秒 スーパーファイナルシーサーラリアット]×ウルトラ☆マンゴー(挑戦者)
※王者が3度目の防衛に成


◆全日本プロレス
◆新日本プロレス
◆K-DOJO
◆みちのくプロレス
◆ガッツワールド
◆スターダム
◆アイスリボン
◆女子プロボクシング

地震のため中止

  


↑ トップへ
 
 

プロレス レンタルが充実、借りるならDMM
DMM.com CD&DVDレンタル


DMM.com AKB48 LIVE!! ON DEMAND

 
 

楽天 売れ筋
NO.1


 
楽天 売れ筋
No.1
スイーツ編



楽天 売れ筋 No.1
日本酒/焼酎編

 
楽天 売れ筋
No.1
食品編



バイアグラ・レビトラ・シリアス Ad


Pacific Girls.COM
Ad




 ↑ トップへ
 
   
   




inserted by FC2 system