本文へスキップ
 



5,000本以上の動画から
キーワード検索!

Google

WWW を検索
"極め”内検索
重要なお知らせ
2010/8月以降おまとめは休止しました。
動画検索はキーワードで!!


リンク切れ、レンタル、
お探し中などの問い合わせ

プロレス/格闘技
今日は何の日?
4/17

プロレス/格闘技 誕生日/忌日
新着(ニュース、興行・結果、Youtube動画)


2010年以降

NOAH
2010/4/17
博多スターレーン

SPRING NAVIGATION

杉浦vs健介/2/4/3/4/4/4
森嶋vs斎藤/2/3/3/3
高山 バイソンvs川田 相島
キース デリリアスvsヨネ 金丸
秋山 小川vs宮原 起田
潮崎 マルビン 石森vs丸藤 佐野 青木
田上 谷口vs力皇 平柳
井上vsジェイソン・ジョーンズ

アイスリボン
2010/4/17
板橋グリーンホール

アイスリボン

NJPW
2010/4/17
石川県産業展示館3号館

NEW JAPAN BRAVE ダイジェスト

StrikeForce
2010/4/17
ナッシュビル

Strikeforce NASHVILLE

Strikeforce世界ミドル級タイトルマッチ
ジェイク・シールズ vs. ダン・ヘンダーソン

Strikeforce世界ライト級タイトルマッチ
ギルバート・メレンデス vs. 青木真也

Strikeforce世界ライトヘビー級タイトルマッチ
キング・モー vs. ゲガール・ムサシ




 ↑ トップへヤフーオークション

2000年-2009年

AJPW
2009/4/17 

2009 GROWIN'UP(4/17-4/29)

全日本プロレス
コンプリートファイル 2009
Disk.1
コンプリートファイル 2009

ドラゴンゲート2008/4/17
後楽園ホール

Gamma&堀口元気 vs YAMATO&谷嵜なおき

DRAGON GATE 2008
~season2~
DRAGON GATE 2008

AJW
2005/4/17

全日本女子プロレスの解散

大阪プロレス
2004/4/17
IMPホール

大王QUÄLLTが、大阪プロレス選手権試合に勝利し第7代シングル王者

AJPW
2004/4/17
ディファ有明

チャンピオン・カーニバル

大森隆男vs 荒谷望誉

嵐 vs ジャマール

W★ING
2001/4/17
後楽園ホール

松田慶三/本間朋晃/アジアン・クーガーwithMAYA vs
田中将斗/邪道/外道with中山香里
平野勝美/タイガー・ジェット・シンジュク/ダグ・ギルバート vs
YUJI KITO/一宮章一/三宅綾
クランブルバンクハウスデスマッチ
ミスター・ポーゴ/金村キンタローvsレザーフェイス/フレディ・クルーガー
ザ・グレート・タケル/ウルトラセブン vs 石井智宏/上野幸秀
市来貴代子 vs X(三田英津子)
新岩大樹 vs 宇和野貴志

IWA JAPAN
レッツゴー2001 Vol.5
コンプリート・スレイヤーズ参戦!!

 
アルシオン
2000/4/17
川崎市体育館
 

三田&府川&JvsGAMI&玉田&矢樹
浜田親子vsアパッチェ親子
アジャ&吉田vs下田&大向

STARLET 2000
STARLET 2000

 
広告

 ↑ トップへヤフーオークション

1990年-1999年

AJPW
1999/4/17
日本武道館

ジャイアント馬場のファン葬が催され、3万8000人が参加した

NJPW
1998/4/17
長崎
 

蝶野正洋/ビック・タイトンvs藤波辰爾/中西学

蝶野正洋祭り
Vol.3
NWOvs無我
蝶野正洋祭り3

1998/4/1
後楽園ホール

電流砂漠、電ノコ&サボテンデスマッチ
ザ・グレート・ポーゴ/シャドウWX/シャドウ・ウィンガーvs永光弘/中牧昭二/ジェイソン・ザ・テリブル

デスマッチ13連発!
ワニでも分かる松永光弘のデスマッチ講座
デスマッチ13連発

1996/4/17
後楽園ホール

剛竜馬が新格闘プロレスと提携して『藤拓地所プレゼンツ・冴夢来プロレス』を名乗り、弁当付きの無料プロレスという太っ腹な企画で関東一円を巡業した。勢いでPRIDE参戦さえ表明したが、スポンサーと衝突して1年程で崩壊した。この時代に入門した美濃輪育久は、剛の最後の弟子である。
NJPW
1994/4/17
シカゴ
 

WCW USヘビー級選手権試合
グレート・ムタvsスティーブ・オースティン

闘魂Vマニア Vol.2
闘魂Vマニア Vol.2

 
AJPW
1992/4/17
愛知県体育館 

アブドーラ・ザ・ブッチャー vs 菊地毅 

チャンピオン・カーニバル優勝戦
スタン・ハンセン vs 三沢光晴


Yahoo オークション


 ↑ トップへヤフーオークション

1980年-1989年

AJPW
1987/4/17
鹿児島県立体育館

スタン・ハンセン vs ドリー・ファンクJr

NJPW
1985/4/17
古河市立体育館

藤波 辰巳vsディック マードック

アントニオ猪木/坂口征二/木村健吾/星野勘太郎vsマシーンNo.1/No.2/No.3/No.4

アントニオ猪木vsビリー ジャック


WWF
1984/4/17

マードック/アドニスがWWF世界タッグ王座を獲得

 
旧UWF
1984/4/17
蔵前国技館

UWFオープニングシリーズ
4/11 大宮スケートセンター 旗揚げ
4/12 熊谷市体育館
4/14 下関市体育館
4/16 萩原町あさぎり体育館

前田日明vs藤原喜明
UWA世界ミドル、WWEライトヘビー級ダブルタイトルマッチ
グラン浜田vsペロ・アグアヨ
ラッシャー木村vsボブ・スイータン
剛竜馬vsダッチ・マンテル
マノ・ネグラ/高田伸彦vsネグロ・ナバーロ/エル・シグノ
スコット・ケーシーvsマッハ隼人
エル・テハノvsビニー・バレンチノ

UWF旗揚げシリーズ最終戦において、新日本所属のまま藤原喜明が前田とシングル対決する事が決定した。そして直前の下関大会の宣伝をしている際に、同じ山口県立体育館で新日本がニアミス興行するのを利用して、宣伝カーを新日本の選手の宿泊しているホテル前に停め、「藤原、もしお前が本当のテロリストだったら、今日のUWFの下関大会に殴り込んで来い!」とマイクで連呼。藤原のみならず、直前まで同僚であった新日本の営業社員の怒りを買って小競り合いとなり、ホテルの通報によって警察が仲裁に入る事態を招いた事がある。

NJPW
1981/4/17
鹿児島県立体育館

藤波辰巳vs木村健吾

NWF
アントニオ猪木 vs スタン・ハンセン



 ↑ トップへヤフーオークション

1979年以前

IWA
1976/4/17
飛騨高山体育館

○ラッシャー木村(KO、23:50)ザ・アンダーテーカー●




 ↑ トップへヤフーオークション
 


 Copyright(c) Mitsuishiya, Inc. All Rights Reserved.
inserted by FC2 system